« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011/10/31

秋葉部品屋健在

0radiokdsc00443 ・ラジオ会館が壊されるそうなので、最後の姿を撮っておきました。駅ビルも新しくなり、取り残された古い建物になってしまったようです。
小沢電気が前の場所に無くなってました。どこか引っ越したのでしょうか?秋月もおばちゃんがバーコードでレジ打ってました。久しぶりに電線買いに行ったのですが、どんどん変わる秋葉です。ラジオデパートだけは店は入れ替わったりしているようですが健在です。やはりネットだけでは調達できないものもありますので、いたずらする人にとっては、ホットします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/10/29

クラシックギターの音色

・クラシックギターの音色は素直に弾くと以外と綺麗です。



コレはスタジオジブリの有名なアニメ「天空の城ラピュタ」”君をのせて”です。




・Top of the World

この曲はたしか亡くなったカレンさんという女性の英語の発音が綺麗で、NHK英語でいつも流れていたのを思い出します。
この人プロですが、非常に丁寧で淡々と弾き、いい音出してます。流れるような演奏はすばらしいです。





・千と千尋の神隠し *いつも何度でも* これもきれいですね。

ピンクレディーのサウスポー
やはりプロはうまい、うなっちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/28

鳥の群れが

Dsc00355 ・庭にいましたら、鳥の群れが現れました。何の鳥か解りませんが季節の変わり目ですから渡り鳥ですかね。だいぶ朝冷え込むようになりました。秋が終わり冬がまたやってきます。まだ田圃を耕してないな、明日あたりやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/27

物騒な立て札

Mamushidsc00319 ・物騒な立て札が立ちました。先日の台風のもたらした雨で利根川も土手下まで2回ほど水がきました。
多分ゴミに乗って上流から流れてきたのでしょう。土手の草刈をしている業者がマムシを見かけたのだと思います。
あまりありがたくないプレゼントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/25

コジュケイ(小綬鶏)

Kjyukeidsc00085Kojyukei1dsc00111 ・ 秋も深まって行きます、コジュケイ(小綬鶏)の子鳥が庭に現れました。近づいても逃げません。普通群れをつくっていますが、はぐれたのでしょうか。1羽だけでした。餌をさがしてしばらく庭を歩きまわってました。
夕方見ましたら薄暗いのにまだ庭を歩き回っていました。猫にでも狙われなければいいが心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/24

デジカメに「お岩さん」

・又デジカメに「お岩さん」が出ちゃいました。モニターだけでなくメモリされた画像も出てます0oiwasanimg_6165 のでセンサーがぶっ壊れたようです。これで「お岩さん」は2台目です。私の雑な取り扱いが悪いのか?販売店のお兄さんに聞くと最近のは良くなって太陽に向けてもチョットの時間なら壊れないそうです。とにかくポケットに入れっぱなしで落とすこと10回以上筐体は満身創痍デコボコとこわれてもしょうがない状態です。
気分一新、SONY Cyber-shotにしました。DSC-WX7といういちばん安いやつです。カードもSDが使えるんですね。前回の買い替えは2010/01/13 デジカメ-12.1Mpix 2年持ちませんでした。今回のものは16.2Mpixである、どこまで画素数が増えるのか。デジカメも進歩して普通に使うにはどこのメーカーでも支障はないと思う。売れるかどうかはデザインと宣伝力・ネームバリューのような気がする。技術の進歩で普通に写せば綺麗で、ぼけて撮るのが難しくなったようです。 
写真の「お岩さん」の上に写っている見慣れない一物はHF-80のSMBの受け側の「オチョコ」を外すために作った冶具です。ガラエポ基板を切り取ったもので厚さ1.6mmが絶妙で見た目は最低ですが使い勝手は最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/23

学校の祭り

0nishi1dsc00182_2 0nishi1dsc00194_2 ・小学校の祭りに行ってきました。中に入るのは初めてでした。広々として設備もすばらしく今の子供はいいなと思いながら眺めてました。特に2Fの教室前にあるテラスは広々としていてこれなら子供ものびのびと過ごせるなと思った。
どこも同じでしょうが、児童数が減って空き教室が目立ちます。
0nishi3dsc00269_2 0nishi4dsc00284_2 ・パソコンも児童数よりかなり多目に設置されてます。私が学んだ学校と場所は同じなのですが、まったく新しくなり殆んど面影はありませんでした。
二宮金次郎のマキを背負った石像が端のほうに立っていて当時のものはコレだけかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/22

ついでに見たもの

・裏舞台

0450khzlsbimg_6039_2・修理・調整中ついでに見たもの、526-9956-010 LSB 2.75KHzのメカフィルの特性です。455KHzにあわせたら450KHzだった。0mfimg_6045
・わりと新しいものなのかプラスチックパッケージです。鉄の中に入ってるほうがCollinsらしい。0ttosc1img_6025
・ Two-Toneの出力波形をオシロで見る。同期しちゃいました。
0ttos2img_6127
・Two-ToneのXMT OUTをオシロで見る。
0smbimg_6151・SMB接触不良で疑われた部品、ふんぱつした金メッキの部品立派だと思った、やはりこれでなかった、犯人は他にいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/21

キャリア漏れ

0cariaimg_6137 ・問題3はキャリア漏れです。

HF-8010A Channel A IF基板 A8 R13 LevelR27 Balanceの両ボリュームを交互に回しながら追い込みます。キャリアは見えない50dB以上になったと思う。
むちゃくちゃ回しましたのでかなり調整後時間が経過してずれていたと思う。
0cary2
コレはLSB側ですが「とんがり山」は綺麗さっぱり消えました。もちろんUSB側も消えました。


0caria00 調整後、Two-Toneを入れて見ました。そこそこ綺麗になりました。





0ttgMIC入力に入れたTwo-Toneの波形 、R3361は下が9KHzからですから見えませんのでTR-4171で見たものです。古いけどオーデオ領域からRFまで見られるのは便利です。最近レベルが下がってしまい要修理となりました。でかいけどいい機械だったのに残念です。


0befor

コレが調整前です。ごちゃごちゃで何がなんだかわかりまシェーン。

まだまだ問題があります。LSB、USBのレベルが差があります。LSBのほうが5dB低いのです。なんでだろう。細かく見ると多々問題ありだが、まあまあのレベルに到達した。少し休憩とします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/20

MIC AMPのノイズ

0hf8010xmt_outusbnoninput_2 ・HF-8010Aの問題2はノイズレベルが高いことです。これはXMT OUTに50Ωのダミーロードを繋ぎその両端をスペアアナで見た波形です。このノイズはマイク端子をアースしても出てます。メカニカルフィルターで切られた帯域に出てますのでAFの問題だろうと想像できます。逆にAudio基板の出力側から入力に向かってOP-AMPの入出力を順次アースしていきました。初段のMC1458の出力をアースするとノイズは消えます。オペアンプの入力+及び-側をアースしても消えません。MC1458を取り替えてみましたがダメ。
0hf8010level_adjdsc00051_2 中村プロ(JH1PHJ)にSOS、お助けマンの助言で、初段の出力に入っているレベル調整用ボリュームをまわしてゲインを下げてみました。信号を入れると普通に出力が出ます。ゲインの上げすぎでノイズを拾っていたようです。このAFアンプはコンプレッサーがついているようです。無い頭をかきむしって信号を追いかけるのは大変です。AF回路もよく解らんので最終RF出力をスペアナでモニターしています。ここを見てると変なところがあればたいがい解ります。上蓋をみるとここからも調整できるよう穴があいていて注釈がありました。
0hf8010xmt_out_ajust_pot  これで一件落着なのですが、スペアナ画面の真ん中にピコンと出ているキャリアが気になります。これはLSBの状態です。パイロットキャリアのON、OFFスイッチがあるのですがOFFにしてもキャリアレベルは下がりません。
回路図をみるとDBMのIC MC1596が付いてます。キャリアバランスがずれているのか?LSB、ISB MODEでも同じくキャリアは出っ放しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/19

SMBの接触不良

・修理道具がそろったので、HF-8010Aというエキサイターをいじってます。

問題がいろいろと出てます。その一つでLSBに切替えると信号が出なくなる、またときどき出力(XMT OUT)が極端にレベル低下する。
Hf8010aif_aimg_6160  これにはかなり苦戦しました。原因はSMBコネクターの接触不良なのですがどこか場所が特定できないのです。試行錯誤の末、A8 CHA A IF基板のJ1,3,4の座金をネジと反対側に入れてOKとなりました。このコネクターはLSB信号のIN、OUTです。結果として挿込深さを増やしたことで完全接触状態となりました。これで完璧に治りました。いや疲れた、きっとメカ設計上のコネクター勘合寸法が”00”なのですね。
0.3でも0.5でもでっぱるようにすればこんな問題は出なかったでしょうcollinsさん。しめ代ってやつです。
Hf8010a2img_6162 たぶん中心のニードルが完全に刺さらなかったのでしょう。解ってしまうと、「なんだつまんねえー」ことなのですがなかなかわかりませんでした。これは電気屋さんでなく、メカ屋さんの仕事です。
後の写真は同基板の反対側ですが座金が元の位置のままの状態ですが接触不良はでてません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/18

近くの公園

Gongen1img_6072 Gongen2img_6070 Gongen3img_6068





・権現堂公園(栗橋)お盆ころから一部開放してました、16日行ったらだいぶ子供連れが来てました。広くていいんですが、日陰になるところがありません。夏は暑くていられませんでした。子供広場の中央の船?いろいろ仕掛けがあって子供にはたまらないでしょう。芝生の運動場も広くて気分が良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/17

メンテ冶具(Subminiax coax extender)-2

Extimg_6102 ・先日作ったメンテ用ケーブルを使いいざ修理、、、
ところが動きません。お金と手間ひまかけてガックリきました。気を持ち直して原因追求です、先端部分がうまく入らなかったようです。銅管部分を削って入りやすくしました。今度はOKになりました。7本全部修正です。保持部分が少なくなってちょっとぐらぐらしてますのでアロンアルファで接着しときました。Extimg_6100 銅管は抜き差しのためで導通させる必要はありません。なんとなくヒシチューブをかぶせておきました。
修理道具の修理とは、、何してるのかわからなくなりました?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/14

双葉町の苦しみ

Img_5957 ・思うことあり、双葉町が役場ごと移している騎西高校に行ってきました。まだ600人くらい避難しているそうです。一時は1200人いたそうですから半分ですね。ボランテアの人もいて手伝ってもらいました。
役場の人の話では、仮設住宅に入った人もいて、平等な待遇がむつかしいようです。ただ年寄りはここで集団生活のほうがいいと思うと言ってました。昼近かったので昼食の車が来てました。避難所はプライバシーが保てないので、一長一短のようです。学校の庭が駐車場で沢山の車がありました。お年寄りの人達が廻りの清掃・草取り等しているようでした。
原発問題のための避難は先が見えないところもあり、みなさん大変苦しんでおられると思います。出来ることはしてあげるのが関東の人の礼儀でしょう、家の近くを走る送電線も福島からきてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/10/13

7歳の少女が見た沖縄戦

Img_5955 ・1ヶ月ほど前,2011年9月11日にテレビ東京で再放送された「白旗の少女」ですが、途中から見てよく解らなかったので本を求めました。
比嘉富子さんという「白旗の少女」本人の書いた本です。この写真は沖縄戦の終結に出てくる有名な写真でアメリカ軍従軍記者によって撮られたものです。本人がこのカメラマンと会おうと行動して、実際再会しているのです。その再会がこの本の書き出しです。彼女は当時7歳で、家族とも離れて戦火の中、逃避行をした様子が書かれています。本人が覚えていた事を書いているのですが、当事者でなければわからない(書けない)沖縄戦の終結の模様を、リアルに表していて、「すごい」と思います。本人も自分を明かし、本を書くことには悩んだようですが、私が書かなければという思いに到達して実行したようです。戦争は7歳の少女を巻き込んで、容赦なく進み終結するのです。
放映されたのは、この本をもとにかなり忠実に映画化されています。
特に印象的なのはガマ(洞窟)に潜んでいた老夫婦に会い、人間らしい日がおくれた様子とこの老人が「フンドシ」を切って棒にしばり白旗を作ってくれて、投降を促すところは心を打たれます。日本もむちゃくちゃな負け戦を終結するため努力はしていたのでしょうが、捕虜になることをいけない、とする日本の軍規が沖縄戦でも大きな悲劇をもたらしたのでしょう。白旗を作った老人は良くそういうことを知っていたなと思う。そして若い少女を助けるため、それを実行したのもすばらしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/12

メンテ冶具(Subminiax coax extender)

Smbimg_5950 ・HF-80シリーズの修理・調整でSMBの延長ケーブルが必要となりました。作ったは良いがうまく抜きさしできないのだ。φ7mm、肉厚0.5mmの銅管を切ってつけてみた。これで何とか使えそうです。道具を作ってから修理になりますのでとてつもなく時間がかかります。あと5本作らないと、、フー ため息です。
130-pin edge-on extenderを作れば1揃いです。130-pin というのが2.54mmピッチなのですが、カードもコネクターも見つかりません。手に入れたカードを潰すか、思案中です。コネクターは100-pinと60-pinを切ってつなげるか。60-pinはファミコンで使われているらしくありました。最悪カード側は生基板をエッチングして作れますが、コネクターは作れません。一昔前コンピューターに使われていたのでしょうが進歩が激しく部品はゴミ捨て場でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/11

「那須平成の森」見てきました

Heisei2img_5925 Heisei1img_5921 ・10月9日「Heisei4img_5907那須平成の森」見てきました。ここを見にいったわけではないのですが、連休でどこも人人、、人、車の大渋滞でこれを避けてみてきました。今まで連休に出かけたことは無かったのですが、ちょっとビックリしました。
天皇陛下の意見で那須御用邸の約半分の林が宮内庁から林野庁に移管されて一般に開放されたものだそうです。今年の5月に一般開放されたばかりで管理棟も大変きれいでした。家のおばさんと出かけたので山歩きは最短距離にしました。さすがゴミ一つ無く綺麗で夏は涼しくてよさそうだと感じました。帰りは那須のメイン道路を避けて344号線で東北高速那須高原SAのETC専用口から高速に乗りましたが、空いていてスイスイでした。高速の上りで那須ICの近くで出口が大渋滞してました。途中佐野SAから下りてアウトレットに寄ろうとしたらまたしても大渋滞、もう懲りました。連休は出かけない事にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/10

騒ぎ

・なんか、騒いでいるので聞いてみると、ばあさんが入歯を無くしたという。あちこち探したが見つからないという。かみさんに聞くと、流しで嘔吐したらしい。多分そのとき出しちゃったのではないかと言う。流しの生ゴミはまとめてビニール袋に入れて外に出したという。夜になり暗くなった。明日探すというが気になるらしく探し回っている。困った、外に捨てたビニール袋の生ゴミを探すことになる。
かき回してたら有りました。まるで漫画ですね。今日のつまらん出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/05

果物を皮ごと食べる

Nablmg_5862 ・最近果物を皮ごと食べることが多い。なぜなら美味いから!コレはネーブルオレンジですが、良く洗って切って皮ごと食べる。種類によって美味くないものもある。
このほか、リンゴ、ぶどう等々なれると病み付きになります。ナシだけは皮を剥きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/03

絵が大好き!!

Img_0001・絵が大好き!!
特徴を捉えて、速く書きます。お友達かな、、、、暇があると書いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »