2017/04/28

いつかは動かしてみようと思って

Hf8010a100mw・だいぶ前に苦労して直したHF-8010Aも851S-1を動かしたついでに、見てみました。100mWでTwo-toneを見てみましたが、こんなもんなのかよくわかりません。音声を入れてTS-820のファイナル部に入れてみると歪は増えますがSSBの電波は出てます。送受信のコントロールをしないと実際の交信はできません。いつかは動かしてみようと思ってはいますが、面倒なものは後回しでなかなか手が付きません。

| | コメント (0)

2017/04/21

Tektronix-475修理

Tektronicsdsc08735_2 Tektronicsdsc08737_2 Tektronicsdsc08748_2・HF-80 851S-1の修理をするのに波形を見るのでオシロをテストする、電圧切り替えをすると同期や波形がみだれたりする、これじゃダメなので修理することにする。アマゾンで接点洗浄スプレーを注文しようとすると、抱き合わせ商品でナノカーボンという導通改善剤というのがあるので試しに買ってみた。ところがこのテクトロのカムで動かすフォークのような金メッキ接点ではダメでした。接点洗浄スプレーで洗い流してOKとなりました。この接点は持病のようなもので、よく接触不良を起こすようです。それにしても1971年製造(45年前)の機械が使えるのもスゴイです。アナログですから何とかなるんですね!!

・この後851S-1のゲタと呼ばれるExtender Cardを見つけないといけない。いつものことながら修理を始める前に疲れてしまいます!!

Tektronixdsc08757・コード巻というか、立てて使う人には台ですね、これオリジナルは年数が経過するとボロボロになってしまう。ちょっと高いがeBayにマシンショップで削りだしたアルミ製のものが出ていたので買った。これは何年経っても問題なしです。何故か、こういうの作るのはアメリカ人が多いですね!取り付けたのは465Bという機種です。Bの付くものは押し釦スイッチの手で触る面に機能表示の文字が無く、パネル側に印刷されてますので、古くなってもこすれて見え無くなるということはありません。

Tektronixdsc08777・ホームセンターで見てみたらφ25 x 30mm(1個78円x4)というゴム足がありました。コードは巻けませんが、立てて使うのであれば十分ですね!
ネジがインチですので同じねじを使うには、ゴム足のネジ座の平らな面を少し削ってやらないと取りつきません。木工用のφ12のドリルがありましたのでこれを使いうまく締め付けられました。こっちが475という200MHzの機種です。4/24

| | コメント (0)

2017/04/13

バイク(カブ)のシート

Dsc08673・バイク(カブ)のシートが破けてしまい、交換する。見た目では案外しっかりしてます。値段が2000円台でどのくらいもつか分かりませんが、本体がポンコツですので!!この程度で十分でしょう。どこかの国のおかげで助かります。

 

| | コメント (0)

2017/04/10

鼻でにおいをかいで直す!

851s1dsc08643 851s1dsc08649 851s1dsc08654・1年以上電源を入れてなかった851S-1ですが、久しぶりに電源ONするとRCV FAULTの赤ランプが点灯して受信できない。上蓋を開けSYNTH VOLTAGE REG基板のTEST POINT TP8が0VでLOCKが外れている。TP7 MHzの信号が”0”であるのでSYNTH OUT基板の不良だろう、付近から異様な匂い外して開けてみるとL2が真っ黒に炭化している。とりあえずHF-8010Aの同基板を外して入れてみる。これで快調に受信を始める。
 L2が何故焼けたのか?であるがこの基板内の問題なのでL2部品を取り換えてみよう!!

鼻でにおいをかいで直す!!犬のようだが、開けて良く見る-修理には、これ重要ですね。

| | コメント (0)

2017/04/06

圏央道がつながり、だいぶ交通量が増

Dsc08616・圏央道がつながり、だいぶ交通量が増えています。この写真は新4号線ですが下に小さく見えているのが圏央道利根川橋です。

 ただ今のところ対向車線ですので、ちょっと危険です。成田にいる従弟が家に来るのに1時間短縮されたといってました。あと千葉県内の一部が開通すれば完成です。東京から放射状に出ている高速道路を環状に結んでますので便利になるでしょう。
五霞インタ―周辺開発

| | コメント (0)

2017/04/05

権現堂の桜の開花状況-2

Dsc08574 Dsc08589 Dsc08592 Dsc085974日で7~8分咲きですね。花弁は全く落ちてません。今年はテントの人がいます。休日ではないのにかなりの人出でした。今度の土日は満開ですね!!桜の木は栗橋から旧古利根川沿えに4kmは続いてます。

| | コメント (0)

2017/03/28

権現堂の桜の開花状況

Dsc08464 Dsc08478 Dsc08481 Dsc08486・3/25日、権現堂の桜の開花状況です。まだまだです、1週間後くらいかな?という感じでした。

Dsc08493 Dsc08487・利根川土手の菜の花がきれいに咲いてました。五霞町山王にできた建屋「情報・防災ステーションごか」という名称です。昔の水防倉庫ですね!右端にトイレがありますが、まだ解放されてないようです。今日の走行距離は50kmでした。

| | コメント (0)

2017/03/17

ミツバ、レタス類が元気に新芽

Dsc08405・もうすぐ春真っ只中ですです。越年のミツバ、レタス類が元気に新芽をだしてきました。ミツバはダメですがレタス類はうまく管理すれば1年中たべられますね。
どうも作りすぎぎみで作付け量の管理をしないといけません。生野菜を食べるのは私だけですから!

| | コメント (0)

2017/03/16

スタンバイ時の雑音

3月中なのに寒い、、ジャガイモ植えたけど芽が引っ込んじゃうのでは!

・IC-756ProⅢ+Omni-rig(HDSDR)+FTC(JRL-2000FH+Hamlogのシステムも約1か月のテストが終わり最終調整です。送信に切り替わった瞬間に無用な音が送信されないように抑えることにする。外付けマイクアンプのマイク信号抑止ゲートにIC-756ProⅢのACC1-3pin SEND(送信時アース)を入れて一定時間音声をカットすることにしたが、あまり長いとうまくないし、短すぎると雑音がはいる、ということで適度な時間をカットアンドトライで決めた。R=100KΩ、C=0.47μFで約50msとなり余計な音が送信されなくなった。ここまで来るのに、私の技量では大変でした。あとはJRL-2000FHのファンの音が気になるので外に出すか?ということだけが残った。アンプも通常は2~300Wで運用ですね!Japan---と怒鳴るわけでもないし、あまり目立ちたくないのであります、、また呼ばれるのは良いが、呼ばないなんて言う人にもなりたくありません。

・Omni-rigは
1、HDSDR
2、SDRconsol-V2
3、SDRconsol-V3
4、SDRuno
 とテストしてみたが、HDSDRがVer2.76になりSメーターのキャリブレーションやOmni-rigの改善がされて安定している。SDRconsol-V3は大変素晴らしいところはあるがまだ安定度に欠ける。(Webにもそう説明されているが)
 受信音声をどちらから出すかであるがHDSDRは今回のVer-UPで音声を出して問題ないレベルとなったが、他のSDRはミュート、スタンバイ時の音の問題がありIC-756ProⅢから音を出した。それと同期の問題ですがやはりCI-Vの問題?かソフトか分りませんが追随が遅い場合があります、とてもコンテストでバリバリやるのは無理です!!国内ラグチュー用?想像ですがCI-Vデーターの衝突(collision)だと思う?。ギガビットが走るネット社会でなんか情けないです。この評価はあくまで私の環境では、、、ということですので!!
・普通はQSOをするため頑張っていろいろやるんだと思うが、私の場合、いじくりまわすのが遊びなので終わってしまうと興味がなくなるという場合が多い。長いQRTから復帰して5年ですがやっと自分なりに何とか使える仕組みが出来ました。横のIC-7300はしばらく電源が入らづ寂しそうです。

| | コメント (0)

2017/03/15

634mの高さの威力

Skyant・築25年たち、ベランダの張替が必要とのことでやることにした。TVアンテナのポールを立てる足馬がこの床面にあり邪魔なので、スカイツリーの634に期待してぐっと下げてベランダの手すりに取り付けてみた。地上約6mくらいですが十分で良く映ることが分かりました。ベランダでアンテナに頭が当たらないよう取り付け冶具で1mくらい持ち上げてます。

・スカイツリー建設前は50km離れた当地では8~9m高にしてやらないとよく映りませんでした。634mの高さの威力はやはりスゴイです。

| | コメント (0)

«切れないよう考えよ-と