« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010/03/31

看板も年金機構

Nenkin_2 ・年金支給の確認をしてきました。何もしなくても労働基準監督所に退職の手続きをすれば自動的に支給されるようですが、出かけて確認してきました。朝ですが10分待ちくらいでスムースでした。看板も年金機構になってまして、非常に親切に対応してもらいました。4月から週2日の出勤予定です。まあお役に立つのであればというスタンスです。60才以上で支払った分は会社勤めの人は基金に上乗せされるそうです。試算はしてもらいましたが、また変更の通知が来るようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/30

広報誌にもコミミさんが登場

Gokakouhou ・町の広報誌にもコミミさんが登場しました。環境がよい、自然だ、でなく野鼠が多いことが来る要因だと思う。至近距離まで近づいて写真撮ってますが逃げませんね。私が子供のころもいまより数が多く来てました。河川敷がお気に入りなのかもしれません。暖かくなりますのでもうすぐいなくなるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/29

TX-88

Trio ・1960年(昭和35年)のトリオのCQ誌上の宣伝です。私が始めてCQ誌なるものを買ったときTX-88が本文最初のページに紹介されていて、食い入るように眺めたのを覚えてます。何年何月号か記憶はありません。とても高くて買ってもらえる代物ではなかったです。すぐに大ヒットしたTX-88Aが出たと思いました。受信機9R-4Jも眺めて紙が擦り切れそうでした。
今を遡ること50年前の話です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/03/28

百姓仕事

Imo・「じゃがいも」と「さといも」の種いもを播きました。4月からサンデー毎日とはなりませんが、家にいる時間が多くなりますので、誰かにくれてもいいかと思い去年の倍くらい植えつけました。それでも畑の面積の1/4くらいです。
だいぶ気温は低くかったのですが、体を動かしていると寒さは感じませんでした。85歳の農業指導員は今年も健在で口うるさく監督してました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/27

岩陰にあった松

Kinennjyu ・庭木の手入れをしました。この松は新婚旅行で紀伊半島を車で回ったとき岩陰にあった丈10cmくらいの小苗を持ち帰り植えたものです。1974年のことですから36年前のことです。背丈はそれほど伸びませんが木肌は古さを感じさせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/26

発掘調査が終

Umemodoshi ・遺跡の発掘調査が終了しました。埋め戻してますが、雨で掘ったところが湖となりました。残念ながら金銀財宝や人骨等は出なかったみたいです。ただ地元の何千年か前の地表が見られたのは良かったです。水路や井戸のようなものが出てきて、これは素人にもわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/25

寒ミー

・雨が2日続いてます、そしてやけに寒い。桜が開花なんていってましたが、これじゃしぼんじゃいます。イワヒバも雨があるというんで外に出しましたが、眠りは覚ましたようですが寒さにビックリでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/24

鳥の大群

Tori1Tori3・散歩の途中に鳥の大群に遭遇。なんか最近群れをなしているのを多くみかけます。鳥に詳しくないので名前はわかりません、かなり大きいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/23

バーミヤンに昼食

Nanahiru ・休みにバーミヤンに昼食に行きました。菜々ちゃん、お子様なんとかを頼んだみたいですが、ポテトフライをすこし食べ他は食べませんでした。なんかメダルをもらってオモチャがもらえるのが楽しみで、食べるのはどうでもよいみたいだ。おにいちゃんはどこに行ってもDS2、、もうすぐ春休みかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/22

架橋工事が終わりました

4shasenn ・新4号の4車線化工事の川部分を除いて架橋工事が終わりました。最近の橋は地震対策でしょうか、いろいろ仕掛けが付いています。川の部分も橋げたはありますのですぐにのるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/21

ぶつぶつ

・今日21日は春分の日、「昼と夜の長さが同じになる」といわれる日。なんだか朝から晩まで強風が吹き荒れてます。よくいう春嵐です。犬と散歩に出ようと風が収まるのを待ってましたがダメでした。まあ彼岸の中日ですから、人がしくたら来てましたからお相手となりました。
 合間に液晶を変えたパソコンのテストをしてました。最初の起動画面で左上に渦巻きのような液晶不良と見間違う模様が出てましたが、どうもそんな模様を出しているようです、なぜなら液晶部を変えても同じ模様がでてました。起動するとなくなります。あ、、OSはXpです。Windows7とか出てきたようですが、OSは枯れたものが一番です。それに3年遅れのハード、これが私にとってコストパフォーマンス抜群です。皆さんがデバックして評判がよくなったら使います、でもXpのサポートされる2014年までは新OSは使わないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/20

液晶がオシャカ

T60 ・夜ベットでラップトップを動かしていて、眠ってしまいました。朝起きたらベットからラップトップが落下していて液晶がオシャカ、、、、画面の右下約1/4ぐらい絵が出ません、ガックリ、、。
困った時のヤフオク、さっそく探しました、ありますね。すぐに注文しました、翌日到着取り付けて復旧しました。ヤレヤレとんだ出費となりました。交換は思ったより簡単でした。壊れた液晶の写真はあまりにも無残で、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/19

ハトが庭に

Hato・ハトが庭に下りました。かなり近づいても逃げませんでした。飼いバトでしょうか?、
松、つげ、キャラ等をざっと刈り込みました。数が多く大変。椿の枝が混んできたので中抜きをする、あとクロガネモチの大きい枝を下ろす予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/18

ミラマー航空ショーの写真

Miramar1Miramar2Miramar3Miramar5




Miramar4Miramar6Miramar7Miramar8





・ミラマー基地航空ショーの写真が出てきましたのでアップします。10数年前のものです。ステルスB-2の写真を撮ったような気がしていましたが、無かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/17

土手の菜の花

Nanohanadote ・寒い、暖かいを繰り返して春がやってきます。土手の菜の花も咲きだしました。もうすぐ彼岸です、「じゃがいも」を植えつけるため、畑を耕しました。3月も中を過ぎると休みも忙しくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/16

アマゾン川・ネグロ川

Amazon1Amazon2・1997年ですから13年前の写真をスキャンしたものです。なんか私には遠い昔に感じます。仕事でブラジルの都市マナウスを訪問したとき休日にアマゾンツアーに出たときの写真です。アマゾン川中流に合流するネグロ川、水の色が違う、この状態で何キロか流れているのだ。赤道に近く高温多湿の熱帯雨林帯です。この水の影響か?女の人が多く男は少ないそうだ。USAに駐在しているときにロスからサンパウロ経由でマナウスに行きました。観光で行ったわけではないのでよくわかりませんが、クソ暑い所であることは確かです。夜は広場にたくさんの人が出てビンゴやって騒いでいたのを思い出します。まだインターネットは無くパソコン通信の時代でしたが地球の裏側のこの地と電子メール、少量のデータ転送はできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/15

37年経過すると

S48_2 S482010_2 ・だいたい同じアングルで撮った庭池の写真、左は昭和48年に作ってすぐに撮ったもの。右は今日撮ったもの。鬼石の石屋さんが石を持ってきて並べたものです。自然の石で夏など水をかけると今でも綺麗な色が出ます。製作当時は水を入れてスイレンの花が咲いてました。利根川で取ったコイを入れてました。37年経過すると木の成長がよく解ります。大きな五葉松は植えたときはずいぶん小さかったことがわかります。この五葉松は親父が百姓じゃ食えないので、植木屋でもやるかと迷った、迷いの松だと言ってました。枝が3つ出てましたが途中で今の1本にしました。生きる道が決まったのでしょうか。もう樹形が定まりましたが葉は元気であまり手を入れないのでごちゃごちゃしてます。緑つみだけは必ずやってます。親父は結局百姓もしながら近くの会社に勤めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/14

犬の混合ワクチン

Maxn ・今日犬の混合ワクチンを接種してきました。私は知らなかったのですが生まれもちゃんと登録されてるんですね。11月で7才です。人間だと35才程度。最近太ったと思っていたのですが、体重は11,5Kgと変わらなかったです。あと4月に入ると狂犬病の接種とフェラリア検査です。1匹だから良いですが、何匹も飼っている人はたいへんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/13

大スターとなったコミミちゃん

Komimi ・ここしばらく大スターとなったコミミちゃん、今日もファンがいっぱい来てました。畑を耕していましたがPM3:00過ぎコミミちゃん現れたようでした。誰か止まり木を土手に挿したようです。こどもが自転車ですぐ近くで遊んでましたが平然としてました。このへんは餌の鼠が多いのか、そうだとすれば余り健康的なところでは無い??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/12

いいソフトだからではない

Himitu ・ヒミツが終わりました。同じ様なものを、あれだせ、これだせ言われて理解できませんが。ぐっとこらえて黙ってヤル。ワードの絵を貼り付けるときの四角い箱あれは昔、ダイナウエアとかいった高いDOS時代のソフトの真似じゃないのでしょうか?
私は以前文字書きにははもっぱらVZエディターというのを愛用してました。エディターという名前がついてるくらいですから、プログラマー用のソースエディターとして作られたものだと思う。この手のソフトはプロが自分用に作るためだと思うがよくできていて当時スゴイと思ったものです。ですからWordを使い始めたのはわりと最近のことです。何人かでやる書き物はどうしてもWordが多くなります。特に何社か別の会社が参加する場合などやはりデファクトスタンダードになっているような気がします。Excel・PowerPointも他の会社とのデータ共有でやはり無くては仕事ができません。役所の提出物でもPowerPointで書いてください、なんて平気で指示されてます。集計などはExcelの表を渡されるものも多くなりました。最近サンマイクロでしたっけフリーの互換ソフトが出てますが、個人で使うんだったら十分だと思う。こういうソフトはある程度普及すると自然と標準みたいのができちゃうんですね。だから仕事をやるには好き嫌いじゃなくなっちゃうんです。Excelはスゴイソフトだとおもうが、他はあまりほめられるソフトではないと私は思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/11

中身はヒミツ

・朝から晩までWordで物書き。目がしょぼしょぼになりました。ガンバレもうすぐ終わる!
このソフトがけっこう曲者で、絵も入れますので何人かで書いたのをくっつけるのは苦労します。70ページくらいになるかな、、、中身はヒミツ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/10

本の整理

Toiletf ・隠れ屋の本が整理がつかなくなった。トイレの前に安い台を組み立てて置くことにした。長さは120cmある。A4のマニアルが入る高さで3段ある。すこしは片付いた。上にハダカのST管5球スーパーを置いた。まだまだ本があるので整理しなければならない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/09

悲しい記憶

Photo Photo_2 ・先日保育園に行った時に撮った写真です。コンクリ柱は五霞小学校と書いてあります。実はこの地は今を遡ること56年前(1954年、昭和29年)に立てられた小学校跡だったのです。私が8歳のときです。老木となった桜の木は当時直径3cmくらいの苗木でした。今5本残って春には綺麗な花を見せてくれます。私が小学校2年生の時に新築されたので良く覚えてます。詳しく言うと第一分教場といいました。4年生までここに行き、5年生から村全体が集まる小学校でした。この学校の帰りに同級生の女の子が交通事故(三輪自動車との衝突?)で亡くなったのを思い出します。道は県道ですが当時は砂利道でした。救急車や医療等も今のように発達してなかったので、みんな涙を流すだけでかわいそうでした。命日には先生と全員で毎年墓参りをしてました。通行量も今とくらべたら極端に少ないのにどうして事故が起こったか、解りません。小さいころのあまり思い出したくない悲しい記憶です。
最近大人のいじめにあってますので記事が暗くてゴメン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/08

ただのおもちゃダンボール箱

Photo .・ななちゃんは最近私のところには殆んど寄り付かなくなりました。やはりお母さんにはかないません、ママ、ママと金魚の糞のようについて廻ってます。
それとダンボール箱があると入るのが大好きです。おもちゃより楽しそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/07

ミミズク騒動-2

Photo_2 ・先日のミミズク騒動はさらに増幅しているようです。うちのばあさんの話だと100台くらいの車があったといってました。昨日朝散歩にでかけたら町で立て札を10箇所立ててありました。野鳥の写真がブームなのでしょうか?
| ミミズク?||

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/06

お遊戯会

Photo・今日は菜々ちゃんのお遊戯会でした。前に「じいちゃん3つでるから見にきてね」と言われていたのでいきました。最初は森の熊さんでした、これは出ました。次におおきなカブでした。とろが出ませんでした、帰ってきて聞いたらママがジャガリコたべようとしたらダメって言われたので出なかったといってました。最近けっこう「へそ曲がり」なことをします。3つめは出ました、それがこの写真です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/03/05

ダンプカーがいっぱい

Dumpcar ・平日休みなのでAM9:30頃散歩に出かけました。ダンプカーが工事用道路をぞろぞろ走ってました。約2kmくらいを歩きますが、ずっと走ってました。約50台くらいですかね。そのため土手の上を歩きました。これだけ走っているとそこを歩く気はしません。工事も土日は休みのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/04

iTunesを使う

Ituns ・私はipadを持ってませんのでiTunesはあまり使ってませんでした。YoutubeをダウンロードしてMP3として再生してみたが、結構尻がブツと急に切れる音楽も多い、何とかならんか、あちこちいじってみた。
編集-設定-再生で図のような画面になった、ここの「曲のクロスフェード」にチェックをいれてバーを調整するとうまくいくことがわかった。出だしは早くなりませんでした。また「サウンドチェック」で音量も一定にできるらしいが、こちらの効きはいまいちかなと感じました。iPodを持っている人には当たり前なのでしょうが、持ってない昔人間にはここまでたどり着くのが大変でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/03

B型人間-三遊亭歌之介

B・B型人間という三遊亭歌之介の落語のCDを買いました。この人は好きなひとときらいな人と別れるようですが、私は好きです。確かに芸術的にみたら?かも知れませんが、腹をかかえて笑えればいいじゃないという単純な考えです。¥1709は日ごろの鬱憤を晴らしてくれれば安いでしょう。それにしても良くしゃべりますね、商売とは言え関心してしまいます。
久しぶりにおつき合いでお酒を飲んだら、ブログ忘れてグーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/02

競争的資金獲得

・競争的資金獲得によるプロジェクトを進めていたが、最終年度がきて今年で終了する。事業管理業務に3年間従事した。年度ごとの契約なので始まりの契約と終わりの報告・監査が大変である。私は一般企業務めだがお役所の仕事、国の計画、予算との関係が身をもって体験できた。一般管理業務も技術もタッチしたが、もうすぐ終わる。
競争的資金獲得にはすごいエネルギーが要る、自分達がやりたいことと国の施策が一致すればベストだがこれがなかなかピッタンコでないからである。また採択されても甘く見て片手間で進めようとすると、かなり苦労します。最悪はギブアップするかノイローゼになるでしょう、いいアイデアを持っているだけではダメなのです。税金を使って進めるプロジェクトはそう簡単ではありません。

採択の審査は(これは経済産業省の中小企業向け委託事業審査基準です)
-------------------
Ⅰ.技術面からの審査項目
我が国製造業の国際競争力強化につながる研究開発であること、研究開発目的が明確で研究開発を適切に実施可能な研究開発体制を有していること等について審査します。
①技術の新規性、独創性及び革新性
研究開発対象の技術が、新規性、独創性又は革新性を有すること。
②研究開発目標値の妥当性
研究開発目標値(数値等)が適切な目標(川下製造業者の抱える課題及び要請を踏まえた目標)であること。
③目標達成のための課題と解決方法及びその具体的実施内容
目標達成のための課題が明確で、その解決方法が適切であること。また、課題を解決するための研究開発の期間と進め方及び体制が適切であること。体制については、幅広い関係者の参加のもとに行われていることも評価する。
④研究開発の波及効果
研究開発の成果が、他の技術や産業へ波及的に影響を及ぼすこと。

Ⅱ.事業化面からの審査項目
研究開発成果が事業化された場合どの程度の経済効果が期待できるか(共同体の事業化能力を含む)、またコスト面において市場導入の可能性があるか等について審査します。
①目標を達成するための経営的基礎力
事業化を達成するための、資金、人材、技術等の経営資源が十分に備わっていること。
②事業化計画の妥当性
事業化計画が、ユーザーによる評価を含める等、具体的であり、かつ、その内容が妥当であること。
③事業化による経済効果
事業化が達成された場合において、様々な産業に経済効果を及ぼすこと。

Ⅲ.政策面からの審査項目
提案された研究開発が、各政策に沿った計画であるかどうかについて審査します。
①産業政策との整合性
提案された研究開発が、ごく限られた企業等にのみ効果をもたらせるものではなく、当該産業界における課題等を的確に把握し、新たな解決策となるなど、我が国製造業の発展に資する計画であること。
②中小企業政策との整合性
提案された研究開発が、当該事業に参加している中小企業者自らが努力し、成長・発展していくような計画であること。
-------------------

まさにごもっともなのですが、最近は事業化の評価割合が増える傾向にある。つまり即経済効果が出るものが良いとされている。
どんないい計画だと自分で思っても審査するのは他人(先生方)である。ここでもプレゼンテーション能力が問われる、同じことを言ってもオーすごい、となるものと、なんだかよく解らん、とある場合、解りやすいほうが良いに決まっている。これには文字を書き連ねるより解りやすい図・絵がよい。最近国会中継をみていると議員の先生方もプレゼン用の図や絵を用意して説明している。確かに解りやすい。世の中進化して人にうまく訴える能力は益々重要になってきているのではないでしょうか。この能力がないと競争的資金獲得は難しいなとつくずく感じてます。審査する先生方から見れば、なんだかよく解らんことをグダグダ書いても読む気はしないでしょう、いいアイデアをうまく短く表現する、、、自分の能力のなさをつくづく感じた毎日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/01

・ボートピア栗橋が25日オープン

Open ・ボートピア栗橋が25日オープンしました、初日駐車場がほぼいっぱいでした第三駐車場P3がかなり明いてました。川の反対側の有料駐車場にも少し入ってました。P3は東京方面から来たら、殆んど入り方がわからないでしょう。いったんベーシアの信号で中に入って上り線に出る(信号なし)のが一番いいでしょう。あまり詳しいこと言うと営業妨害になるといけませんので止めときます。下関競艇のハタが立ってます、全国のを売ってるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »