« 稲が倒れちゃいました | トップページ | 画面のコピー(GPIB-USB)-2 »

2008/08/28

画面のコピー(GPIB-USB)

Prologix2 Ganさんにご教授いただいたemulator for the HP 7470A plotterを動かしてみました。これはPlotter Emulator ですのでExcelのシートに取り込むことは出来ませんが写真の代わりに使えます。フリーソフトで有難く使わせていただきました。PROLOGIX.EXE のおかげでバカチョンで動きました。ConfigurationをDeviceに切り替えただけです。おかげでGPIBの勉強にはなりませんでした(私はGPIBの知識は”0”です)。なぜか説明にTeraTermなんて昔どっかで聞いたような懐かしい日本のソフトが出てきました。Redmond WAより送られてきた本体は飾り気の無いアルミケースに入っています。
John Miles, KE5FXは National Instruments-compatible GPIB interfaceか Prologix GPIB-USB Controllerを使えと指示してます、安いPrologix ($149.95)を買いました。
Express Mail Internationalと言うUSPSのサービスで注文から到着まで下記の日程です。 Prologixの販売店に問い合わせると送料$60とか言ってきたのでebayで送料$24で買いました(どうもebay上の直販店のようです)。国内のように5時まで注文翌日配達とはいきませんが、アメリカも近くなりました。
-------------------------
Thank you for your order. Your order will ship on Friday, August 22.
,
,
Your item was delivered in JAPAN at 10:24 AM on August 27, 2008.
-------------------------
*すぐに忘れるのでメモを残しました。「7470.pdf」をダウンロード

|

« 稲が倒れちゃいました | トップページ | 画面のコピー(GPIB-USB)-2 »

コメント

早いですね。Prologix購入されましたか。私は秋葉原でたまたま放出されていたNIのGPIBカードとケーブルセット(未開封)を購入しました。新品で買うと高いですよね。オークションでもカードだけなら良くみかけますが、ケーブルも無いとだめなので。

中古GPIB-RS232C変換器とかも試したのですが肝心のプリント出力でハングしてしまうのでこりゃだめだと諦めNIのカードを使ったら嘘のように簡に。最初からそうすれば良かったのですが。GPIBの勉強にはまったくなってませんです。

ちょっとPCの裏からGPIBケーブル這わすのがちょっと大変なのでPrologixのは魅力ですね。

複数の画面出力ファイルを重ねて色違いで表示したりすることができるのでPlotterエミュレーターは重宝しています。

投稿: Gan | 2008/08/28 21:10

NIのは高いですね、GPIB-USBでも$400~500すると思います。私も一度あのGPIBのスタッキングできるケーブルを使ってみたいですが、なんせノートPCしかありませんのでUSBですね。こんなに簡単に画面がコピーできるとは思ってませんでした、貴重な情報をいただきありがとうございました。ソフトの概要はわかりましたが、これからいろいろやってみます。

投稿: Yukio | 2008/08/29 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 画面のコピー(GPIB-USB):

« 稲が倒れちゃいました | トップページ | 画面のコピー(GPIB-USB)-2 »