« 16Bitミニコン | トップページ | 母の日 »

2006/05/19

CP/M2.2

Img_6820_1・マイクロソフト アソシェイツとのCP/Mの使用契約書 digital researchの代理店
記録から1982年8月のことだ。マイコンのおかげで個人レベルでコンピューターが所有できるようにようになった。結構夢中でハードを作り、OSをインストールした記憶がある。BIOSをカスタマイズしてシステムデスクを作るのがポイントだったと思う。最初はこのOSを動かすだけでかなり満足していた気がする。

Img_6824_2・実はこのCP/M上でFORTRANを動かすのが目的だった。これはビルゲイツが関係したコンパイラーだと思う。FORTRAN自体は大型計算機上で動いていたが、彼はマイコン上でこれを動かしたのだ。私が購入したFORTRAN-80は当時のお金で約10万円くらいだったと思う。自前でこれだけ出すと覚えなくてはと真剣になる。なぜこんなことしたかと言うと、当時仕事でIBMの汎用機を動かすことになり、ひそかにFORTRANでアプリケーションを書いてみようと考えていたからである。

|

« 16Bitミニコン | トップページ | 母の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145464/10131960

この記事へのトラックバック一覧です: CP/M2.2:

« 16Bitミニコン | トップページ | 母の日 »