« 菩提寺の納経 | トップページ | 高野山奥の院 »

2010/12/17

自転車ナビ NV-U35

Navu35img_1114・四国へんろで出会ったチャリへんろのおじさんの影響で、パーソナルナビゲーションシステム NV-U35という自転車にも付くナビを買う。アマゾンで自転車取り付け部品も含めて\32,000でした。どんな使い勝手かな、という単純な興味もありました。普通のカーナビとしても使えるし、あるいは歩いているときでも持って使える小さなものです。買ってその日にSONYの該当WebをみるとファームウエアがバージョンUp(http://www.sony.jp/nav-u/info2/101209.html)されているので、最新のものに入れ替える。1.01ff => 2.00wjへ

Img_1100・自転車に取り付けるためのクレードルキットというのが\4,500となぜか高い。高くてもなきゃ付かないので買い、取り付けて走ってみました。



Navu35img_1143

・利根川土手にある加須未来館までナビで走ってみました。行き先は「かぞみらいかん」でセットできました。ナビ開始すると当然のごとく普通の道を示します、土手の上の自転車道はナビしません。普通の道に入ればナビするようです。自転車道を走るときはナビは切って地図がみれれば良いと割り切った利用がいいようです。真っ直ぐな道ではナビは必要ありません。
約3時間くらい走って見ましたが最後電池をみると半分くらい使った指示をしてました。広い国道や県道を走るのであれば多分問題なくナビが有効に機能すると思う。自転車用というのは自転車に取り付けられるカーナビ+αと思ったほうがよさそうです。ただGPSが基準ですから時間、速度、距離の表示は正確なようです。キャッツアイのメーターと比較して見ましたがほぼ同じ表示でした。自転車用なんて書いてあると期待しちゃいますが、基になる地図がゼンリンのものでしょうから、過剰な期待はしないほうがよさそうです。やはりタッチパネルの感度が悪い感じです。
 四国遍路をしたとき感じましたが、自転車では止まってじっと構えないと地図を見ることはできませんでした。これは電池の消耗対策さえすれば、走りながら見られます、このことはすばらしいことです。縮尺も実用上十分に変化できます。走行ログもとれるようですがメモリーステックを持ってないのでテストしてません。
へんろの趣旨に沿わないでしょうが、正しく走った八十八ヶ所のログがあれば、コレに沿ってナビして走れば間違わないなーーなんて、変なこと考えながら走ってました。

|

« 菩提寺の納経 | トップページ | 高野山奥の院 »

コメント

こんばんは

SONYのナビ、入手されたんですね。地図は市街図までの表示はできるのでしょうか。興味があります。


>八十八ヶ所のログがあれば、コレに沿ってナビして走れば間違わないなーーなんて、変なこと考えながら走ってました。
チョット寄り道していますが、前回取得したログ(GPXファイル)がありますよ。メールで送りましょうか。
尚、寄り道部分・不要部分はカシミール3D(フリーソフト)で編集できます。

投稿: nomo | 2010/12/18 23:18

しばらくです、
四国のログがあるそうでありがとうございます。
まだ何ができるか、どう操作するか手探りでやつてる状態です。ログをナビできるかもわかりません、もうすこし勉強させてください。
普通のナビとしては使えるようです、右に曲がれだの音も、表示も出ます。

投稿: Yukio | 2010/12/19 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車ナビ NV-U35:

« 菩提寺の納経 | トップページ | 高野山奥の院 »