近隣話題13

2020/01/16

卯の日に年神様は上がる

Photo_20200116215901
・親父が生前に正月はいつ終わるのか?と聞くと、「卯の日に年神様は上がる」と言っていた。餅や「あられ」をお供えするのは長い間私の役目だった。なんか気になったので調べてみた。今年は13日(月)だった。14日に正月飾りを下げた。その後で鷲宮神社に初もうでに行く。
・最近は面倒なので正月は3日で終わり、15日までに飾りを下げることにしている。

 

 

| | コメント (0)

2020/01/01

明けましておめでとうございます!

Dsc00682
・明けましておめでとうございます!
元旦の朝、門松に松が無いことに気付いて急いで付けました。今年は災害の無い穏やかな年になりますように!

 

| | コメント (0)

2019/12/30

正月飾り

Dsc00663 Dsc00660 Dsc00665 Dsc00676 Dsc00670 Dsc00672
・助っ人がきたので手伝ってもらいました。藁仕事はジサマの役目だ。藁作りのポイントは、霧を吹きかけ、木槌で叩いて柔らかくする必要があることです。藁縄も2mほど作ります。子供の頃から約60年やってますので、あまり苦ではなく作れます。いつまでできるかわかりませんが、元気なうちは続けたいと思ってます。

| | コメント (0)

2019/12/07

町の健康診断

Photo_20191207204001
・今日は町の健康診断があり保健センターに行く。真っ赤な「どうだん」が目についたので撮ってくる。町の健康診断に行く人は会社や団体に努めている人以外の町の人なので老人が多い。

| | コメント (0)

2019/12/03

リアルタイム震度(強震モニタ)

Photo_20191203102401
リアルタイム震度(強震モニタ)というのがあるんですね、本日12月3日10:18分ころ我が地方に地震がありました。このモニターをネットで見てみるとなるほど、S波とP波がリアルタイムで広がって伝搬していく様子が見える。雨雲レーダーの方が役立ちますが、何でもリアルタイムで見られるようになりスゴイ時代になったと思う。


| | コメント (0)

2019/11/06

田圃の荒起こし

Dsc00431
・天気が安定してきたので田圃の荒起こしをする。私は、いつもはかなり遅いほうなのですが今年は早い方です。台風以降雨降りが多くなかなか田圃にトラクターがはいれませんでした。まだ藁は乾いていないです。昨日少し燃やしてみましたがほとんど燃えませんでした。

| | コメント (0)

2019/11/01

台風19号 キズアト

19dsc00395 19dsc00398 19dsc00401 19dsc00403 19dsc00402
・今日は快晴、久しぶりに気分もよいので自転車を乗り出す。
台風19号の水位ですがまだよく残っています。最初の2枚が中之島公園(利根川と江戸川の分岐点)です。この公園にこれだけ水が乘ったのも初めて見ました。次の2枚は私のところの対面の利根川土手の水位跡です。最後は「菊祭りの案内」です。もうこんな季節になりました。自転車での35Km走行で見た景色です。

| | コメント (0)

2019/10/16

台風19号 ヒヤリ!-2

Photo_20191016123601 23 16 
15日利根川の河川敷に降りてみた。工事用道路は乾いて綺麗でした。堤防を降りるとき長靴の底を取られる、ヘドロが土手面に付着しているためだ。最初の写真の赤い線が河川敷から見た最高水位である。
・そうそう八ッ場ダムを忘れてました。試験通水中とのことで空っぽのところから満水になったようです。かなりの水量を飲み込んでもらったようです。最近のめちゃくちゃな降雨量の増加にはかなり役立つことになるのでは!!

 

| | コメント (2)

2019/10/13

台風19号 ヒヤリ!

ダウンロード - e6a097e6a98be6b0b4e4bd8de383bce383bc0230.pdf

・2:15 利根川 栗橋水位観測所が氾濫危険水位:8m90cmを超えて町から避難勧告が発令される!
・水位が頂点に達したようなので自宅待機とする。かみさんは炊いたご飯を炊飯器ごと2Fに上げた。9m67cmの水位はたぶん初めてで、冷や汗である!!!

051019dsc0025819dsc0025619dsc0025219dsc0024919dsc0023119dsc00261
・堤防強化工事後初の大水である。川外の緩勾配のためか以前の堤防と比べ安心感は抜群である。東北新幹線の鉄橋も川の流れから数メートルに迫っている。この程度の増水で済んだのも渡良瀬遊水地のおかげだと思う。
・この辺の川幅は約700mである。この川幅いっぱいの濁った水はめったに見ないが怖い。

| | コメント (0)

2019/10/12

早生芋(サトイモ)

Dsc00209 Dsc00215
・最初の写真は奴頭芋の茎の生育状況である。こちらは11月に入ってから収穫する。煮たのは何処にもある早生芋(サトイモ)である。どうも連作障害気味であるがなんとか食べられそうだ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧