« Nicolas de Angelis - Quelques Notes Pour Anna | トップページ | KAINZ Mall »

2009/09/07

真空管ラジオレストア

Nrd2k3 水洗いしてしばらく放ってあったので、点検することにしました。Nrd2k1 1969年製造ですから40年前に作られた真空管ラジオです。
RF-GAINのVR、RV-203 1KΩにかなりひどいガリが出ていたので交換しました。ボリュームの取り付けネジ径が合わないのでリーマを通して穴を少し大きくしました。
分解マニアルに書いてあるツマミを外しましたがパネルが取れません、結局ほとんどのツマミを外しました。緑に塗った4本のネジを外せと親切に書いてあるが、1本非常に外しにくいです。
Daialwindow ダイアルの窓が無いので、アクリル板を切って写真のように接着しました。形状が難しいので紙で型を取り貼り付けてニッパーでチヨコチョコと成形しました。割とうまくいきました、ピカピカの新品になりました。針も真っ赤に塗装しました。まだPTOの周波数合わせはしてません。パイロットランプも殆んど切れてましたので交換しました。終わってラジオのスイッチを入れたら14MHzでコンテストのCQが聞こえてました。SP-101を通して録音したものです。3mくらいの針金をアンテナとしてつけただけです。
「NRD-2-14MHZ-contest-_2009_09_06.mp3」をダウンロード   IF帯域は6KHz LCフィルターの音です。いやコーヒーカップが汚れていて綺麗じゃなくなりましたね。

|

« Nicolas de Angelis - Quelques Notes Pour Anna | トップページ | KAINZ Mall »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真空管ラジオレストア:

« Nicolas de Angelis - Quelques Notes Pour Anna | トップページ | KAINZ Mall »