近隣話題13

2018/07/04

ツバメ2018-0704-巣立ち後帰る

20180704・この時間になるとなぜか親子でここに帰ってきて夜過ごしてます。ずいぶんこの場所が気に入ったのか、それとも安全な場所なのか?子ツバメの何羽かは帰ってないと思う。天候も荒れ気味なのでかもしれない。

| | コメント (0)

2018/06/30

ツバメ2018-0629-飛ぶ練習

201806283 201806284・28日、部屋の中で飛ぶ練習をしてます。全部で6羽います。今日中に出入り口から外に飛び出すと思う。
親鳥は心配そうに時々見に来ています。夕方薄暗いときに親と2羽飛んでいるのを見かけました。
201806285201806286 、29日は風が強烈でした。子ツバメが2羽、電気柵の電源のケースの上に止まってます。他の4羽は巣立ってどこかへ飛んでいってしまいました。親は出遅れた2羽を知っているのか?分かりません。

201806289・29日夕方になると子ツバメも集結して止まってました。たぶんこれが最後でほとんど戻らなくなるでしょう。6羽全部元気なようで良かったです。

| | コメント (0)

2018/06/25

ツバメ2018-0624

20180623dsc06582・別の部屋 トラクターが置いてある上にもうひと家族が巣を作りました。こんなところに良く作ります。もっと安定している場所がいくつもあるのに、ツバメが気に入らないと、こればかりはどうしようもありません。ここに作るのは5年ぶりくらいです。これでは崩れて落ちてしまうかもしれません。
ヘビはシャッターがついていて入りにくいですが外側からの30cm角の出入り口がありますのでここから入る可能性があります。はてどうするかです。

| | コメント (0)

2018/06/19

ツバメ2018-0620

20180615・ツバメの子が大きくなりました、よく見ると5羽はいます、成長が早いのでびっくりです。親は朝早くから日が落ちるまで餌をせっせと運んでます。


2018no20620・今日は雨がしとしと降ってますが、親は盛んに餌を運んできます。今月末には子ツバメも飛び出すでしょう。別の部屋にも別のツガイが入って巣作りをしてましたが、平らなところに土を付けようとして、なかなか巣ができない下手くそツバメです。
・0622 下モニター画面の赤矢印側に別のツバメのツガイが巣を作り始めました。ここが安全なところなのでしょう!朝早くから、ご苦労さんです。まさにツバメの館と化したようです。
20180622

| | コメント (0)

2018/06/14

緑が綺麗に

Dsc06488・田植え後40日経過しました。緑が綺麗になりました。もう少しで中干しです。

| | コメント (0)

2018/06/13

ツバメ2018-0613-突入

201806133 201806134・小さな四角の入り口を猛スピードで飛び込むのを何とか撮れないかチャレンジしてみました。安いデジカメで連写してみました。シャッタースピードが遅くボケ写真ですが雰囲気は分かると思う。この窓から巣までの距離は約3mくらいしかありません。今日は暖かく、天候も回復して飛んでいる虫類が多かったのかひっきりなしに出入りしてました。ツバメの子が口を開けて親鳥が餌を与えるシーンは多くありますが、このような突入シーンは少ないのでは?2枚目はブレーキをかけてスピードを落としているような感じですね!
 我が家で生まれた一族の誕生祝いなのでしょうか、多くのツバメが来訪して狭い部屋の中をグルグル回っていました。生まれたのは4~5羽のようです。

| | コメント (0)

2018/06/12

ツバメ2018-0612

2018612・ツバメが6月5日あたりに孵化したようで首を出して餌をもらってます。何羽いるかよくわかりませんが、4~5羽だと思う。

 いまのところヘビも襲ってません、なんとか全数巣立ってもらいたいと思う。餌も少なくなったのか親鳥が餌を咥えてくる回数が少なく感じます。

| | コメント (0)

2018/06/08

夏休みラジオ教室準備-1

Dsp_fm_radio Dsp_fm_radio1・夏休みラジオ教室準備
私を含め4人でやってます。組み立て、ラベル貼り付けを行いほぼ準備完了しました。町のイメージキャラクターも入れることにしました。このラベル作成と貼り付けが意外と大変で真っすぐに張り付けるのは至難の業ということが分かったのであらかじめ透明ケースに張り付けました。表に貼るとこすれて消えてしまいます。ちょっと凝ってケースの内側に反転文字で印刷したシールを張り付けました。参加者を増やすため小学校に応募用紙を配るときこのサンプルラジオも付けて子供たちに聞いてもらうようにする為、試組しました。とにかく感度も良いし、音も抜群に良いのです。

技術担当のJA1PHJ中村OMの力作です。表面実装IC(DSP)が1個あるのですがこれは小学生には(というより大人でも初心者には難しい)のであらかじめ実装することにする。オリジナルのスルーホール付きの本格的基板を使ってます。私一人では何もできませんが、協力していただけるオジサンたちのおかげで何とか今年も開催できそうです。

| | コメント (0)

2018/05/23

ツバメ2018-0523

2018no20523ツバメが抱卵に入りました、夜はメスが巣で、雄は蛍光灯の傘の端が定位置のようです。我が家にくるツバメはオスは抱卵しません。ただメスが餌を食べに出た時は巣の端に乗って見守っています。本当に関心します。ヘビはまだ室外でも見かけません。ほぼ完ぺきに防備しましたので安心してますが、ヘビの知恵が勝っていればまた襲われてしまいます。暇があればIPカメラによる監視をしてます。

| | コメント (0)

2018/05/16

ツバメ2018-0516

2018no20516・IPカメラの位置を変えました。安心したのか、2羽仲良く労作の巣の上に止まって休んでます。今日は昼から3時ころまでどこかに遊びに行ってました。防護柵は蛍光灯の傘の上に巣があることを想定してましたのでこのままですとヘビの侵入を許す可能性がありますので、巣の所に絶対侵入できないような柵を考えようと思います。まだ多少の時間的余裕があります。卵を産まないのに襲う可能性はほぼ”0”ですから。真っ暗闇ですが暗視カメラでかなり良く識別できますね!
2018no20518
・立壁全周に柵設置する、この壁をよじ登って襲撃することはできないようにした。電気はヘビが2本の線間に接触したとき以外は流れません。2018-5-18

| | コメント (2)

より以前の記事一覧