« 土手通行止め | トップページ | 初参り »

2010/01/18

全面対決

・検察と全面対決するという小沢発言は三権分立の基本原則を破滅しかねないと思う。本人にしてみればたいしたこと無いのにタイミング良くいじめられて面白くないと思っているのだろう。しかし事実上の最高権力者が東京地検と対決すると発言するのは穏やかでない。東京地検特捜部だって威信がかかっている。それなりの根拠があるからそうしていると思うのでそんな簡単には引かないだろう。小沢さん自身が事情聴取に応じないからどんどんエスカレートしているような気がする。間違ったことしてないんだったら、事情聴取に応じてちゃんと言えば良いのにと思う。政治資金はそれなりに規則に則り管理しなければならないと思う、自分の金だからどう使おうが勝手という理論はなかなか理解されないだろう。どんな圧力があろうとも無理が通れば道理が引っ込むにならないでもらいたい。正しいとは最も価値のあるものである、臆することは無い。真っ白でないからかなと勘ぐってしまいます。

内閣不支持44%、初の逆転 小沢氏続投に反対73%(共同通信社)世論は待ってません。鳩山さんが「信じています。どうぞ戦ってください」なんてフニャフニャじゃ支持率落ちるの当たり前です、どっちがリーダーなんですか。しかし各議員さん、選挙で勝てないとダメですから恩人に皆ダンマリなんですか、前原さんはある程度距離をおいているのか、すこしまともですね。

|

« 土手通行止め | トップページ | 初参り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全面対決:

« 土手通行止め | トップページ | 初参り »