« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/31

Tektronix 1101A

Img_2342_1Img_2337_2 ・Tektronix 1101A Probe Power Supply 
P6201 FET Probeの電源はスペアナやオシロには付いているものが多いが、かなり古いものや新しいものはついてないと思う+5V、+15V、-15V、0が写真のように供給されている。1101Aが無い人は簡単に作れると思うがコネクターが入手できないか?、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/30

Lafayette HA-230(9R59)

Img_1278・回路は9R59でデザインはJR60のようなもの、Lafayette HA-230である。日本の9R59は高いのでebayでこれを買った、普通売人はそっけない人が多いが、これを売ってくれた人は人懐こくよくe-mailをくれた。お父さんがパイロットをやっていて、亡くなったがこのラジオを使っていたそうだ、パイロットにしちゃボロラジオを使ってたと思う。ガラスの目盛りがベロとはげて、こりゃダメだと思ってたら、ヤフオクで模造品が出ていてこれを買ってはめた、非常に出来が良くオリジナルとなんら変わらない。コンデンサーを全部交換し、調整したらまずまずの感度と音である。普段AMラジオとして使っている。「HA-230-manual.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/29

アメリカ海兵隊

Img_3365・硫黄島の戦いの映画を見たが、日本軍が戦った相手はアメリカ海兵隊である、日本軍には無い陸・海・空一体の組織で戦う人(ライフルマン)を支援する最強の部隊(組織)であった。日本軍は海軍と陸軍は意見が合わなかったとかいわれているが、方や勝つために何をどうするか考えた軍隊と戦ったのである、敗因はいろいろ言われているが、物量・軍事力だけではなかったのである。著者は組織面から軍隊を見ている、多数の人間がある目的に向かって動く(動かす)と言う点では現代の会社組織と同じである、会社経営でも戦略、戦術なんて言葉はあたりまえに使われている、軍隊組織から学ぶことは多い、本の名前からだけでは想像できないが、組織について迷ったら読む経営参考書だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/28

冬色とピンク

Img_3364・暖冬とは言ってもまだ利根川土堤は枯れた芝生と萱の原である、菜々ちゃんも高いところはあまり好きで無いようで、初めて連れて行った土堤に緊張ぎみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/27

地上用水路

Img_0438Img_3198・たんぼの地上用水路がパイプラインになり不要になって最近取り壊した。使わなくなって10年くらいそのままになっていた。ここの冠水は利根川の水を水中ポンプで引き込んで、水路でポンプ小屋まで引きここで地下配管のパイプラインに圧力をかけて送り出している、今年は代掻きは家でやって田植えは組合に頼もうと思っている。ここから取れた米は売るわけでない、自家用と親類・縁者にくれるだけで、趣味の百姓、土地のお守りである、「美しい日本」に協力している。それにしても安部さんの施政方針演説は声楽家か演劇家の指導を受けたのかづいぶん意識して口を大きく開けて原稿を読んでいた、声は迫力あったが中身がイマイチと思った、自分の考えがまとまっていれば原稿は邪魔だと思うが??、よくみると岸信介元首相にやはり似ているところがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/26

沈丁花

Img_3231・沈丁花の花は咲くのを待っているようだ、暖冬で今年は玄関周りの土の霜柱も少ない、本当に寒い時は霜柱が 敷石まで動かしてしまう。いろいろ見てると厳寒の季節だが例年になく暖かい。北海道での米の生産量が増えて、反対に南の地方が収量が減っているそうだ。全地球規模で温暖化が進んでいると思う、我々は無造作に地球資源をむさぼってきた、そのつけがきたのだろう。アマゾンの砂漠化なんてニュースも流れている、次の世代のために真剣に考えるときがきたとおもう、じゃ個人で出来ることはとなると?となってしまう、私の車も10年以上で乗り替えをする時期が来た、省エネ車でもかんがえるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/25

くろがねもち

Img_3318・我が家の玄関横に「くろがねもち」の木がある。赤い実はなるときもあるが今年は見えない、去年の冬にかなり刈り込んだからか、それともこの木は暖かい地方に多いようだからこの地に適してないのか?実がつくときもそこらじゅう真っ赤になるほどはつかない、雌雄あるようだから雄なのかもしれない。約30年前に細い手でつかめる程度のものを植えたのだが、づいぶん大きくなった。常緑の仲間なImg_3320 のだろうか、一斉に落葉して同時に新芽がでる。木の名前が縁起がいいので良しと勝手に決め込んでいる(そのわりしてはお金持ちになれないが)。これも4mぐらいの高さになった、これ以上伸びたら手入れが出来なくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/24

イチョウの木

Img_3288Img_3289 ・イチョウの木の小枝を切った、背が伸びすぎて最上部の手入れが大変なので背丈を摘めた。木はあまりおおきくなると手入れが大変である、それに素人があまり高いところに上るのも危険だ、このため家の周りの木は切り摘めることにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/23

日本製

Img_3283Img_3284・QEXにKenwoodと東京ハイパワー(HRO)のコマーシャルが出ている、なんだかんだ言ってもHAMの世界ではまだ日本製がハバを効かせているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/22

選択度特性

Filter_1 ・マニアルに選択度特性が表示されているので単体で測定してみた。他のフィルターと比較して損失が多くグラフのように綺麗には見えなかった、スペアナは最大入力電圧を超えると入力回路がすぐに壊れるので真空管の回路を測定するのはちと気が進まない。3.1Kc,6Kc,(3.5Kc F455Z23C) 3.1Kcと6Kcはメカフィルに直接接続、3.5Kc F455Z23Cは1.8KΩの抵抗を直列にIN/OUTに挿入して測定したもの、ギザギザは直接接続スペアナのインピーダンスは50Ωでである
Img_3272_2Img_3276_2Img_3267_2Img_3269_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/21

メカフィル

Img_3256・75A4は3本のフィルターがさせるようになっている。真空管のソケットに挿すようにできている、IN・OUTの結合を少なくするため遮蔽板がソケットの配線側に入っているが、あまり良い構造ではないと思う。以後のメカフィルはIN/OUTが離れた構造になっている。これが結構高価なので手に入れるのは大変だとおもう、私のは幸いにも3本ささっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/20

風呂の水漏れ-2

Img_3227・壁を破って配管からの水漏れを修理したので、壁の補修をした、クロスが保管してあったので、綺麗に直った、15年前の柄はメーカーも持ってないようだ、約半日かかった。トイレが寒風が入り寒いのが直ってほっとした。壁紙の柄物は合わせるのが面倒だと修理の人が言っていた。家も10年たつといろいろ壊れてくるようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/19

風呂の水漏れ

Img_3221・今年も正月早々水漏れがあった、風呂の壁から水の漏ってる音がする、だんだん大きくなる。4日に住宅メーカーにメールで修理依頼をする、9日から営業で休みのようだ、9日念のためTELする、メールは読んでないようだ、だったらメール受付するなと言いたくなる。風呂メーカーはTOTOなのですぐ来たが、配管が悪いので我々器具やの分担で無いので、配管屋サンに来てもらよう住宅メーカーに連絡するとのこと、待っても音沙汰なし、ちょっと頭に来てTelする、休みだったので、休み明けにすぐ修理するとのこと、想定どうり壁を破って修理である、お湯の銅配管にアナがあいてたようだ、20日に破った壁を修理することになっている。なんでもそうだが問題解決はそれぞれの業者が自分の領域を狭める傾向があるので、ユーザーから見ればどんな言い訳をしてもタライマワシである。去年のトイレ故障のときTOTOの修理のメール受付は連絡が早くすばらしかった、結構なお金を払ったがこれだけ速く対応してくれれば良いかとなる、まさに「時は金なり」である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/18

累計アクセス数: 20026

累計アクセス数: 20026 1日当たりの平均: 81.74

 解析情報によりますと、アクセス数が2万を超えました、くだらん話が多いですが見ていただき皆様ありがとうございます、どちらかというと自分よがりで、備忘録的なもの、うさばらしが多く、技量がないので、技術的情報発信は出来ません。おんぼろラジオも増えてきました、一時床が抜けると心配されましたが、最近はあきれて家族も何も言わなくなりました。別に人様に迷惑かけているわけじゃないので(ここは別棟ですから)、おかまいなしです。いろいろ手をつけて中途はんぱな物の山になっちゃいました、昔ほど入れ込んで夢中になりませんので山はどんどん増えていきます、その分楽しみも増えると思っております。ブログは実況放送に近いのでまちがってしどろもどろも多いですが同趣味のお仲間の方情報交換等よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/17

景気比較

01 ・ちまたは景気が良いというが、我々中小零細企業労働者は実感できない人が多いのではないだろうか?なぜか、ということがいろいろと言われているがこの新聞の比較表を見るとよくわかる。いざなぎ越えの戦後最長の景気と言っても、中身は全く違う、給与一つをとっても「いざなぎ景気」は115%なのに今回は-1.6%である、失業率は1.6%だったのが今回は5.5%である。名目成長率にしても18.4%と1%じゃ全く比較にならないと思う。要は良い商品を持った一部の大企業がぼろもうけをしているのである。マイクロソフト社会長のビル・ゲイツ総資産5兆円だそうだ、よけいな心配だが、何に使ったらよいかわからないだろう。VISTAをいくら遅らしても占有率95%だからどうしようもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/16

マウイのバナナ

Dcp00781・9年前の話である、USからの帰りにマウイ島(ハワイ)に寄った、レンタカーを借りてほぼ島1周をした。道が狭くちょっと怖かった、これは途中の道脇で地元のフルーツを売るおばさんだ、見るとあまり食欲をもようすものではない。どこで栽培してるのか聞くと、その辺にいっぱいあるという、確かに周りを見渡すとそれらしきものはある、腹もへったしなんか食べてみるかと思って2~3種類買った。バナナを食べてみた、「うまい」なんだこれは、要はなってて熟したバナナなDcp00827 のだと思う、全てが日本で食べるものと違う、もうすこし買ってお土産にしたかったが、道が狭くバックするのも億劫になり残念だった。ハワイは3泊ほどした、時期は1月だったと思う、夜ホテルの庭のジャグジーで温泉気分で入っていると、いろんな人が入ってくる、話すとオーストラリアからの人、アメリカの人、、いろいろだが1ヶ月も滞在している人もいるとにかく金持ちのリゾートなのだ、1日で出来るだけ見てやろうとレンタカーで1周するなんて貧乏Dcp00766 人はいないのである。日本のおばちゃん団体がショッピングセンターで買いあさっているのも見たが、休暇、遊び、などにおいては裕福になったとは言っても日本人の時間感覚とちょっと違う人種がいることを知る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/15

野球の国際収支

・プロ野球には疎い,松坂大輔がボストン・レッドソックスにポステングシステムとかいう制度で行くことになったが、球団は60億円入っていいよな!、アメリカは金があるな、と思ってしまう。ところで日本とアメリカで収支を考えるとどうなのだろう、メジャーの日本におけるTVの放映権は電通で300億円/6年で買っているらしい、要は胴元ですね、んでNHKや民法からもっと高い金とってTV放送となってるわけである。放映権料はメジャー側では山分けのようだ。TV見る一般人は聴取料払ったり、スポンサーがお金払ったり、この国際収支結局どうなんでしょうね?、、、USに居たときロスのドジャーススタジアムで野茂の1X奪三振の試合をたまたま見たが、私の隣の席で若いアメリカ人が夢中で野茂を大声で応援していたのを思い出す、有名歌手のアメリカ国家独唱や有名なOBの挨拶等とにかくファンを飽きさせない、さすが本場プロ野球とそのとき思ったが、日本のプロ野球をグランドで見たこと無いのでこの辺は私の偏見かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/14

sunset

Img_3212・利根川土手からの夕日、自転車で土手を走ると夕刻写真家が集まる場所がある、関宿城にかかる夕日が見える場所だ、休日は必ず5~6人いる。これは利根川橋から4:40分頃撮ったものだが、数分後には完全に太陽は落ちてしまう。自然が毎日作る景色も興味を持ってみると面白いも のだ。冬は風が吹くので自転車乗りは割合少ない、時たま私のために道Img_3203_1 があるのではと思ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/13

6X4

Img_3183 ・5球スーパーが電源ONから2~3分で音がしなくなる、しばらく切っておいて入れると音が出てまた聞こえなくなる。とりあえづ電源電圧を計る、+Bが50Vくらいしか出てない、これでも最初は音が出るのだ、整流管にはちゃんと230VくらいのACがかかっている、整流管か電解コンの不良である、6X4を差し替えてみる、今度は215Vポンとでる、やはり整流管の不良だったようだ。TEN製の6X4だ何十年か前のものだと思う、ダイオードをくっつけようと思ったがやはりオリジナルで行くことにする。コンデンサーは大きなブロックコンを除いて全て交換した。これでしばらくはよいと思う。イーグルスの「ホテルカルフォルニア」がいい音で聞こえてきた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/12

人間模様

Img_3160・ひさしぶりで海浜幕張に行ってきました。駅前の幕張テクノガーデンの中の会社です、過去に随分お世話になったところで、懐かしい方がみなえらくなっちゃってハイテク・ソフト関係はいいですね。親切に対応していただきありがたく思いました。東京経由より武蔵野線で行ったほうが近いですね、帰りは大宮で旧友と待ち合わせて昔話をとなっていたので東京経由Img_3174 で帰る、去年大宮西口のクリスマスのイルミネーションを撮ったがぶれて大失敗したので、もう一度チャレンジ今度はすこしましかな!20才台の頃の友人が2人きて、一人は30年ぶりの再会で盛り上がりました。それぞれ社長、役員でした、皆真面目にやってそれなりに活躍していてなんとなくうれしくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/11

冷却ファン

Img_3150・TS-510の6BM8が結構熱くなるのでパソコン用のファンをつけた、電源はヒーター用AC12Vをダイオードで半波整流したものだ、冷え冷えでキャビネットの上が熱くならなくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/10

DIN-8p

Img_3144・TS-120の外付けVFOを手に入れたのでケーブルを作ろうとDIN8Pのコネクターを買ってきたら、写真のようにピンが曲がってしまう。昔のと今のは違うようだ、はてどうする、ジャック部を取り替えるか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/09

裁定請求書の提出

・役所で書類をもらい、郵便局で振込先の記入をして、社会保険事務所に出向く、ただいま47人待ちとの表示、何時になるのかと思ってたら約1時間で順番がきて、約30分で手続きを完了した。最初にもらった給料まで記録されておりびっくりする。お役所も対応が非常に親切になり気分が良い、企業年金連合会の提出は簡単なので書いて郵送した。赴任時アメリカに籍を移したので、住民票の本籍の従前欄にアメリカ合衆国カルフォルニア州オーシャンサイド市と書いてあるのに気付く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/08

犬神家の一族

Cineplexsatte・灯台元暗しとはこのことか、すぐ近くにあるのに東京まで電車賃払って映画を見るとは。石坂浩二演づる名探偵・金田一耕助の「犬神家の一族」リメイク版を孫(小1)と観に行く(シネプレックス幸手)、飽きちゃって居眠りかなと思ってたら意外と最後まで観ていた。初めてシニア料金で入った孫と同じ料金だった。正月に見るのを意識したのか、意外とハッピーエンドで閉められていていやみの無いサスペンス映画だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/07

Point Loma

Dcp00371_1・Point Lomaはサンデイゴ湾に突き出た岬で、この付近でよくヨットレースが行われるようだ、内側は軍港だ、この写真は岬に行く途中にある墓地である、最近硫黄島の戦争の映画を観たが、多分そのときの戦没者も眠っていると思う。墓碑には名前等が刻んであるが、日本の墓地とはちょっと雰囲気が違う、この反対側にも同じように石碑が並んでいるのでかなりの数である

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/06

自然と触れ合う

Img_3075・これから寒さが厳しくなるというのに、梅は花を咲かせる準備が完了したように見える。自然はいろいろと人間を楽しませてくれる、良く観察すると家の囲りだけでも結構楽しめる。去年までは植木やさんに手入れをしてもらっていたが、今年からは休日に半日ぐらいをさいて花木の伸びた枝を切るつもりである。やはり人間は自然と触れ合うのが良い、数字を追いかけるだけでは人間性が失われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/05

ハチの巣

Img_3118・小さいハチの巣がつげの垣根にあった、刈り込みをしたら出てきた、やはり手入れは冬の方がよさそうだ。数年手入れを怠ったので伸びた丈を目の高さくらいで切り取った、大量の切り枝がでた、はてどう処分するか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/04

HP8646B

Img_3023Img_3028Img_3017・HP8640Bという骨董品のSSGを手に入れた。ジャンクであるが程度がよろしい、といっても出力は出ない、AMPが壊れているようで信号はちゃんと生成されているようだ、それにしてもこの時代のHPはさすが、すごい部品使っている、見て楽しめる。どちらかというとお宝のカテゴリーに入るが直す予定なので測定器に入れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/03

アンテナ切替リレー

Img_3102・年末に秋葉のジャンク屋でFL-200Bに使えそうなアンテナ切り替えリレーをGETなぜかDC130Vて表示されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/02

Magellanアンテナカバー

Img_3066・以前に買っておいたジャンクのアンテナ、Z3801A用にカーナビGPSアンテナを組み込む予定、接着されていて簡単にばらせない、半田ごてで溶かして大きな穴をあけて中を取り出した。これなら見栄えがよいだろう、はてどう取り付けるか?多分船舶用のアンテナである、ebayのそれらしきショップで買ったものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/01

明確な目的

Img_3046 ・目的はチョコバナナ、初参りなんてどうでも良いのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »