« へんろ1-4日目 | トップページ | へんろ1-6日目 »

2010/10/05

へんろ1-5日目

・朝起きて、輪行袋に入った自転車を組み立てる、ここまではすぐ終わるが袋の中にきちっと丸めて収めるのがコツが要る。

Henro10055Henro10056Henro10057Henro10058 おばさんの助言どうり、宿に荷物と自転車を置いて歩きへんろで最御崎寺へ上がる。長い道ではないが朝なので調子が出ない、今日は天気がよさそうで気持ちよい。1時間ほどで寺を廻り下りられた。すぐに高知方面に55号を走り出す25番は平らな旧道に面していて楽でした。ここから26番に向かう途中に道の駅・くじら博物館がある、平日なので空いていて見物客は私一人、1時間ほどHenro10059 Henro100510 Henro100511 油を売って遊んでました。お姉さんの話だとシーズン中(5月?)は家族連れでごった返すそうだ。11;00まだ昼には早いので走ることにする。
26番札所金剛頂寺は車道とへんろ道を歩きへんろのおじさんと一緒にのぼる。毎日ジョギングをしているそうで私より体力ある、話をしてると百名山も制覇したそうで明らかに体力差を感じる。

 国道から27番札所神峯寺の標識に従い曲がる。お店があるので道を聞くとこの山の上だと言う。荷物は置いてけというのでザックは預かってもらう。少し走ると上りがきつくなる、へんろ道の標識があるので自転車をおいて徒歩で上る。やはりへんろ道ちゃんと山門前にでる。反対側に車の駐車場があるのだと思うが山門は?ここなの。

 走って歩いて上ってああ疲れた今日は28番やめてホテルに行こう。あとは自転車こぐだけ、自転専用道もあったがもうどうでもよい早く着けと必死にこぐ。
今日の全工程75Km走り終わりホテルに到着したのは17:30を過ぎていました。このホテルは温泉がありちょっとゆったり気分になりました。天然ですかと聞くと深く掘ったら出てきたと言ってました。疲れたのでホテル内のラウンジで夕食としました。腹減っているので何でもうまい。部屋も広く自転車も十分置けました。ただコインランドリーの1000円はいただけません。



24番札所最御崎寺
25番札所津照寺
26番札所金剛頂寺
27番札所神峯寺

宿泊:高知黒潮ホテル(ネット予約)

|

« へんろ1-4日目 | トップページ | へんろ1-6日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: へんろ1-5日目:

« へんろ1-4日目 | トップページ | へんろ1-6日目 »