« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009/02/28

リニア屋さん

Photo_3 ・先日、254川越街道を走ってるとき、東京ハイパワーの看板が見えました。アンテナがあがってましたのでそうだと思います。この会社はUSAのQEXにも宣伝が出てました。世界的にもパワーアンプのメーカーは少なく、頑張ってもらいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/27

顔?

Jichan・ななちゃんが、じいちゃんの顔と言って書いてくれました。見てたらスゴイスピードで一瞬に書いてしまいました。今までは真っ直ぐな線しか書けなかったのですがだいぶ成長しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/26

盛者必衰の理

・栄えるものも何時かは滅びる、最近毎日車で医者(整形外科)に通っている。道の脇に昔あった瀟洒な家が誰もいなくなり荒れている。こんな光景が目に入る。60年も生きてくるといろんなことが見えてくる。わずか数Kmのところで4軒ぐらいある。誰もいなくなったのか、すぐに取り壊される屋敷もある。明日はわが身で人のことなんだかんだ言う気はないが、いろいろな事情でそうなるのだろう。子供が無い人、子供が後を継がないで出て行ったり、いずれにしても次の世代を生きる人がその家で生活してないことは確かだ。私の近辺では昔は百姓で汗水かかないと誰も生きていけなかった。今は逆に百姓では生きていけない。我が家の農業申告の収入はたった¥10、000である。昔のようにわずかな土地にへばりついていても食っていけない。少しばかりの耕作地はかえってお荷物になってしまったのである。
 今日(2/25)、「ものづくり日本大賞」で経済産業大臣賞を受賞した金型設計会社の㈱インクスが民事再生手続開始を申し立てた。負債総額170億円とのこと。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす。
驕れる者久しからず、ただ春の夜の夢の如し。
猛き人もついに滅びぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。

栄枯盛衰は今始まったことでは無い、「平家物語」にあるように800年も前から繰り返されているのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/25

並ぶ人

Photo ・並ぶ人、安売りですかね、Maruetuの行列のようでした。なんでも商売は行列が出来れば成功だと思います。映画を見て2時間半たってもまだ並んでました。Maruetuは24H営業です、昔の東部デパートも傘下に収めてますがやはり元気があるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/24

「おくりびと」炎上

---第81回米アカデミー賞外国語映画賞に選ばれる---

英語題「Departures」Photo_2、日本アカデミー賞にて最優秀作品賞,とかだいぶ騒がれているので見てきました(2/21日)。こんな映画にどんなストーリーがあるんかなと思ってみてました。ラストシーン、小さい頃のかすかな記憶だけで、ずっと離れ離れの父親を自分の手で納棺することになった。子供の頃、川原で父と交換した石を握りしめて死んでいた。その石をこれから生まれる母体にいる子にそっと当てる。監督は人間離れていても必ず我が子を愛する心はあるんだよ。と言いたかったのでしょうか出来すぎの感じはしますが、すばらしいシーンでした、脇役である余貴美子、吉行和子、笹野 高史のさりげない演技も良かったです。

見てきた次の日にアカデミー賞のニュース、映像の世界はすごいですね、日本人の感覚での生、死、愛、習慣等が海外の人にも理解されるのですから、、アメリカの現状がストーリーに共感したのか?
 アカデミー賞邦画54年ぶり2冠、 短編アニメ部門で日本の「つみきのいえ」と、不景気のどん底のなかで久しぶりの明るいニュースです。「戦場でワルツを」(イスラエル)が有力視されていたので「おくりびと」の参加メンバーはほんとにびっくりしただろう。いいものを良いと認めるアメリカの透明性が見えてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/23

境橋補強工事-2

Photo_2・やはりあちこちでやってますね。境橋補強工事、これは境-関宿の橋である。
私が幼少のころ、ころこの橋はドラム缶を繋げた仮橋のようなものだったと記憶している。だから台風等で増水すると真ん中で切り離した。木の橋だったので夜は我が家まで音が聞こえた。この音が良く聞こえると明日は雨だとかよく言っていた。今の観光用の渡し舟のあたりにあったと思う。もう少し上流には帆掛け船が運行していた、1~2回乗った記憶がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/22

橋脚補強工事-1

HashiHashi ・寒いので朝の散歩はしばらく中止してます。休みの日は少し多く歩こうかと、この橋まで足をのばしてます。
 新4号線の利根川に架かる橋脚の耐震補強工事をしてます、大きな地震がおこると基準が上がり、補強工事となるそうだ。景気対策で公共事業も少しは増えるでしょう。テロ対策特措法で騒いでいる時は圏央道の完成が遅れるのではと心配している人がいたが、どうなんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/21

カステラ

Kasutera・親戚に家で取れた野菜等を送ったら、お返しにカステラをいただきました。食べてみたら「うまい!」。ばあさんに聞いたら、あそこの家は昔、餅菓子屋をやっていてうるさいよとのこと。お返しをあてに送る人はいないでしょうが、なんか気の利いた物がくるとその人の育ち、生活、考え方、趣向が見えてくるからふしぎだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/20

ひなさま

Hina_2 ・ひな様の前でパチリ、、
 最近ハサミで物を切るのを覚えて、新聞広告の紙を切っていました。ところが昨日はテーブルクロスの下がった部分をいつの間にか全部切り落としてしまいました。うちのお嬢様だいぶストレスが溜まったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/19

地質調査

Photo・首都圏氾濫区域堤防強化事業の地質調査が地元で行われています。比較的買収が早く進んだので工事準備だと思う。この付近の堤防は約40年前に新築されたもので何回も盛り土されたところと違い一定の地質だと思う。最近は国土交通省もコンピューターシミュレーションで堤防の解析をしているようです。感と度胸は何の世界でも少なくなってきました。膨大な国家予算でスーパーコンピューターを創るんですから十分利用して、きちっとやってもらいたいです。
・先日、浦和の羽根倉橋(荒川)を通りましたが、堤防が道路よりずいぶん高くなってるんですね、ちょっとびっくりしました。なんか2~3mくらいは高く見えました。橋をあれだけ上げるのは大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/18

ひどい会見

これはひどいイタリアG7後の記者会見で中川昭一財務相兼金融担当相がへろへろ、外国メデアに書きたてられて、おおさわぎ。時差ぼけなら、濃いエスプレッソでも飲めとか、トヨタや日産でさえ何万人もを解雇している状況では、寝ないで起きているには十分だとか、経済大国の大臣ですから皆良く見て、聞いてます。理由をあれこれ言っているようだが、あんな醜態をさらけ出すのは日本の恥じです。側近が気を回して防げなかったのかと思ってしまいます。私も経験してますが時差ぼけ+体調不良はかなり大変なことは事実です。でも国を代表している人がああいうことやってはダメです。YouTubeに醜態が多数upされてます、全世界に日本の恥を何回もさらしているようなものです。また野党の追及のネタを作って国会でムダな時間を費やすことになるでしょう、見てらんねー!
予算が通ったら辞任、からすぐに辞表提出となったようです。与党からも引責辞任の声がでてはどうしようもないでしょう。与謝野おじさんが兼任となったようです。麻生総理もオバマさん最初のお客ということで24日会談のようですが側近がこれじゃお先どうなるんでしょう。それにしても寒い、寒い!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/17

HONDAのハイブリッド車

Insite・HONDAのハイブリッド車、もう売ってるんですね。200万円以下ということで話題になっているようです。ガソリン価格が下がりちょっと肩すかしをくった感じです。なんかプリウスに似てません?
燃費はプリウスのほうが上のようです、駆動元のエンジンとモーターはだいぶちがいます。
新Prius 排気容量1.8L モーター 60KW  電池容量 1.300KWh
Insight        1.3L       10KW         0.580KWh
コンセプトはだいぶ異なるようです。HONDAは価格を重視したようです、車はデザイン、乗りごこち、居住性、社会環境(不景気)と性能だけでは評価できません、はてこの勝負やいかに。新プリウスの発売は5月のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/16

利根川の鳥

PhotoPhoto_2

・14、15日と温かかったです。堤防に散歩に行くとトンビが飛んで、ひばりが鳴いてました。急に春になっちゃったようです。スズメもあまり見かけなくなりましたが、よく見ると少しはいるようです。20年くらい前まではスズメもたくさんいました、それとネズミを食べにフクロウがいましたが今は見かけなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/15

TR-63

Tr63_2・週間新潮2/19日号「メイド・イン・ジャパンの夜明け」にSONYのTR-63が載ってました。たまたま買ったらあったということで連載されてるのか、まったくわかりません。終戦から12年後のことです。バブル崩壊後の失われた10年と比べると、終戦によるゼロからのスタートはすごかったのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/14

青森りんごはいかがですか

・2009.2.1 NHK-TV放送 ご近所の底力 スペシャル
史上最悪のひょう害 りんご農家を救え」を見た方もいると思いますが、青森の津軽平野では「ひょう」による被害でりんごが売れなくなり、非常に困っているそうです。味に変わりは無いが傷ついたりんごは店頭に並べても商品価値が下がり売れないとのことです。
生産農家を助けるため、りんごの食べたいオタスケマンは買って下さい。

 若いリンゴ農家の夫婦が途方に暮れているのを見て涙、私も10Kg x 4箱買いました(当社にも県人会の人がいて)。生産者直ですが値段は同じようで2500円/10Kg(送料込み)でした。食べましたが確かに味は変わりません。
「青森りんご ヒョウ害」で検索するといっぱい出てきます。さすがNHK、反響が大きく、在庫がだいぶ少なくなったようです。
「apple.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/13

オシロ用カート

TekTek1・テクトロのオシロ用カートです。ものずきなもんでこんな物を手に入れましたが、いろんな物が増えて部屋が狭くなりました。貧乏性で捨てないのでどんどん溜まって狭くなりました。家族は好んでここに来ませんので散らかっていてもいいのですが少し動きにくくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/12

夜になると冷えます

Nanawinter ・さすが寒いので暖かい服装でお犬様の散歩に出かけます。菜々ちゃん最近はめったに犬の散歩には出ません、お金とテッシュを忘れたから取りに行くと言うのでうちに戻りました。なんかと思ったら自動販売機のところに行って暖かい缶コーヒーを飲んでました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/11

口は災いの元

・「口は災いの元」と言うが、麻生首相の郵政民営化発言はまさによけいな事を言っちゃった。一国の首相ですから、つまらんことを言って国会で時間を無駄にするのは止めてもらいたい。見直しする,で止めとけばよかったのを、俺は反対だったの、竹中さんがどうの、余計な過去の事は言うなということ。国会は田舎のかあちゃんの井戸端会議とは違います。しゃべるたびに支持率を下げてるようなものです。渡部恒三氏に「100年にいっぺんという大事な時に、あなたを首相にしてしまった国民は不幸だなあ」なんてバカにされて、まさに末期症状ですね。
 オバマ大統領はしっかりやってますね、グアンタナモ刑務所閉鎖命令は議論するところがあるだろうが、911の遺族を呼んで理由説明をしているというきめ細かさはさすがです。それと不況対策で国家資金が注入されるということで、国際的には自由主義から、国家主義になったのかと批判もさている。だが金融機関が政府の公的資金による支援を受けているという現状にもかかわらず、ウォール街の銀行員らが高額のボーナスを得ているのは恥ずべきことだと批判もしている、当を得た発言だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/10

畑の野菜

Daikonn・やはり冬も暖かくなったのでしょうか、畑の大根が凍りません、小さいのを取ってきてダイコンオロシにして食べました。昔、この時期大根は凍ってしまって食べられないと記憶してる。スーパーに何でも売ってますが、自家製はやはり安心です。それからホウレンソウがあります、これが冬は最高にうまいですね、茹でて醤油をかけるだけですが、甘みがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/09

河川敷の散歩道

Dotesoto_2 ・河川敷の散歩道です、左側は工事用のきれいな舗装道路がありますが一般車両は通れません。工事車両もまだほとんど通りません。散歩で通ることは出来ます、休みは時間があるのでここを歩きます、今日は歩数計をみると9000歩です。ここで犬を放したらバカで遠くまで走って行っちゃったことがあったのでもう放しません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/08

ニキシー管の時計-3

Gpsclock・GPS Receiverに同期しました。HAICOM HI-204Ⅲというアンテナに内蔵されたコンパクトな受信機です。これは一般のGPS受信機で位置情報等をNMEA-0183という書式に従って得られるものです。要はナビゲーション用の受信機です。データのやり取りは4800BPS シリアルです。時計のファームが受信機とやりとりしているので、中身はよくわかりません。つなぐと自動的に同期してGMTを表示するバカチョンです。HI-204Ⅲはカナダより$40で買いました。日本で売ってるかどうかわかりません。パソコンにつないで見たい人はUSB接続を買ったほうが良いとおもいます。
単なる興味からこんなもの組んでみました、普通に正確な時刻を知りたいのなら¥1000の電波時計で十分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/07

ニキシー管の時計-2

Nixiclock・時計組み立てました、5が2をひっくり返してありいまいちです。独特の文字の奥行き感はレトロでいいですが、どのくらい寿命があるかです。けっこう部品が多いので組むのに3時間くらいかかりました。あとは暇をみつけて入れ物を作れば終わりです。秒まで表示してますのでGPSとつなぎますか、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/06

ニキシー管の時計

Clocklitania_2 Lithuania ・ニキシー管がなつかしくなりリトアニアから買いました。時計キットです、PIC16F876Aでプログラムコントロールされてます。発送から8日で到着しました。リトアニアはバルト3国の中では最も大きな国のようです。これから組んでみますがGPSレシーバーと同期できるようです。何十年か前にニキシー管とSN74xxxでカウンターを製作した記憶があります。この国でニキシー管を今も作っているのか、昔のストック品かわかりません。どうも基板・部品等はドイツで調達しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/05

LEDの時計

Ledclock ・目が弱って見難いので、大きな青色LEDの時計を買った。横幅が40cmあります。隠れ屋に設置しようと思ったが”かみさん”がこりゃ良いと言っているので寝室に置いてみた。いちおう電波時計です。良く見えるのはいいんですが、チョッと明るすぎで夜電気を消しても周りまで明るいです。
やはり落ち着かないので取り外し隠れ屋にもって行くことにしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/02/04

やさい

Yasai Yasaio ・メタボで野菜を多く食べるようにしてます。冬はレタス等は高いですので、自家製の生タマネギなども食べるようにしてます。トマト、キュウリ等は安定供給されているようでわりとリーズナブルに手に入ります。野菜も盛り付けで「どうぞ」になるか「食え」になるか変化します。我が家にも二人の優秀な調理人がいて毎日特徴ある食事を提供いただいております。まあ目を瞑って食べれば味は変わりませんが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/03

芝焼き

Hori・今の時期水路脇の芝焼きが行われる。今年は強風で中止になった。以前に天気が続いたときに自分で一部を燃やした。芝焼きはいろんな意味で必要なようです。ひとつは防虫です、火で焼くことにより害虫が死にます。それと適正な植生を保つためにも有効なようです。枯れた植物を焼くことにより日が地表に当たるようになり活性化するようです。芝焼きは風があまり強いと火が飛んで危険、風が無いと燃え移りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/02

地球を破壊しつくした人々

Bikex3 ・話題にことかかない角界、今度は若麒麟の大麻取締法違反ですか、相撲界なんて親分と弟子の人間関係で絆の強いところかと思っていたが、若者の暴走は止められなかったようです。常識、モラル、義理、道徳、品格なんて言葉はあるが中身はなくなっちゃったようです。今朝散歩で見かけた写真です。バイクが3台土手に捨てられています。ナンバーが付いていませんので誰かが置いたものでは無いと思う。どういういきさつでここに捨てられたのかわかりません。中古でも売れると思うんですがなんでしょうね。この他河川敷にもときどきパソコン、洗濯機、冷蔵庫等が捨てられていることがあります。建設省もゴミ捨て場になってしまうと困るので片付けてはいますが、困ったもんです。自分の利益しか考えない人が増えたということでしょうか。他人はどうでも良い、社会、環境なんてどうでも良い、こんな人ばかりになったら世の中、荒んでしまいます。それでなくても我々は普段の生活で膨大なエネルギーを消費して地球環境を破壊しているわけです。これ以上環境を壊して次世代の子供たちに生きていけと言うのですか?、歴史書に地球環境を破壊しつくした人々なんて不名誉なことを書かれないようにしたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/01

テープパンチャー

Photo・ボケーっと昔の写真を見てましたら、 の写真が出てきました、撮影日付は1998年です。今は使ってないと思うがこんな物が使われていたんです。これは日本で作らなくなって海外の物だと思います。数値制御の工作機械(NC)のパートプログラミングデータをNC装置に読み込ませる紙テープに穴を明ける機械です。メカで紙に穴を明けるわけですから、明いた、明かない、パンチが消耗して穴の周りが綺麗になってない、、、なんだかんだ信頼度は良く無かったです。2次元切削のパートプログラミングの時代はまだ良かったです。3次元形状切削になると、直線補完でG01の数値が山のように繋がって出るわけで、最悪です。信頼度を上げ、大量の情報を処理するため、フロッピーデスクが媒体となり、その後RS232Cによる転送、今はTCP/IPでイーサーネット接続になっていると思う。このパンチャーは結構騒音も発し、大工さんに箱を作ってもらって騒音対策した時代もあった。こんな物を盛んに使っていた頃は、頑張ればよくなる時代だった、なつかしい。ほんとか嘘かわかりませんが昭和30年後半ごろですかね銀行オンラインが始まり、紙の台帳を抱えて放さない人がいた、なんて話を聞いたことがある。工作機械のオンライン化でも現場のオペレーターは最初戸惑ってました。今のニンテンドーDSをさわる子供が働く頃はどんな世の中になるんでしょうか、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »