« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009/12/31

全員集合

Misoka Itoko・大晦日は「みそか祓い」をします家族一人一人をお祓いして入り口の一番遠いところに立てます。身を清めて新年を迎えるために行うのです。
全員集合、孫4人が揃いました。9才~1才までです。どちらも下が女ですがお兄ちゃんより元気です。外で駆け回る予定だった様だが寒風であきらめたようです。正月はいい天気のようですからよく遊べるでしょう。
今年は政権交代で民主党に期待が高まったが、どうも期待ほどうまくはいきそうもないようです。でも大臣のみなさん頑張ってますからなんとかなるでしょう。来年こそ期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/30

今年も正月飾りが

Kazari Kazari2 ・今年も正月飾りを作りました「一夜飾り」はいけないと言うので今日30日に飾りました。。門松は関口流で竹1本に松の枝をつけます。チョット太目の竹を取ってきて作りました。畑に隣の竹が這い込んでいます、これを取って来るのです。注連縄も約2mのものを作ります、これに注連(しめ)を挟みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/29

4車線化-利根川橋

44_2 ・新4号線の4車線化状況ですが川の部分を除き橋げたが乗りました。コンクリートから人へとはいっても、ほどほどです、やみくもに作るのはいけないが、必要な工事はしないと経済も停滞してしまいます。エジプトの時代から不景気時の公共事業は行われているのです、ただこれが当たり前になったり業者との癒着が問題なのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/28

経営理念

・[経営にとって 「 本来あるべき姿 」 とは 「 社員が幸せになるような会社をつくり、それを通じて社会に貢献する 」 ことだと思います。 そして売り上げも利益もそれを実現するための手段に過ぎないのです。]
ご存知でしょうか最近マスコミでも取り上げられている伊那食品工業株式会社の経営理念です。
こういう会社あってもいいよな、、と誰でも思うがこれを実践しているのはすごいと思う。やはり日本には日本に合ったやり方があっていい。なんでも欧米に見習うのは良くないという見本のよな会社です。それで会社設立以来ずっと増収増益だそうですから、大企業の経営者が日参することになるのです。
この会社の代表取締役会長(塚越寛)さんが言ってます。 [今の時代、「 本来あるべき姿 」 を見失った経営者、会社が多すぎるような気がします。 その結果が世界的な景気後退を招いているのではないでしょうか]
一朝一夕では築けないことですが、こんな会社がある日本はやっぱりスゴイと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/27

井上電機製作所

TrioimgYaesuimg_0004 Inoue_2 ・1965年のCQ誌を眺めてました。ICOM、井上電機製作所がFDAM-1の宣伝を出しています。TRIOがTX-88A、9R59のAMからSSBに変わっていく頃です。YAESUが本格的SSB受信機FR-100B、送信機FL-100Bを出しています。2ページにわたる宣伝で、力が入っていることが感じられます。45年たった現在、ずいぶん様相は変わってます。水晶発信器のメーカが見開きと裏用紙にあります、まだAMの時代だったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/26

おもいきり走り回る

Kouenn ・孫たちを近くの公園に連れて行ったら、友達がいておもいきり走り回ってストレスを発散してました。保育園の友達か?、児童館にもよく行ってましたので、だいたい子供同士知っているようです。途中で二人ともジャンパーを脱いで薄暗くなるまで駆け廻っていました。菜々ちゃんのお友達のようでしたが、お兄ちゃんも一緒に遊んでました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/25

幸せの条件

・本日で特別支給老齢厚生年金がもらえる年齢に到達しました、幸か不幸か今のところしばらく支給停止になる予定です。年金がカットされるから働かないという考えの人もいるようですが私は働けるのは健康だからでありがたいと思うことにしている。同年齢の者が会社を辞めるので挨拶にきました。両親も亡くなって独り者ですが、意外と明るい顔してるので聞いてみたら、親がかなりの財産を残して使い切れないくらいあるので年金はどうでも良いらしい。余ったら俺のところへ持っきてと言っておきましたが、今でも車で日本全国温泉周りをしているようです。
まあいろんな人がいます、何が幸せなのか解りませんがお金があるのは幸せの条件の一つかなと思いました。結婚して子供ができても市橋達也の親のように地獄のような思いをする人もいます。親はお医者さんらしいからたぶんお金はあるでしょう。
ただ一人ぽっちだと、寂しいんじゃないでしょうか?近くに親が90才くらいで子供が6x才で2人暮らしの人がいますが、会うとお宅は何人いるの、、良いねー、、とよく言われます。この年になって思います、普通に生きるのはなかなか大変なことなのかなと。何が普通なのか、あたりまえなのか解りませんが。あと死ぬ時一人だと考えちゃうでしょうね。最近一人暮らしで、しばらくぶりで訪ねたら亡くなっていたなんて話をよく聞きます。
クリスマスなのに、なんかあまり楽しくないお先真っ暗な話になっちゃいましたので終わりにします。
勉強のため般若心経―人生を強く生きる101のヒント 公方 俊良 (著)なんてのアマゾンに注文しちゃいました。 公方 俊良さんて人は仏教を学びお寺立てて、仏教と社会のことについての講演だけで食ってる有名人のようです。お寺を建てたが檀家も無いし食えないということで、自分で考えたビジネスモデルのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/24

物が豊富

Xmasnana Xmasnaoki ・いつものようにクリスマスプレゼントを買ってやりました。店に連れて行って好きな物を選ばせました。お兄ちゃんは前もって決めていてすぐ買っちゃいますが、ななちゃんは見てから決めます。孫も普段は買ってやりませんので、ねだられることも無いです。今の子供は物が豊富でいつでも何でも手に入りますので、どんな物買ってもすぐに飽きてしまいます。
ちなみに私は終戦直後生まれですが「おもちゃ」を買ってもらった記憶はありません。多分ブリキのおもちゃぐらいあったと思うが。なんせ「おこづかい」を使った記憶もありません。ビンボーでもあったのですが物も豊富ではなかったです。近くの駄菓子屋に芋飴とビー球、メンンコ(パスと言ってた)、ベーゴマ位しかありませんでした。親父に竹ヒゴに障子紙張ったタコを作ってもらった記憶があります。冬はハンテンを着て足袋履いて「あおっぱな」たらしベーゴマやってました。寒い日は焚き火をして、いも焼いて食べました。外に出られないときは火鉢の前で震えてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/23

冬至の日の出

Meinichi_2 Photo・冬至の日の出、7:00近くである。黒く見えてる山は筑波山です。これから昼が長くなっていく、なんとなく嬉しい。
親父の命日なので墓参りをする、やっと水道が入り、水を家から持っていく必要が無くなった。じいちゃんのお父さんにいっぱい水かけてやると菜々ちゃんが言ってかけてました。今日は珍しく風がまったくなく無風でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/22

試しにシック

Kamisori・髭剃りは長い間、安い使い捨てを使っている。今までジレットを使っていたがどうも最近肌にキズがつくようになった。試しにシックに変えたら快適に剃れるようになりました。どうも刃先の殺し方の問題だと思ってます。カルフォルニアにいたときスーパーは殆んどがジレットでした、どうもあちら向きに出来ているようです。使い捨も結構持ちます、調子いいときは1ヶ月くらい換えなくても切れます。どうもこれに慣れると電気カミソリでは剃った気分になれません。以前は何も付けづに風呂に入ったとき剃ってましたが、今はシェービングクリームを使ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/21

安くて存在価値のある花(葉)ポインセチア

Photo・クリスマスにかかせない、安くて存在価値のある花(葉)です。居間の陽だまりのテーブルに置きました。これだけで部屋全体が華やかになります。こういう花も珍しいです。Sandigo Encinitas あたりのでビニールハウスで栽培してたのを思い出します。 メキシコ原産らしいので基本的には暖かいところが好きだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/20

風呂の折れ戸

Photo・夕べ風呂の折れ戸が孫が思い切り開いたのか分解してばらばらになっちゃいました。おかげで風呂に入れませんでした。なんかぐらぐらして閉まりが悪かったのですがとうとうダメになりました。休みなので直してみるかと言うことでチャレンジしました。TOTOのものですが試行錯誤で外しましたが、けっこうよく出来てます。ネジはプラスチックのストッパーを止めているM4ネジ2本外すだけです。あとは上から下げているプラスチックのローラーを90°回して持ち上げて内側に外すと簡単に外れました。原因はドア本体(アルミ)に止めている横桟のネジ部が徐々に破壊され大きな穴となって千切れてしまったのです(上下とも)ですから、ばらばらになってしまったのです。ネジを外して本体の穴部(大きくなってネジの頭が抜けた)を金槌で平らにしてステンレスの平ワッシャーを入れて締め付けました。組み付けると快調に動きました。しばらくは持つでしょう、17年使ってますので次に壊れたら風呂ごと交換します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/19

堤防強化工事対面

Photo ・対岸で始まった堤防強化工事の様子です。最大倍率で撮りました、ぼけてますね。川側の緩勾配化は土地買収がありませんので費用対効果の面で進めているのでしょう。ここ何十年かで最も水かさが増した時でも堤防高さの1/2くらいですからよほどのことが無い限り決壊は無いだろう。渡良瀬遊水地の整備等で急激な増水を防いでいるのだと思う。バックの雪を被った山々は日光連山です。私の住んでいる側の川側の緩勾配化工事は終了して、土地買収の済んだ川の外側の緩勾配化工事がスタートしてます。最近の土木工事は大型機械の使用でスピードが速いのと携わる人がまばらなのが特徴です。土手の工事というと、昔は(といっても私が5~6才の頃)トロッコを引いた機関車が線路の上を土を積んで走った。たくさんの人が唄を歌いながら土の斜面を棒で打って固めてました。土羽打ち??と言ってたと記憶している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/18

土手を登る

Photo ・犬と久しぶりに土手の斜面を上りました。ななちゃんはビーサンで行きましたが、急斜面で何回かぬげてしまいました。最近はTVをじっと見ていることが多いです、どうもここから知識(新しい言葉)を得ているように思います。けっこう難しい言葉を知ってます、なんとなく雰囲気はわかっているようですが、意味は解らないことが多いです。
帰りは疲れちゃった(あまえている)、とおんぶすることもありますが、最近は重くなったので途中で降ろします。
保育園では冬でも素足なので、家でもあまり靴下を履きたがりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/17

エソラとかエチカ

Echika ・池袋で東武デパートのあたりをうろうろしてたらエソラとかエチカなんてところに迷い込みました。現代風ショッピング街?、、エチカは地下街です。なんでも横文字にしてかっこよくしてしまうと若者に受けるようです。じさまには要はないところのようですので、さっさと通り過ぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/16

元気デマシェーン!

・11日は花金でした、忘年会をやりましたが、お店の部屋がいくつも空いてました。店の人も不景気ですねと渋い顔してました。お役人しか忘年会やってない??、巷は不景気風が吹き荒れているようです。鳩山さん、マニフェストどうでもいいから景気対策ちゃんとやって。
菅直人副総理・国家戦略担当相が成長戦略策定会議の「検討チーム」に竹中平蔵元総務相を招き、成長戦略について経験を教えてほしいと、こういうの大いに結構だと思う。わかんないところは経験者に聞くのがいちばん。
小沢さん、天皇陛下は置いといて、経済対策やって、、なにやっても不景気じゃダメです、元気デマシェーン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/15

ウイルス対策

・Norton Internet Security 2009を使用してましたが、とうとうプッチンしました。環境 ThinkPadT60 WindowsXp SP3でDVD、CD-ROMを読もうとデスクをセットするといきなり落ちリスタートしてしまいます。最初DVD装置が壊れたかと思いました。いろいろ試行錯誤した後にNortonを無効にしたらうまく動きました。何回目でしょうか、いままで、いろんな現象に悩まされました。とうとうライセンス期間をだいぶ残してESET Smart Security V4.0に乗り換えようとテスト中です。インターネットのスピードもかなり速くなったようです。Nortonは最初から入ってたのでこれで良いかと使ってましたが、とにかく私の環境とは相性が最悪です。珍しく日本のほうが安い価格になってます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/12/14

2009年亡くなった有名人

・週刊誌に載っていました、2009年亡くなった有名人ですが、ざっと上げただけでもこんなにいます。私より若い人が9人います。
最近感じてますが、持病やガンでもならない限り、健康に注意していれば平均年齢くらいは生きられるかなと思っています。
認知症になってまで長生きしたくありません。適当に生きてコロっと死ぬのが理想ですね。

 名前          死因                        享年
1大原麗子 ギランバレー   8/3        62
2忌野清志郎 ガン        5/2       58
3頼近美津子 ガン        5/17      53
4森繁久弥 老衰         11/10     96
5三遊亭円楽 ガン        10/29    76
6南田洋子 くも膜下出血   10/21    76
7山城新伍 肺炎         8/12      70
8青山孝史 ガン          1/28      57
9清水由貴子 自殺       4/20      49
0土井正三 ガン          9/25      67
1古橋広之進 心不全     8/2       80
2三沢光晴 バックドロップ   6/13      46
3牟田梯三              1/8       80
4山内一弘  肝不全      2/2       76
5田英夫    呼吸不全      11/13    86
6水の江 瀧子  老衰     11/16    94
7藤沢秀行 肺炎         5/8       83
8加藤和彦 自殺         10/16    62
9江畑謙介 呼吸不全     10/10    60
0平山郁夫 脳梗塞       12/2     79
1臼井義人 事故死      9/20   51 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/12/13

共同墓地水道の設置

Haka12131 Haka1213 ・共同墓地の通路のコンクリ打と水道の設置が終わり開眼供養を行いました。20数軒の小さな墓ですがだいぶ使いやすくなりました。ただ管理費がそれなりにかかりますが他と比べても恥ずかしくなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/12

どっかで見たようなトランシーバー

Ponyo1 Ponyo ・『崖の上のポニョ』のDVDを孫が見てましたので横目で眺めてました、なんかどっかで見たようなトランシーバーが出てきました。ICOMのIC-7000ですか?。
伝統芸能だなんて言われて久しいが、こんなところに出てきてちょっとビックリです。バンザイアンテナをたててました。50,194,68MHzはハムバンドに入ってますので関係者がいたのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/11

さまよう兵士たちの”日の丸”

Hinomaru1 ・先日NHKクローズアップ現代で「さまよう兵士たちの”日の丸”」というのをやってました。私は戦後生まれなのでよく分かりませんが、存在は聞いてはいました。
「武運長久」の文字と寄せ書きの入った日の丸の国旗だ。オークションで$200で売買されているという。ためしにebayでjapanese signed flagで検索してみました。確かに出てきます。戦後64年たって最年少志願兵17歳で戦線に出た人が81歳となる。親はもちろん寄せ書きした人もほとんど亡くなっているのだろう。出身地でも書かれていれば見つかるのだろうが、名前だけのものがほとんどで「さまよう兵士たちの”日の丸”」となるのである。でも物として売買の対象にされているのは日本人として、納得できない、戦った人の遺品ですから。厚生労働省にもかなり届くらしいが、名前だけの物はほぼ見つけるのは困難らしい。210万人の兵隊さんが戦死しているそうなので210万枚の寄せ書きがあったわけだが、親類縁者に戻る確率は大変低いようだ。
人の命が軽く扱われた時代、「一銭五厘」の赤紙で召集されたそうだ。国家が仕掛けた戦争の犠牲で亡くなった多くの人々、歴史は繰り返すというが戦争はゴメンです。オバマさんノーベル平和賞を受けてすぐにアフガン派兵ですか、返すべきだったのではないでしょうか?、貰うんだったら派兵はやめるべきです。テロリストとの戦いという大義名分で許されるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/10

押し葉

Photo_2 ・押し花でなく押し葉です。綺麗な葉が落ちているので持って来てかざる事にしました。書類を挟むポリシートに白い紙を入れてその間に挟んであります。その前に2~3日、本の間に挟んで押しておきました。
この色がどのくらい褪せないでいるかです。あそれから葉っぱのうらに糊をつけて動かないようにしました。全く自己流ですのでどのくらい持つか、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/09

オリジナルで心を書いて

Photo ・だいぶブログも蓄積されました、プリンターも新調したので紙にしておこうかと印刷しました。4年分+資料で5cmのファイルが出来ました。
毎日の日記ということで少しは記念になるかな。題名は「生きてた印」としようと思ったが「徒然」としました。
残念ながらブログは公に出るものですから、出来事や思っている事の30%くらいは書けないものもあります。
前に亡くなった伯父さんの日記を毎日書いてすげー、と見てみたら新聞に載ってることばかりで自分の心が何も書いてありませんでした。親父のもありましたが百姓やっていたからか毎日、晴れだの曇り、温度の記述が多くガッカリ。死んだ人のことをなんだかんだ言うとバケて出られるゾー!!!、ということで、なるべくオリジナルで心を書いていこうと思う。もともとの始まりがラジオいじりの備忘録のつもりだったので、後で読む普通の人には邪魔な記事が多いと感じるだろう。写真が小さくて見えないので、正月休みにでも一部拡大して写真印刷も加えようと考えてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/08

霧が這う

Kiri・朝散歩していると利根川もいろいろな景色をみせてくれます。これは河川敷を霧が這うという感じの朝です。仕事に夢中で振り返る暇の無い頃は周りの物は目に入りませんでした。一歩引いて眺めると地元もいいものです。よく見てないと分かりませんが自然は、人に優しく、時には厳しく語りかけてくれます。まだ日は冬至まで短くなります、今6:30分くらいが日の出ですか、だんだん寒くなると朝の散歩も億劫になりますが、健康のために続けようと思う。夜暗い中で散歩しているので朝くらいは明るい時をと思ってますが6:00だと暗いんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/07

小倉 寛太郎さんの自伝

Sizen ・沈まぬ太陽の恩地のモデルとなった小倉 寛太郎さんの自伝を読みました。本人は沈まぬ太陽”0”版と言ってますが、題名の通り自然な語り文で肩が凝らずに読めます。読んでて感じたのは、この人は結構楽天家で語られているほど左遷人事を悔んでいなかったのではないかと感じます。くよくよしてもしょうがないからこうなったのかは解りませんが。ナイロビに何回か赴任してますが最後は望んで行ったのではないでしょうか?。読み終わって人間は自分の境遇をマイナスにとらえるか、+にとらえるかでこうも生き様が違ってくるのかと思いました。戦前の軍国主義的な教育を受けた影響も生き様に大きく影響していると感じます。この人が自分を振り返っている年齢に自分も近づいてきたので共感する部分も多く楽しく読ませていただきました。定年後は借り衣装(肩書)の人生はやめようという節がありましたが、まさにその通りだと思います。スッピンの自分で生きていくため心新たに社会勉強しようと思う。地域社会に入り込めば過去の借り衣装は邪魔になるだけで何の意味もありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/06

VHSビデオテープをDVD

Vtrdvd ・VHSビデオテープをDVD(パソコン)に入れたいと思って電気屋に行ったら安いのが売ってました。地デジチューナーやブルーレイが付くと10万円くらいします。目的が決まってましたので安いのを買いました(2万円強)。ファイナライズってのをやらないと他のビデオやパソコンでは読めないことがわかりました。こういうのも1台あっていいかなと思います。メーカーは東芝ですが中国製です。FOXCOMあたりのOEMですかね?。やはりTV映像はパソコンに入れると容量が大きいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/05

ボートピア栗橋の建物

Photo ・ボートピア栗橋の建物外観がほぼ完成したようです。「ボートピア栗橋」の文字が入りました。結構大きな建物です。券売場だけだと、いつかはネット販売となりパソコンや携帯電話で買う時代なると思うがどうなのだろう。大型スクリーンにレースを映すんですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/04

トイレから水漏れ

Toile1 Toile2 ・トイレから水漏れです、パイプの接続部から霧のように水が吹いている。パッキンを変えても直らないのでL字管を買って来て変えたら直った(950円)。パイプが腐食して小穴が明いたのだと思う。L字管は長いものしか無かったが現品に合わせてパイプカッターで切ってもらった。トイレは井戸水を使っているので器具が腐食しやすいです。築17年たつとほぼ器具はダメですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/03

バリLの構造

Varil2 Varil1_2・JRCのPower Amplifierタンク回路バリLですが、JSB-400のものが最初の写真でローラーが外側を廻る。JSB-550の物はローラーが内側に入っています。回転によりLを変化させるという機能面では同じですが構造が違います。メンテナンスを考えると外側ローラーのほうが掃除しやすいと思うがどうなのだろう。このLは最大45μHである。
コスト面では外側ローラーの物はコイルの巻き芯がモールドでコスト高かなという感じはする。やはりコストダウンのために内側ローラーとしたのか?。この部品だけはアマチュア用の送信機ではあまり見かけない。高出力のアンテナカプラーなどでは一部用いられているようです。当然ですがこれを用いた共振回路のCは固定になり、バンドごとにロータリーソレノイドで切り替えられる。
バリLの回転もJSB-400は手動+ACモーターですが、JSB-550になるとステッピングモーターによる自動同調ができます。

JRC JSB-400取扱説明書(回路説明)より
Photo_3
Lc_2



π-L形同調回路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/02

くたびれて印刷が不安定

Photo・使っていたインクジェットプリンター(PIXUS 560i)がくたびれて印刷が不安定になったので入れ替えました。PIXUS MP640というもので、コピーや両面印刷等ができて2万円強です。5~6年使ってましたが、新しいのを使うと、この分野の技術進歩の速さがわかります。
まず感じたのはカラーの印刷スピードが速く品質も良くなったことです。普通印刷でも前の写真印刷と同じくらい綺麗に感じます。スキャン・コピーも個人で使うには十分です。両面印刷は面倒な紙の入れ替えがなくて良いのですが、いかんせん遅い!と感じます。ページ数の多い場合は奇数・偶数ページ印刷を使って紙を反転したほうがはるかに速いと思う。前のプリンターが不調になった原因は粗悪インクの補充だと思うので、少し高くてもカートリッジ交換のほうが良いかなと思っております。
むかしCP/M(死語?)全盛のころエプソンのドットプリンターを清水の舞台から飛び降りる思いで買ったことを思い出します。そのころを思うと今のプリンターは本当に安くて性能も良くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/01

情報は何から得ているか

Media ・毎日の生活に必要な情報は何から得ているか、という調査結果がありました。年代別になっていて面白い、年寄りはやはり新聞が圧倒的に多いですね。60歳以上でネット利用は極端に少ないですが、若い人は新聞もよく見てる。ということが解ります。私もどちらかというと「三途の川」に近い年寄りですが、新聞よりネットのほうが多く利用してます。ただネットで新聞をみてることが多いので紙か画面かという媒体は違いますが中身は同じですね。とってる新聞は今は朝日新聞です。物も結構ネット購入が多いです。ちょっと前に運動靴をネットで買いました。私はバカの大足というやつで27-4Eをはいてます。何故かNew Balanceのウオーキングシューズがお気に入りです、軽く履きごごちが抜群なのです。ところが近所に売ってません(よく分かりませんが探すのが面倒です)ネットだとすぐ探せます。価格.comなんて便利なものもあります。海外の物もカードで簡単に買えます、ということで何故かネット爺さんであります。もう一つの情報源、居間のTVは孫2人のマンガに占領されてますから、あまり見られません、寝る時に寝室のTVを見てますが、興味のある特集番組やニュースが多いです。最近孫が一緒に寝ていて好きな番組見てることがありますが、さすが寝室は、ここはじいちゃんが優先、自分で見たいものがあったら他で見ることと追い出すことにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »