« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007/08/31

夢にも思わないこと

Img_6331・私の寝室の北側の窓はカーテンを引いて、外は雨戸が閉まりきりになっている。なんかピーピーすずめの子の鳴き声がしていたが、今日の夜聞こえない、どうしたかと思ってカーテンを開けてみた!!!これヘビですよね???スズメの子食っちゃって満腹の状態ですよ、、私の寝ているすぐ隣でこのようなことが展開されているとは!!!!!!!!!!夢にも思いませんでした。ここは2Fですよ、壁は垂直です、どうしてヘビが上がってきたのか?????妻に言うと腰ぬかすといけませんのでしばらく黙っていよう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/30

トイレットトレーニング

Img_5568・トイレットトレーニング、アイス持ってなんのつもりか、、子供は純粋です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/29

錦松

Img_6314_2 ・錦松の盆栽、親父が手に入れたもので2鉢ある。あまり手をいれていないので芸術的価値は無い。去年の夏、五葉松を枯らした。水が不足すると急に枯れるのである。弱ってから水をやってもまずダメですね。みな枯らしてしまうと先祖様に申し訳ないので、毎朝1回水をやっている。専門家に聞くと水は植物が1日必要な量を与えるのが良いそうだ。よくわからんが「さつき」もずいぶん枯らしたし毎朝水をやるようにしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/28

高瀬舟

Img_6315・境の渡しが運行しているのを見たことが無い。そのかわり若者が水上バイクを走らせている高瀬舟の引き上げ場が水上バイクにちょうどよいようだ。観光協会が旗を揚げて船のお客さんを求めても、さびしそうだ。船の建造と船着場で相当な費用が投入されていると思うがちょっと「はづれ」という感じである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/27

暗い趣味

Img_6302・全て500KΩAのラジオのボリュームである。右の方は新品だがメーカー名も表示されていない、多分中国製だと思う。出張の帰りに秋葉にVR買おうと立ち寄ったが6:30位になってたので、店締めしているところが多くいつもの店で買えなかった。ボリュームはまだ日本製の新品が手に入るが、シャフトの長いのは無いと思う。千石が開いていたので寄ったがうら若き女性数名が抵抗やコンデンサーをさらに集めていた。工学部の学生だとおもう。半田ごてもって煙出して、、暗い趣味は昔は男のやることと思っていたのでちょっとびっくりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/26

我が家の稲

Img_6306・我が家の稲もだいぶ色づいてきたが、ここ何日かの雷雨で一部倒伏してしまった。どうも肥料の関係より、水の管理の問題だったようだ。工事で配水管が壊れて新しく埋めたのが細かったようで水はけがよくなかったようだ。日曜百姓は経験が少ないのでわからないことが多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/25

強い木

Img_6033・2月末に木が暑さでぼさぼさになって来ました。 思い切って枝をばっさりやったのですがこのとうりです。強い木ですね、なんせ名前が無銭家に似合わず「かねもちの木」ですから大事にしないと???成長盛りの木で幹が太くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/24

?ユリ

Img_6227・あまりにも暑い日が続くので背高ノッポになりました。なんという種類のユリなんですかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/23

あおじそ

Img_6214、私はこれが好きです、てんぷらにすると私が全部食べちゃいます。毎年実がこぼれて自然に芽を出します。せり、茗荷、ミツバなども好きです。日本の味、香りですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/22

わたし退屈

Img_6055・じいちゃんと野廻り、「わたし退屈なのおろしてよ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/21

大きなアンテナ

・和光市の(独)理化学研究所に所用で出かけた、結構広いので目的地までタクシーが入れるようになっている。駅から歩いても行けるがこの熱さではさすが歩く気がしない。ここの研究交流棟前に大きなアンテナが立っているのだ、アメリカ軍が使用しているとか言う話を聞いたことがあるが定かでない。いつも気になっているが何に使っているのだろうか?、理研では年間900億円が使われ基礎研究が行われている。なんだかんだ言っても日本はすごいと思う。でも予算でもっとすごいのが アメリカのB-2ステルス爆撃機だ。B2 1 機 20 億ドル以上(約2400億円)、)だそうだから軍事費を平和利用したら何でもできちゃうのではないだろうか。軍事力を盾に他国をねじ伏せるためのお金は膨大だ。だいぶ前だがテネシーの北、ケンタッキー州の小さなマシンショップ(精密機械工場?)を訪れたことがあるが、そこであまり見慣れないものを加工していた、聞くと潜水艦の部品だという。軍の仕事に手を染めるとほかの仕事はできないらしい。性能、仕様を満足すれば値段はあって無いようなものだと言う。そこの親父はアメリカを強くするのも弱くするのも軍需産業だといっていたのが印象に残っている。
*アンテナはAFN(昔のFEN)の送信アンテナのようです。(10/18追加)American Forces Network-米軍放送)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/20

ミズホの新しいシャーシー

Img_6259Img_6276・異常な暑さから許せる暑さになったので、ミズホの新しいシャーシーに五球スーパーを組み立てました。もう何台も作ったのでそろそろ止めようかと思ってます。趣味で、気晴らしですから、こんなことが一番です。やはりアルミのシャーシーはST管が似合います。雑誌「真空管ラジオ・アンプ作りに挑戦!」を見て作りました、ほぼ同じです。部品はほとんど古ラジオの再生品ですがシャーシーが新しいとまぶしいですね。一応鳴りますが見て楽しむラジオですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/19

畦にきれいな草花

Img_6134・田んぼの畦にきれいな草花が咲いているのがある。この畦が良く見ているとそのうちの考えを表現しているのである。きれいに芝を植えてあるもの、それを綺麗に刈り込んでいるもの、草ぼうぼうのもの、いろいろある。家は除草薬を撒いて土が出ている、きわめて不精者のやり方である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/18

油蝉

Img_6199・全く毎日暑い日が続く、40度以上をあちこち記録している。我が家の庭木にも油蝉が結構いる。これがジージー言って益々熱さを感じる。子供のころ35度なんてめったになかったような気がする。私の隠れ屋はまだクーラーが未設置で39度近くを指している。ほんとに異常だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/17

一番好きなもの

Img_6162・私女の子、でもこれが一番好きです。お百姓さんになると毎日のれるよ?ただ首や顔がマッ黒になっちゃうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/16

電動車両普及センター

Img_6143・有限責任中間法人 電動車両普及センターという変わった名前のところからの手紙がきた。ハイブリッド車購入の補助金の通知である。10万円が振り込まれる。今年の3/31日でこの制度は終わりである。6年乗らないとこのお金を返金しなければならない。プリウスに乗ってると必ず聞かれます。リッター何キロ走りますか?、加速はいいですか?、と特に最近ガソリン価格が高騰しているので皆興味があるようです。私の場合は1回満タン(45L)にすると約900~1000km走ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/15

我が家のお盆

Img_6190・我が家のお盆、こんな場所作って失敗したなと思ったが、お盆にはこの上なく便利である。親戚も少ないのでお盆はゆっくりできる。13日に竹を切ってきて、ほおずきをつける全て自家生産である。この地では13日に迎えて16日に送るのが習慣です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/14

ラジオキット

Img_6153・ラジオ少年のラジオキットを小二の孫と作った。半田付けはこてを私が半田を孫がもってつけた。ネジは全部孫が締めた。作るのは興味ありそうだが、できて鳴ったときはにこっとしたが後はあまり興味なさそうだ。スイッチがないのでマニアルには使わないときは電池を抜くように書いてあるが、ワニ口クリップをつけてスイッチの変わりとした。
*その後親戚や近所の人がくると、自分で作ったと見せて自慢してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/13

これなに?

Img_6122 ・「じいちゃん、これなーに?」 それはね、じいちゃんの大事なお宝なの、食いつかないから心配しないで、でも食べられないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/12

ラップトップの電池

Img_6160 ・プロがヤフオクで売ってるのが多くなりましたが、先日、山形の株式会社データ・ポイントというところからラップトップの電池を買いました。ものが送られてきて取り付けてみると1時間持ちません。正直に伝えると、送り返してください。とのことで送り返すとテストして悪いことがわかったので返金か代替品発送か、どうしますかとメール。代替品でテストしたのを送ってもらうことにした。返送にかかった費用は支払いますとのこと。メールも丁寧でこんなところもあるんだと思わず嬉しくなりました。売れればよい、儲かればよい、ではないのだ。こういう会社はのびますね。失敗して顧客満足を得ているわけです。パソコン関連の販売会社は多分すごい数があると思う、ここの社長は社員に生き残るのは顧客満足を得ることだと教育しているのだと思う。パーフェクトな対応でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/11

機長に勲章

・8月になりお盆が来ると戦争に関する記事・報道が多くなる。2007年08月10日(金曜日)付朝日新聞の天声人語に長崎原爆投下のことが書いてある、「原爆投下機長に勲章を、真下の7万4000人には死をもたらした」とある、戦争とはそんなものである、勝ち戦になれば、すべての行いが正当化され正義になってしまう。そして負けた側を裁く。よく言われます、1人殺すと殺人者、100人殺すと英雄と。戦後62年が経過した。もう生き証人も少なくなってきていると思う、また戦争を繰り返さないために、過去の経験を後世に伝えて、過ちを犯さないようにしていくことが重要であろう。誰が正しい、誰が間違ったではない、紛争解決の手段として戦争をしてはいけないのだ。ところが今も世界のあちこちで局地戦が発生している。人間とは愚かな動物なのである、子供にはみんな仲良くしてけんかはするなと教えて、大の大人の軍隊が民衆の税金を使って殺し合いをしている。これじゃ世の中良くなんね!!、話はづれますが、他人のblogを見てますと他のWebや新聞社のWebの記事をそっくりコピーして出している人がいます。これが結構多いのでびっくりしてます。大なり小なり参考にしているのでしょうが全くのコピーはひどいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/10

堤防工事の準備

Img_6039・利根川堤防工事の準備が始まった。すごい工事用道路が長期間遊んでいたが、最近すこし車の姿が見える。写真の上に見えているのが川辺の柳の木、その先に川が流れている。坂東太郎は大きく長いのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/09

ちょっと仕事の話

Proe_3 ・Dell M65を買ったとたんに新型M4300が出てますね。ちょっと悔しいがしょうがないでしょう。グラフィックがOpenGLをサポートしてますので3D-CADがスムースに動きます。20年前汎用機でCADを動かしたときのことを思うと夢のようなことです。OpenGLをサポートしているものであればたいがいのCADは問題なく動きます。WindowsXPで2GBのメモリーを入れたのでそこそこ使えそうです。写真のような簡単な定義をしていくのであればすぐ使えますが、パラメトリックCADのいやらしさで全ての要素が連携してますので、ごまかしがききません。なんでもそれを使って商売をするのは大変なことです。ただ同じような設計でモデルを使いまわすとすごい効果が出ます。なんでも道具はつかいようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/08

はな

Img_6080 Img_6083・堤防で花を採って大喜び。あと3ヶ月で2歳です。まだ名詞と動詞がつながらない。でも良く遊んでよくしゃべろうとする。動くスピードも早く、ばあさんには面倒を見ることはできない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/07

イワヒバ

Img_6030・イワヒバ(親父は岩松と言っていた)が石についているが、あまり面倒を見ない。夏はきれいな色になる。水分が不足すると丸く閉じてしまうが枯れることはない。冬などはほんとうにかれてしまった様に見える。適当な雨、乾燥、湿気がすきなようだ。厳しい山の斜面で育つことを強いられたので強い対候性ができたのだろう。人に世話をされるのは好まないようだ。私の家に向いた植物だと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/06

臥薪嘗胆

・人生には節目がある。先週はまさに臥薪嘗胆の末、道を切り開くということがあり、うれしかった。臥薪嘗胆とは薪の上に寝てその痛みに耐え、胆を舐めてその苦い味をかみしめるという中国の故事だ。(復讐のために辛いことにも耐え忍ぶこと。将来の成功することを信じて、長い間苦しみに耐えること。)定年を迎えて勤めをどうするかは年金年齢が65歳まで段階的に引き上げられている状況で、決断がいる。自分なりの仕事の環境ができたのである。何をしてもお金が稼げれば良いということでは自分として納得できない、自分の力量で企業に社会に貢献してお金がもらえるなら幸せだと私は思う。ほんとうによかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/05

ミニスイカ

Img_6028・スイカの季節である。当家は自給自足である。2本植えてあっただけであるが食べきれないほどなる。母親が趣味で作っている。野菜つくりを長年やっているので、どういう肥料を与えると甘くなるか知っているのだ。こんなミニスイカがたべるには一番良い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/04

山水S-65

Img_6096・ST管ラジオのボロを買って部品を集めました。いままで5~6台ポンコツを手に入れましたが、ネズミがかじったものから程度のよいもの、いじくり回したものいろいろありましたがなぜか真空管が全て使えました100%OKでした。これは普通なのか奇跡なのかわかりません。ただちょっとエミ減かなというようなものはありました。この写真は全てマツダです。トランスが山水S-65、IFTはスターA6,B6、PaddingコンデンサーはスターPC-AA 100~600PF、バリコンはナショナルECV-2HA43 12~430pF、コイルは無名でちょっとチャチだ。出力トランスとシャーシ、CR等小物部品は新品です。平滑用ブロックコンデンサーは新品は高いのでダミーです。ダイアル表示をどうするかが問題ですが、ただ鳴らすだけならバリコンに直接つまみをつけてまわせば良いがいつも考えちゃいます。バーニアダイアルが簡単ですが、どうも通信型という感じになっちゃいます。横行ダイアルはブリキの部品であまり使う気がしません。マツダの円形ダイアルの物を手に入れたが、さすが良い部品使ってますね。表示針も磨くとピカピカになります。マツダが高い理由がわかりました。ただ私の手に入れたものはバリコンがペケでした。それとツマミの取り付け方がスプライン溝ではありません。真空管(特にST管)ラジオの値段が上がってますね。ラジオ少年がラジオおじさんになり、皆さん楽しんでるためでしょう。オークションも熱くならずに楽しみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/03

ファイル容量の壁

・ThinkPad T23(Windows2000 professional)が具合が悪くなったきたのでDell M65(WindowsXP professional)に入れ替えました。データの移し変えですが、USBの外付けデスクにT23のハードデスクを挿して丸ごとM65にBKUPをしました。約20Gbの容量でした。約2Hで完了しました。これで今までのデータは全て参照できます。実際はOSのバックアップで.bkfを作成しデスクトップに復元してます。buffaloの120Gbの外付けに.bkfをコピーしようとしたらできません、なぜでしょう?調べてみましたらファイル方式の制限のようです。その道のプロにとっては当たり前のことなのでしょうが普段なにも考えずに使っている私には最初何のことやらわかりませんでした。ファイル方式を調べてみましたM65本体はNTFS、buffalo120GbはFAT32でした。

NTFS :ボリュームのサイズと同じ
FAT  :Max 2Gb
FAT32 :Max  4Gb
ということです。TP T23はCPUファンの音がしてますので分解してみてみます、エラーも多く出るので、D to Dでリカバリする予定です。Windows VISTAはCAD関係がまだサポートしてませんので今回はパスです。無線LANの感度はT23の方が良かったですね。それとT23は画面1400x1050で見やすかったが、M65は1680x1050で、いまいちですね。Web見てると汚い、ただしCADは横長でHelpを左に出せるのでgoodです。うれしいのはUSBが2.0で速いこと。あとDVDの映画が見やすいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/02

贅沢なあそび

Sakai ・先週夕方花火が上がっているのが自宅から見えた。孫が見に行きたいというので堤防にでかけた。対岸の堺町の花火である、財政的に大変だけれど町民の楽しみということで一千万以上のお金が吹き飛んでいるようだ。考えると花火は贅沢なあそびだ。1発数秒で終わる。でも近隣住民も楽しませてくれる。デジカメを忘れて携帯で撮ったものだが、ぶれてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/01

年金基金

企業年金基金:勤め人は国民年金とは別に企業年金基金に加入していることが多いと思う。これも最初は自分で裁定請求書を書いて出さないと何も動かない。よく調べると国の裁定請求書の写しを企業年金基金に送ることで事務処理がスタートするようだ。知ってしまえば簡単なことだが、うっかりしてしまう。早速コピーをとって郵送した。中退協の退職金も自分でやらないといけないと思う。いろいろと案内書類をみると年金関係はやたら複雑で読む気がしない。自分の手続きの流れを時系列で書いておけばよい。いろんなケースが書いてあるので難しく見えるが、よく整理して自分のやることを整理すれば意外と簡単だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »