« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010/01/31

CC-RD300W

Cyclecpu1 Cyclecpu21 Cyclecpu2 ・cycle-CPUのセンサーが破損したので取り替えました。マグネットくらいは互換性があるかと思ったが全部取り替えないとだめでした。今度のほうがメカ的に丈夫そうです。これもワイアレスになって久しいが安いわりしてはよく出来てます。表示の切り替えが本体全体を押す構造になってますので小さなボタンを押すのに比べ走行時の操作性が良いです。取説rd300w.pdf」をダウンロード
どうもセンサーの向きを反対につけてしまったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/30

Kenwoodファン

Ts8701kenwood1996.pdf」をダウンロード Kenwoodファンは以外と多いが今は新しい機械は殆んど出してない。これは1996年のCQ誌の宣伝ですが、この辺までが頑張っていた時代なのかなと思う。今でもオークションでそこそこの値段で取引されているのではないでしょうか。この あと携帯電話の急激な普及でHAM機器は寂れていく。電話ごっこをしていた人は携帯電話 のほうが便利だろう。ほんとうに好きな人が残って現在に至っているのでしょうか。96年1月号を見るとTS-870の特集をしてますが、DSP化も力が入っていたことが解ります。
私もそのうちさわろうと、(途中スキップした時代を埋めようと)だいぶ前にTS-870を求めましたが、まだあまりさわっていません。普通に聞こえること Ts870img_2125_4 は解ってますが、なんとなくアナログの音が愛着があるためです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/29

スタジオジブリ

Suzukitosio_2 ・NTTコミュニケーションズから送られてくるBUSINESS ADVANCE Vol.71に崖の上のポニョ、天空の城ラピュタ,となりのトトロ等ヒットさせているスタジオジブリの鈴木 敏夫 氏が紹介されてます。これだけ次々と大ヒットを飛ばす組織・人はどうなっているんだろうか?と誰でも興味が湧く。
高畑 勲 ,宮崎 駿 という作家との出会いが全てのようです。作品つくりが全てなのでしょうから普通の会社のような形ではないことは想像できますが、ユニークな考えで仕事を進めているようです。やはりこういうものは人が見て楽しめるものでないとヒットしないわけでそこをどうするかが全てのような気がします。この人は人の意見を聞くというコミニュケーションが一番大事だと言ってます。自分が良いと思っても、見る人がつまらないと思ったら誰も見ませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/28

266文字の教え

Hannya ・266文字の教えが般若心経である。いろいろ考えることありこれ読むことにしたり、というわけです。人間は弱い、ただ本をみたり、師に教わったりする知恵をもっている。別に仏教が好きなわけでもない、ただ迷ったら昔の人の知恵を借りるのも良いことだと思う。般若心経を訳すとかそういう興味はさらさら無い。その道の専門家が誰でもわかるように書いた事を読むだけだ。難解な哲学書は読む気がしない。これは般若心経を基にして生き方を平易に述べているので解りやすい。あまり深く考えると疲れるので素直に納得するようにしている。考えようで本は安いたった¥ 1,365でいろんな知恵が得られるんですから。 いつも世俗まみれの世界で生きていると、たまにはこんな世界も見てみたくなります。[般若心経―人生を強く生きる101のヒント 公方 俊良 (著) ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/27

燃費最低期

Priuswin ・今年は結構寒さが厳しいです、朝は車の外気温計で-の表示が多くなりました。従い車も暖房が必要です、エンジンの動いている時間が多くなるのでしょう。ハイブリッド車でも燃費が極端に落ちてきました。私の乗り方では年平均21km/Lぐらいです。寒いとき、暑いときのエアコン使用が燃費に大きく影響してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/26

お宝探し-1

Otakara0122 Otakara0120 ・だいぶ掘り進んで土器等がいくらかでてきたようです。私の耕作していた畑の下が釈迦新田遺跡とは全く知りませんでした。3000年前は多分海が近くまであったのでしょうか?縄文時代以降にこの1m近い土砂が堆積していって人が住んでいた地面が埋まって今の地表になっていったことを考えると、自然のすごさとはるか遠い時間を感じます。
地表の色がクッキリと変わって見えます。水田の水路?でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/25

ダンプカー走り出す

Dampcar ・利根川河川敷の堤防工事用専用道路をダンプカーが走り出しました。ところどころ監視の人が立ってました。進入禁止の道路なんですが散歩に利用してます。監視の人も近所の人だと解っているのか「気をつけてください」といって入るな通るなとは言いませんでした。シーンと静かな道でしたがちょっとうるさくなりました。土手の上は歩行・自転車専用ですから下に下りなければ何の問題もありません。ただ同じところを行って戻るのも面白くないので下と上を歩いているだけです。新4号線4車線化、堤防強化工事、圏央道架橋、遺跡調査といつもは静かな田舎も急に騒々しくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/24

尚樹-10才

Naokit2 Naokit1_2 ・10才でも誕生日はなんかしてもらいたいようです。Fujiyaでハッピイバスデイをやってくれるからということで出かけました。こんなところでも鉄火丼を食べてます。アメリカでは60過ぎたばあさんがニコニコしてハッピイバースデイを歌ってもらって喜んでましたが、ここでは全員拍手でした。写真も撮ってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/23

優雅な滑空

Hayabusa・利根川土手を散歩してたら、トンビ(鳶)が2羽、低空で旋回してました。羽根の先が割れてますのでハヤブサでは無いと思う。頭の上に飛んで来たので思わずパチリと撮ったものです。多分ネズミを見つけているのだと思います。こんな優雅な滑空を眺めていると、不況・デフレ・就職難と下を向いて歩く人たちの姿を一瞬忘れさせてくれます。ホントに羽根を動かさないですね。昔「トンビがくるりと輪を書いた」なんて歌謡曲がありましたがまさにそれです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/22

樹形の崩れた木

Kotori_3 ・この上に松ノ木があり、手入れをしてたらこんな物が出てきました。玄関の人が通るところですが誰も気が付かなかったです。シジュウカラかなんかですか?
樹形の崩れた木を思い切って直してます。この玄関の松も上の枝ぶりが下より大きくなりバランスが崩れたので思いきってばっさり切り落としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/21

ボートピア栗橋-2月下旬オープン

Open1 Open ・ボートピア栗橋のオープンは2月下旬のようです。すこし前にオープンの垂れ幕がかかりました。(車から撮ったのでショボイ写真です)ちょっと離れてますが北側のホテル横にも駐車場ができました。
この近辺、対面は栗橋第一劇場、ROUND1とお遊びスポットになったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/20

日の出-6:50分

Hinode0650・朝6:50分日の出です。冬至からずいぶんたちますが日の出は早くなってません。零下の気温ですが朝凪で風がありませんのでジャンパーを着て手袋してればさほど寒さを感じません。綺麗な空気で気分がよいです。周りを見回しても誰も見かけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/19

初参り

Hatumairi Hatumairi1 ・ちっと遅い初参りです、元日は混んでいるからです。17日日曜日鷲宮神社に出かけました。でも並んでました。尚樹君大好物のチョコバナナを買ってくじを引いたら、当たり!もう1本貰いました。正月からついてるぞ、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/18

全面対決

・検察と全面対決するという小沢発言は三権分立の基本原則を破滅しかねないと思う。本人にしてみればたいしたこと無いのにタイミング良くいじめられて面白くないと思っているのだろう。しかし事実上の最高権力者が東京地検と対決すると発言するのは穏やかでない。東京地検特捜部だって威信がかかっている。それなりの根拠があるからそうしていると思うのでそんな簡単には引かないだろう。小沢さん自身が事情聴取に応じないからどんどんエスカレートしているような気がする。間違ったことしてないんだったら、事情聴取に応じてちゃんと言えば良いのにと思う。政治資金はそれなりに規則に則り管理しなければならないと思う、自分の金だからどう使おうが勝手という理論はなかなか理解されないだろう。どんな圧力があろうとも無理が通れば道理が引っ込むにならないでもらいたい。正しいとは最も価値のあるものである、臆することは無い。真っ白でないからかなと勘ぐってしまいます。

内閣不支持44%、初の逆転 小沢氏続投に反対73%(共同通信社)世論は待ってません。鳩山さんが「信じています。どうぞ戦ってください」なんてフニャフニャじゃ支持率落ちるの当たり前です、どっちがリーダーなんですか。しかし各議員さん、選挙で勝てないとダメですから恩人に皆ダンマリなんですか、前原さんはある程度距離をおいているのか、すこしまともですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/17

土手通行止め

Kennouhasi Kennouhasi1 ・しばらくぶりに総和町(古河市)塚崎付近を通ったが、圏央道の利根川橋の工事が進んでいた。サイクリング道路もだいぶ利用者も増え認められたのか、ちゃんと舗装の仮道や迂回路が整備され案内標識もあり気分よく通れる。土手が通行できないので変だなと思ったが先が樋管の撤去工事で堤防がブツンと切られていた。5月末まで工事をするようなので、しばらく迂回路を通ることになります。今年、自転車は今日が初乗りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/16

巣箱を作る

Subko1 Subko ・小鳥が減少してるということで少しでも増やせればと思い巣箱を作って見ました、板は幅18cm x 1.8m t=12mmのものが売ってましたのでこれで作りました。防腐剤処理してあり¥240です。今回は釘で止めましたがドリルで穴を開けて木ネジで止めたほうが簡単で正確・丈夫にできそうです。入り口の穴はΦ32です、工具がこの径でした、意外とこの大きさが鳥が住み着く重要条Photo 件みたいです。何が入るか、、スズメ、シジュウカラあたりだと思います。このほかにツバメの巣の近くにもつけました、こちらはスズメ用で室内に設置しました。小鳥は繁殖の時しか利用しないそうです、春から夏にかけて楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/15

デジカメの入れ物

Ixycase・デジカメの入れ物です、前のはポケットにそのまま入れて持ち歩いていたのですが、傷でガリガリになってしまいました。2~3度落として凹んだところもありました。そこで今度は写真のような布袋に巻いてこれをポケットに入れて持ち歩くことにしました。こんなものは売ってませんので、眼鏡屋さんで貰った布を菜々ちゃんママにミシンで縫ってもらいました。あまり大きくならずポケットにすっぽり入り快適です。マジックテープをつけて袋が開かないようにすれば完璧です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/14

お宝探し-始まる

Otakara1Otakara2 ・お宝探しが本格的に始まりました。事務所も仮設され電気・水道も入ったようです。重機で一皮むいたら後は人海戦術のようです。この上を覆っていた土が関東ローム層なのですかね、この下ですか。富士山の噴火による灰、それとも浅間山、、いや洪水により運ばれた土砂、、上の退かした部分は見るからに肥沃な土ということが解ります。この下は一般に言う赤土のようです。ここに竪穴式住居跡でもあるのでしょうか?5000年前のロマンを求めて、学者はワクワクなのでしょう。
釈迦新田遺跡(五霞釈迦事務所)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/13

デジカメ-12.1Mpix

Ixy21ois・太陽を撮ってデジカメを壊してしまいました。操作が同じなのでCanon IXY210ISというのを買い求めました。物理的には前の とほぼ同じ大きさですが 周囲が絞られた形なので触ると小さく感じます。いつもポケットに入れているので小さいこと、少々雑に扱っても壊れ無い事、が選定条件です。前のDIGITAL10はすこし荒っぽく使いすぎました。12.1Mpixelsなんていらないのですが、私の用途とは関係無しでどんどん精細になっていきます。値段は前の60%、画素数は1.7倍になりました。カメラの後ろを見ると珍しいIxy21ois1 く MADE IN JAPANです。写りは普通に撮れれば良いのであまり気にしてません。さわってみて感じるのは技術的にはデジカメはもう完成の域に達しているのかなということです。大きさもこれ以上小さくしても操作がしにくくなります。デジカメからTVやパソコンに繋ぐ端子は使ったことがありません、私はSDカードを抜いてパソコンで読み取る以外は使いません、動画もまず写すことはありません、だからこれらの無い物が欲しいです。結局記録画素数もデフォルトで4000 x 3000になってましたので2592 x 1994(A4相当)に設定しなおしました。前は1600 x 1200にしてありました。あまり大きいと保存・管理が大変です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/12

寒い!

Photo・コンクリ部屋は3日も人がいないと寒い、仕事場のエアコンもつけたこと無かったのですが、入れてみました、壊れていて寒風がでてきました。かなり冷えるのでストーブを借りてきました。懐かしいものですが800Wも電気を喰います、あまり省エネな器具ではないですね。
景気が悪く、寒さもいつになく堪えます。ところで巷で騒いでいるJAL再建の話題ですが、会社更生法の適用を申請と簡単に言ってますが倒産ですよ。普通株券は紙っペラと化す、信用ガタオチです。何でもオープン、透明はいいのですが、こういうことを長々と論議するのはご法度です、信用不安を招きます。さっさと風評被害が出ぬ前にかたずける必要があります。どなたが責任持って進めておられるのでしょうか?これに当てるお金税金でしょう。普通こんな状況になった会社とは現金決済以外取引しません。プロだったら極秘で進めてサッと幕を引くと思います。

「「帝国データバンクによれば
日常的に使用する「倒産」という言葉は、以下に挙げる6つのケースのいずれかに該当すると認められた場合を「倒産」と定め、これが事実上の倒産の定義となっています。

(1)2回目不渡りを出し銀行取引停止処分を受ける
(2)内整理する(代表が倒産を認めた時)
(3)裁判所に会社更生法の適用を申請する
(4)裁判所に民事再生法の手続き開始を申請する
(5)裁判所に破産を申請する
(6)裁判所に特別清算の開始を申請する」」

やはり、、、、日航株37円、ストップ安売り気配で午前の取引終了なんてことになりました。
チャート画像

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/11

芝スベリ

Sibasukyi・今日は1日寒かったです。ななちゃん何を思い出したか、土手にすべりに行こうと言う。雪がないと滑らないよといったが、やりたいようなので芝の上を滑りました。急勾配のところでは結構スピードが出ます。最初怖がっていましたが慣れると平気でした。スピードが出すぎてソリから飛び出してスッ飛んでしまました。怖くなったのか止めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/10

残飯整理人

Moti・かみさんが隠れ屋に「もち」を持ってきた。どうゆう風の吹き回しか、今日は雪でも降るかな、と言ったら「もちがいっぱいあって食わないと余っちゃうから」とのこと要は残飯整理人である。がくーん、、、、
ここしばらく暮にもちつきをしてない。餅つきはかみさんの実家に頼んでいる、米のうまいところなので餅もそこそこうまい。じゃー余り餅でも食って散歩でもすっか、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/09

釣りバカ最終

Turibaka20 ・なかなか見に行く時間が取れなかったが、最終編見てきました。感想、チョッと三途の川のシーンが長すぎた。あんなのは短めにして、結婚祝いの宴会のバカ騒ぎでも見せてもらったほうがよっぽど良かった。寅さんが無くなって、「釣りバカ」も無くなって、腹抱えて笑えるの無し?、不景気な時はこんなの必要だよ、シニアで¥1000だけど必ず行くから誰か代わり作って!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/08

トイレ水漏れ-原因・対策

Toiletz ・トイレの給水管のに続き2Fでも起きた。同じように直せばいいのだろうが、よく考えると3年前にも同様の修理をしている、ちょっと考えてみた、今年は寒い、止水栓の先は鉄の管である。それもかなり長い、鉄は冷えると収縮して、熱くなると伸びる。全部鉄管で結んだら、一番弱い部分に強い応力が発生する。多分この収縮応力で細い給水管にクラックが出るのです。フレキシブルホースで接続すれば応力からは逃げられます。
・「カクダイ」ブレードフレキ
●材質 ブレード:SUS304、チューブ:EPDM(呼13:内径9.5ミリ、呼20:内径13.5ミリ) というのがあるのでこれを買ってきて取り付けた。
もしこの想定が当たっているとすれば、メーカーの設計ミスである。車で言えばリコールだろう。最近の接続を見ると全てフレキシブルホースに変わっている、水が漏れても人命には関係ない、TOTOさん大騒ぎしないでそっと変えちゃったんでしょう?。そういえばよく円形に1回りして繋いだ給水管を以前よくみかけましたね、あれ正解なんですよきっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/07

お宝探し

Rekishi・今朝散歩に出かけたら、堤防強化事業の買収地に重機がおいてある、なにやら区画の表示もしてある。いろいろ聞いてみると、どうも歴史から住居跡があるかもしれないということで発掘するらしい。学者が古地図ででも調べたのでしょうか?このままにしておけば堤防の下に埋もれてしまうので今やるのだと思う。3000年くらい前縄文時代はこの辺も海が近く、高台しか陸地でなかったようだ。数キロ離れたところに貝塚があることからもそんなことが想像できる。近所の女達もアルバイトで発掘に参加するようだ。私が覚えている限り、掘るところは畑でしIseki た、関東平野ですから全く平らなところです。はて何が出てくるか?お楽しみというところです。
しかし4~5人でやっているようですが、みるみる掘って行っちゃいます。すごい機械力です。ダンプカーもキャタビラー付の大きいものです。70~80cmの深さで土をさらっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/06

戦争の話

・正月に戦争の話をばあさん(85才)から聞きました。死んでしまうと聞けないのでICレコーダーをつけて話してもらいました。その中で面白かったが、悲しい話。

1、「俺が嫁にもらうから待ってろ」、と言って近所の二人が戦争に行ったが、二人とも戦死して帰らなかった。記憶では千人針は作ったが、武運長久の寄せ書きはあまり記憶が無い。兵隊送りは何回も経験した。

2、友人と撮った写真(20才の頃)が良く撮れたので中国に出兵した兄に送った。帰った時に良く送ってくれた、あの写真のおかげで「饅頭」がいっぱい食べられた、ありがたかったと言われたそうだ。(日本の若い女性の写真は兵隊さんには珍しく、饅頭食うより写真が見たかったのだろう)

3、兄が中国に出兵するとき、子供(長女)を会わせるため水戸まで連れて行ったが、もう出発するので並んでいてだめだと言われた。その子供が大泣きしていると見ていた上官が特別許可してくれたが、「よく来たな」と抱き上げてすぐに隊列に戻って出発した。はがきの右下に○をつけたのを送るからその時は別れに来てくれと暗号のような約束をしたそうだ。

4、終戦の玉音放送を近所に聞きに行った、飛行機が低空を何十機も飛んで、ものすごく怖かった。若い女は隠さないとということで裏山に穴を掘ってもらったが入らずに済んだ。

5、終戦の何日か前に今の家の数キロ先にB-29が爆弾を5発落とした、幸い畑と田圃の中でけが人は無かったが大きなすり鉢状の穴が明いて、見に来いと言われたので船で越してもらって見に来た。大田の中島飛行機を爆撃にきたとき、間違って落としたらしい。

6、私の親父は近衛兵で終戦の頃は天皇陛下の防空壕を作っていたそうだ、8/15日終戦で逃げ帰った人もいたが、親父は解散の指示がでるまで1週間くらい帰らなかったそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/05

利根川東遷工事の起点

Sinnkannsenn Tonegawa ・いつも下流向かって散歩してますが4日は休みで、上流に向かって歩いてみました。堤防工事が盛んに行われてます。最近情報公開の一環か工事の内容も詳細に説明されてます。税金を使ってやるのだから当然なのでしょうが、こういうやり方は気分が良いです。この辺は渡良瀬川の流れがぶつかるところで侵食が進み水が土手に迫っています。このため積極的に川を埋めて侵食を防いでいます。川底は赤土です、江戸時代に家康の命令で利根川の東遷計画で掘られた赤堀川はこの赤土からきているのでしょうか?この辺が掘り始め点だと思う。自然の流れは古利根川です、これをせき止めて無理に流れを東に変えています。そのためどうしても岸が侵食されるのでしょう。自然との闘いは400年近くたった今も続いているのです。掘削開始から33年後、ようやく赤堀川に水が流れたそうです。今のようにブルトーザーやユンボは無かった時代です、いかに難工事だったか想像できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/04

家屋の移転

Haikyo ・堤防改修工事のため家屋の移転が進んでます。壊した後は廃墟となります、あちこちに見えてきました。堤防の中に埋まってしまいますので歴史から消えるわけです。
約40年前に移動してまた移動する人が結構多いです。赤線より上側が土手になります。Aは我が家です(爆弾落とさないでください)。変化が多いためかこまめに航空写真が更新されているようです。河川敷にある長四角は飛行機の遊び場、ぐにゃぐにゃはモトクロスの練習コースです。
先日入日の強い太陽を写したときデジカメを焼いてしまったようです。黒いBaishu ぼんやりした影がモニター画面に現れているのを今日気づきました。あまり気にしていなかったのですが、初めて壊しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/03

万歩計の去年1年の状況

Mannpokei ・万歩計の去年1年の状況です。1月が少ないですが、置き忘れて持って歩かなかったのと、寒いので少しサボったためです。忘れて積算されて無い日もあり実際より少なめの表示となっています。おかげで体調も良くなりました。今年は1日1万歩を目標にしたいと思ってます。
やって感じるのはやはり歩くと言うのは人間の運動の基本なのかなということです。頑張るのでなく継続が大事かなとも思います。1、2、3日とも朝1時間歩きました、かし万歩計の電池が無くなり記憶されなかったようです。
体にもいいのでしょうが、気分も良くなります。お犬様に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/02

USB-4GB

Kouhaku2009 Usb4b・プリンターのインクが切れたので買いに出かけました。けっこう買い物の人は多い感じがしました。USB-4GBを¥980で売ってましたので思わず買い求めました。DynaBook SSR590はWindows95でHDD160MB MEM32MBでした技術の進歩は恐ろしいです。チョット前まではGBなんて夢の話だったんです。
どういう風の吹き回しか、今年はNHK紅白歌合戦をはじめて録画しました。スタンダードモードで取ってDVDが3枚になりました。ブルーレイの時代に遅い、、と言われそうです。良い点はこのDVDをパソコンで見れることです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/01

年神様

Shugatu_2・31日0:00過ぎて、アラレを焼いて年神様に上げました。
1、火の神様-かまどの神様
2、水の神様-井戸の神様
3、守護神-氏神様
年神様は写真のように3つ並べます。
Shugatu1_2普段お世話になっているこの3つの神様を新しい年を迎えて祝うわけです。

・朝9:00ごろ利根川土手に初散歩に出かけました。1時間歩いたのですが誰とも会いませんでした。
今年は自分にとって、変化の多い年になりそうです。仏教で言うとらわれない生き方が出来ればと思っています。
ブログも6年目に入りました、毎年繰り返しの話題が多くなってきたかなと感じています。今年は心新たに書きまくろうと思っております。皆様本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »