« 今年のすすき | トップページ | Z3801A(HP58503A) »

2009/09/03

鳩山民主党への期待

・怒涛のごとくとはこのことか、衆院選での民主党の圧勝。自民の大物が若い新人にバタバタなぎ倒された。主要新聞の社説に目を通すと、どれも自民への失望、変化を求める国民の選択と見ている。要は鳩山由紀夫-民主党が信任されたわけではない、むしろ政策における評価は低いという。
国家戦略局を置いて役人を動かすことを考えているようですが、慣れない人が急に新しいやり方をしても巨艦日本丸はそう簡単には舵をきれないと思う。えらいお方がたくさんおられる訳だからそんなことは百も承知だと思うが、組織を作って規則を決めさあ動けと言っても、官僚だって頭の良いプロがやっているわけだからそうハイハイとはいかないでしょう。まあ長い間、各省の官僚がそれぞれの分野の計画をして予算化して、はいどうぞとやっていたわけでしょうから、もう来年度概算要求は出ているでしょう。八ツ場ダムひとつをとっても、もう立ち退きしている人もいるわけで、工事業者の入札がどうのという段階まで来ちゃったのでしょう、そう簡単にはいきませんよ。今までは野党で批判、揚げ足取りで済んだでしょうが、これだけの票を集めると国民の目は厳しいとおもう、期待が大きいわけですから。期待に答えるようにやらんと反動は大きいと思う。
なんか目先のことばかり多く、なんとか手当ても良いが、要は国が繁栄して、そこで働く人の収入が増えることが根本的解決策です。手当てを出すということは税金から出すわけでしょう。借金を増やし孫子に付けを回すのは止めたほうが良いと思う。
消費が増えれば企業も繁栄する、という理論も一理ありますが、どうなんでしょうか。国がやつれた企業のような目先だけの自転車操業では困ります。よくロングレンジで10年、、、、100年後までを考えてやってください。それが国を動かすトップの仕事です。いずれにしても鳩山丸が動き出すわけです、民主の名前のように民衆が主となり、平和で末永く繁栄する国を目指してください。小泉、安部、福田、麻生首相と、言いようによっては官が主の目茶目茶な政治をやってきたのを正してください。

|

« 今年のすすき | トップページ | Z3801A(HP58503A) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山民主党への期待:

« 今年のすすき | トップページ | Z3801A(HP58503A) »