近隣話題13

2019/06/22

夜のツバメ

Dsc09697
・ここのところ3日ほどツバメが3羽?、線(同軸ケーブル)に止まって夜を過ごしてます。いままでこんなツバメの姿を見たことはありません。昼間も時々ここにとまっているのを見かけます。これで一夜を過ごすのは疲れるだろうな、と心配してしまいます。

| | コメント (0)

2019/06/16

ツバメ巣が壊れ飛び出す

2019dsc09624 2019dsc09639 2019dsc096372019dsc09629
2019dsc09657 2019dsc09648 ・まだ飛び出さない3羽、1羽は親です、ここにも餌を運んでます。計5羽育ったようです。
・2日程前に電気柵に通電する。今日、巣を見ると壊れて子ツバメがおちそうでした。コウモリを吊るして落ちないようにしてやろうとしたらいきなり飛び出した。2羽はすぐに電線(同軸ケーブル)に止まる。見ていると親が餌を運んできて与えてます。3羽くらい巣のある部屋にまだ残ってます。世界が調和され、平和が永遠に達成されるという「令和」のメッセージを乗せて我が家から子ツバメが飛び出しました。

| | コメント (0)

2019/06/10

無農薬栽培

Dsc09599 Dsc09597
・水菜を寒冷紗をかけて無農薬栽培してみた。近所のプロの方がやっているのを、真似をする。今までは夏に作る菜っ葉類は虫の餌になっていた。
この方法ですと、虫は野菜を収穫する時に入る可能性はありますが、それ以外は入ることはできません。そのほかのメリットとして太陽の光を受ける割合が減るのでしょうか?柔らかい菜っ葉ができます。今後はこの方法で作ろうと思います。自分で作って食べる生野菜に虫の消毒はいただけません!!

| | コメント (0)

2019/06/09

遅咲きシャクナゲ

Dsc09562 Dsc09571
・遅咲きのシャクナゲの開花です。綺麗に咲くのは1年おきです。花が終わると手で摘んで実を付けないようにしてます。親父が植えたのですが50年くらいたちますかね!、シャクナゲは半影くらいの場所が良いとか言われてますが、影を作っていたタイサンボクを切り倒してさんさんと日が当たりますが、よく咲きましたね!

| | コメント (0)

2019/06/08

ツバメそっと生まれる

2019dsc09565
・ツバメがそっと生まれて、そっと育ってました。静かに生きていかないと生きられなくなったのでしょうか?そっとしておいてあげましょう。

| | コメント (0)

コブシの古木

Dsc09548
・梅雨入り前の晴れ間に自転車で近隣を一周してきました。中之島公園のコブシの古木です。ちょっと痛々しい姿です、私が子供のころから大きな木だなと思ってみてましたので樹齢100年くらいにはなると思う。手入れをして緑の新芽も見られます、生き返ってもう一度白い花を咲かせてほしいです。10年前は生き生きしてました。

| | コメント (0)

2019/06/05

田植え後、1か月

Dsc09540 Dsc09534 Dsc09510
・田植え後、1か月です。綺麗な緑色となりました。

| | コメント (0)

2019/05/19

つばめースズメのいたづら?

Photo_5
・スズメのいたづらでしょうか?、抱卵していたのですが、生まれません。たぶんスズメが巣に入り卵をつついて壊したのだと思う。残念ですがどうしようもありません。こうなると手の打ちようがありません。昨年のツバメは勇ましく、スズメを追いかけまわしていました。自然界は厳しいです。

| | コメント (0)

2019/05/05

つばめーどっと来る

201905051 201905051dsc09323
・ツバメが大勢押しかけてきました。左のIPカメラら画像の蛍光灯の傘、右下に2羽います。左の巣は抱卵中です。
別の部屋にもツガイが巣作り完了したようです。こちらの部屋はヘビ除け電気柵がありません。部屋外での子育てはカラス、蛇の餌食になりまず無理です。「かわいそう」という、かみさんの要望でヘビ除け電気柵を付けることにしました。絶縁トランスがちと高価なのだ。今のところ3か所に巣ができそうで、我が家は今年もツバメのお宿になったようです。

| | コメント (0)

2019/05/01

田植えの準備

Dsc09270
・26日から水が入る予定なのですが、ちょろちょろで代掻きは29日となってしまいました。去年は草が多かったので今年はもう少しよく管理しようかと考えてます。鳥も餌がないのか、仕事が始まるとカラス、ハト、小鳥たちがやってきます。カエルも少なくなりました。「どじょう」などまず見かけなくなりました。農薬、除草薬などの影響でしょうか生態系も変わってきたことを感じます。我が家はツバメが来てますが、相手が見つからないのでしょうか、3羽来ているときがあります。蛇、カラス等の妨害により産卵、生育が自然環境では困難になっています。我が家は長屋の中に営巣してますので毎年育って渡りをしています。
・先の方に見える道路は国道4号線です。左は利根川です。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧