« へんろ2-0日目 | トップページ | へんろ2-2日目 »

2010/10/23

へんろ2-1日目また高知へ

・「へんろ2」は朝の出発を早くしました。今日もできるだけ廻りたいからです。
JAL1483 羽田 9:20 高知着 10:45です。10月に入り格安運賃もだいぶ値上がりしてます。今日は到着後すぐに50Km走って3つの寺を廻る予定である。早い便を利用した。なぜか飛行機代が前回より\5000値上がりしている。定刻で到着、ほぼ満席でした。
1023img_82841023img_83131023img_83191023img_8325 晴れて富士山も見えました。高知に到着してすぐにタクシーに飛び乗りヤマト後免センターへ、前回のアクシデントがあったのでヤマト側でかなり輪行袋の中にクッション材を入れてくれました。
念入りな荷作りのため自転車の組み立てに時間がかかりました。
乗り出したのが11:25分になり、必死で14号線を走りました。種崎に11:55分に到着しました。渡し船の出発は12:10分です。
汗だくでした。待合室には歩き遍路、地元の学生などいました、どこで切符買うのと聞いたらタダって言われました。おかげで恐怖の浦戸大橋を渡らずに済みました。少し精神的余裕ができて、雪渓寺、種間寺と廻れました。
種間寺に行く途中、腹も減ったのでスーパーで弁当を買って店先で食べました。この寺は珍しく平地にありました。建て替え中で大工さんを拝んできました。35番清滝寺は55号からの入り口がわかりにくかったです。
1023img_83421023img_83571023img_83621023img_8391 最初の門柱のところであきらめようと思ったが、少し上がってみた、とても自転車に乗れる道ではないので道脇に自転車を置いて「あるきへんろ」にした。
階段もやたら多く疲れた。歩きへんろの人としばらく雑談して、36番青龍寺に向かう。道はわかりやすく迷わなかった。16:10分ころホテルに着いた。
すぐ近くですかと聞くと、すぐそこだから行ってきたらと言われる。確かに10分くらいだった、ただ階段はけっこう多かった。山門の上の青龍がかっこよかった。
ここでも歩きへんろさんとしばらく話して、ホテルに入った。朝青龍や管さん、やたら有名人の写真が張ってあった。最近らしいが温泉も出て大きな湯船でゆっくりできました。
ちょっと高かったが、たまには良しとしました。

33番札所雪渓寺
34番札所種間寺
35番札所清滝寺
36番札所青龍寺

宿泊:三陽荘 温泉がある、できたばかりで超きれい。朝夕付き\8,450円 (ポイント1000使う) インターネットはダメ

|

« へんろ2-0日目 | トップページ | へんろ2-2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: へんろ2-1日目また高知へ:

« へんろ2-0日目 | トップページ | へんろ2-2日目 »