« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007/11/30

「ゆず」

PhotoTECHNOLABO JA1PHJから「ゆず」を山盛りいただきました、これが私は好きです。家にもスダチは山のようにありますが、ゆずはありません。条件反射ですっぱいと唾液が出ます。皮の部分を砂糖漬けすると香り豊かな味になります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/11/29

街路樹のイチョウ

Riken・理研のイチョウ、実が落ちて車で踏んで道が汚れている。神社のギンナンは拾いに行くが、こういいう街路樹の場合はゴミになってしまう。しかし黄色く色ずいた葉は秋の季節を大いに感じさせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/28

HS-800-#2-1

Hs8002 ・水洗いして2週間くらいほってあったので電気通してみました。悪いとこいっぱい出てきました。
①100VのところにヒューズさしてもAC100Vが通じない(85VのところにさすとOK)。--85Vと100Vのコモン配線半田不良
②整流管80のヒーター点かず--5V配線ソケット部半田不良
③音が出ない--アウトプットトランス1次側断線-トランス交換
④ボリュームのガリ修正--ボリュームを開封する、中にある3本のブラシの通り道を筋が無いところに曲げて移動させる、Deoxitをつける--これで新品状態。
⑤ときどきスーと音が消える(NHK第一)-どうもバリコンの羽根に異物がついてたようです?、連続テスト中

これでなんとか鳴りますが、スピーカーが虫が食って音がびびる、等々まあこんなもんですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/27

カマツカ

Photo・木材が硬くて丈夫なため鎌の柄に使われてこの名がついたという。 別名ウシゴロシは牛に鼻輪を付ける時に、この木で鼻に穴を開けたことに由来するそうだ。牛の鼻輪わかりますか?昔はこれに綱つけて農作業などに牛を使ったのである。私も小学生のころ親父に鼻取り(牛を農作業に使うための案内人)を随分やらされた記憶がある。昭和30年代までは牛馬は農耕の原動力だったのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/26

地元の紅葉

Kaede・このもみじだけ紅葉している。朝少し冷え込んできたので一期に紅葉も進むだろう。自転車乗りも、西風でほねがおれる季節になった。でも運動にはなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/25

クリスマス飾り

Photo・クリスマス飾りがあちこちで見られる季節になりました。これは幸手の市役所前のものです、毎年ここは派手に飾っています。日本は勝手に個人でやっているが、ロスアンジェルスなどでは地区で全戸飾るところがある。このような習慣のある地域にはうかつに住めないらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/24

陳腐化対策

Photo_5・これはナショナルのラジオの配線用の端子ですが、今の(と言っても昔かな)ものと比べなんと幼稚なんだろう。だれかが考えて標準化して、改善をしなかったんですね、きっと。標準化とはそこで進歩が止まるわけで陳腐化対策をしないと怖いことになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/23

庭の紅葉

Photo_3 ・ここにきて寒さも本格的になってきました、例年のことだが我が家の庭の紅葉もこのもみじの木が最初である。すぐに葉が落ちないでしばらく紅葉を見せてくれる。他のもみじは真っ青だ、種類がちがうのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/22

NRD-92-0

Nrd931・NRD-92というラジオが我が家に来ました。1985年に製造されたプロ用ラジオで、22才です。不具合は周波数UPのスイッチが壊れて(メカ的に)いるのでボタンを押しても自動UPしない。他は特に問題無いようだ。久しぶりにJRCのカテゴリーが増えた。修理の話は動いちゃっているのでスイッチを取り替える話しか無い。チョッと聞いた感じを書きます、
①step10Hz単位だが周波数が合わせ難い感じ、メインダイアルノブがチャチ、軽い
②帯域3KHzはこもった感じの音、6KHzは非常に綺麗な音がする。(あたりまえかな)、混信があるときは上位機種NRD-93にあるPBS(Pass Band Shift)が欲しいですね。
③SSBはLSBポジションは無いがCWでBFO”0”でちゃんと聞こえる。回路図見ると簡単にLSBの改造ができそうである。上位機種NRD-93はちゃんとUSB/LSBスイッチもある。
④中波放送(AM)は5球スーパーの方がいい音がする
⑤NRD-72のように1KHz-stepの切り替えスッチが無い、替わりにUP、Downスイッチがある
⑥NRD-72よりデザインが新しく現代風(あたりまえか)
⑦混変調特性は、、まだ良くわかりません
⑧Scanning unitはよく操作わかりませんが、どうも壊れてそう?CLR押しても”2”がでっぱなし。ユニットとの信号のやりとりはシリアルで2400bpsで行っているようだ
このラジオ、新品だといくらしたのか、気になります?

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007/11/21

何やるの

Photo_2 ・髪の毛切った田舎っ子の部屋荒らしが来ました。おいおい、、ここは阿波踊りの舞台じゃないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/20

狂い咲

Photo_3 ・石楠花が狂い咲きしてます。この木は狂っているみたいで毎年今頃咲いてるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/19

癒しの机

Photo_6・癒しの机になっちゃいました。ST管ラジオばっかし、、、ちょっとあき気味です。ST管なんて触る気もしなかったのに、年をとると子供に戻るといわれます。昔のラジオ少年が、むくむく頭をもたげちゃったんでしょう。部品が新品で手に入るのが、トランス、コイル、CR類、くらいでしょう。そこを何とかするのも楽しいものです。ラジオのトランジスターはST管よりはるか後に生産されたのに良く壊れてる。古いラジオの真空管、壊れてるの一度も当たりませんよどして!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/18

これも大文字草

Dimonnji1Dimonnji2・これも大文字草である

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/17

ハンマーで修理

Starift・振動で聞こえなくなるラジオ、修理の道具はプラスチックハンマーと鉛筆、これで叩いていくのだ。IFTのケースのある部分をたたくと必ず聞こえなくなる。またたたくと聞こえる。もうIFTが犯人だと思う。ばらして見る、中のコンデンサーのリード線が外に傾いている、ケースに触れているのだ。中心方向に曲げてまたケースをかぶせる。叩く、、OKである。真空管のラジオの修理はテスター、オシロ、SSGなんていらない、大工さんじゃないがハンマーでも原因を追跡発見できるのだ。それにしてもこのスターのIFT新品のときからおかしかったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/16

自転車放置禁止

Ekimae・駅前に自転車放置禁止の看板前にいっぱい置いてある自転車、「赤信号みんなで通れば怖くない」という感覚なのだろうか。バイクまでおいてあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/15

パソコンの机

Photo_4・隠れ屋にパソコンの机(机を買いに行ったが気に入らないので食卓用のテーブルを買う)を置いた、しばらく発見されなかったが、とうとう見つかり、おもちゃにされそー。無線LANの関係で窓際に置いたのである。手元のライトが明日他テックにつけたスポットライトである、白熱電球のスタンドは非常に少なくなった。蛍光灯はノイズを出すのでこの部屋にか向かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/14

草やつで、イタヤカエデ

PhotoPhoto_2・草やつで:葉はたしかにヤツデの形をしてます、花がちょっと変わった形です。
・イタヤカエデ:野の木は建材、装飾材などに使われるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/13

HS-800-#2

Hs80021 Hs8002_2 ・懲りもせず、またST管ラジオを手に入れました、びっくりしたのは電源コードです。どういう風に保存してあったかわかりませんが、綺麗なのです。交換した様子はないです。ふつうST管ラジオの電源コードはよれよれかビニールコードの場合固くなってるのが多い。例によってナショナルのものですから、配線コードはよれよれですが、あまりいじり廻された様子も無く良い程度でした。真空管は全部生きてました。ダイアル糸もちゃんとしてましたが数回廻すと切れました。オリジナルは赤い糸なんですね。ダイアルツマミも、スピーカーネットもオリジナルです。ガラスに印刷してある周波数表示文字等も欠けたところはありません。裏蓋もついてます、残念ながら貼り付けたラベル紙は半分取れてました。コンデンサーは危険ですので全部取り替えました。ラジオいじりもこういうオリジナルに近いものを触れるのは良い気分です。箱が無垢材を使ってデザインがシンプルなのでこのラジオが気に入り2台になっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/12

大文字草

Photo_2・大文字草、確かに花が文字の「大」の形をしている。それにしても台まで毎日違いますからね、感心しちゃいます。本人曰く、「これが生きがいですから」、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/11

利根川のススキ

Susuki・利根の川原のススキも見ごろです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/10

さつまいもの無料配布

Mitinoekigoka・休みに覗いてみた、、確かにいっぱいだ。2町歩の広さだそうだ。大型車も止まれるので休みは車が置けないことがあるらしい。さつまいもの無料配布に長い行列ができていた。新4号沿なので潜在顧客は多いはずだ。売上は茨城の道の駅で現在No,2とのことだ。古河に大規模な道の駅ができるらしいから、どのくらい客を取られるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/09

トラクター

Photo・菜々ちゃんはトラクターで耕しているのに乗って眠っちゃいました。土の中にいる虫を食べに小鳥が寄ってきます。もう温度が低いのであまり草が繁殖しなくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/08

ヤマコウバシ

Yamakokubasii・ヤマコウバシ、葉が枯れても落ちない木だそうです。柏餅をくるむ「かしわの葉」も枯れて風がふいても落ちません、新芽が出るときに落ちます。家にも親父が見つけてきて植えてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/07

465Mの中

Img_1840Img_1855Img_1858Img_1872






・テクトロのオシロの中をあけたので写真をとりました。いつも感心して眺めちゃいます。空軍用のものですが作りがすばらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/06

2歳の誕生ケーキ

Nana2y・2歳の誕生ケーキです。だいぶ言葉のレパートリーが増えてきましたが言いにくい言葉もあるようです。コスモスは何回教えてもモスモスになっちゃいます。豆も「めま」になったりします。でも良く動き、良くしゃべります。相変わらず、外で遊ぶのが好きです。おむつも休みはつけません、出ると必ず教えますが出る前は教えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/05

ふれあい祭

PhotoPhoto_3Photo_4・秋空快晴なかで「ふれあい祭」が行われた。けっこう人出もあり、まあまあかなという感じだった。バンド演奏が多く行はれていたが、意外とまじめな曲やってました。去年はボランテアが主催だったが、今年は町役場主催でボランテアが協力という形にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/04

障子やぶり

Img_6471・子どもの障子やぶり。なぜかある年齢になると障子やぶりが始まる、1年くらいでやめるので思い切りやらせることにしている。ぼちぼち張る季節がきたので全部張り替えよう。子どももストレスがたまり、ストレス解消をしているのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/03

岩松

Iwamatu・岩松が安いので買った。家に何十年もあるやつと比べてみると、ちょっと違う、葉がぼさぼさという感じがする、多分成長をはやめるため肥料をやったのだと思う。鉢が乾くと葉が巻いてとじてしまう、冬はかれたようになってしまう。あまりみずやりなどしなくて良い、横着者に最適な植物である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/02

かもの天国

Photo_2・また今年も「かも」がくる季節になった。古利根川(御幸湖)はかもの天国だ。まだ猟が解禁されてないので利根川にもだいぶいると思う、11/1日解禁からはここはもっと数が増える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/01

ハゼとりんどう

Rindo・ハゼとりんどう、秋もだんだん深まり紅葉のニュースも聞こえてきました。りんどうの紫とハゼの赤が上品で綺麗です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »