« つゆ真っ只中 | トップページ | 「アイガモ?」親子 »

2012/07/10

7MHzのDouble Bazooka ANT

7dbz ・秋月電子に日曜に注文し、月曜日に振り込んだら火曜日に物が着いた。結構早いんですね。アンテナの測定をするので変換コネクターを求めた。元がSMAなんです、今まであまり使ってないのでほとんど手持ちがありません。安いんでちょっと心配だ。しかしアマチュア用途には十分でしょう。

コネクターもそろったので7MHzのDouble Bazooka ANTをプロットしてみました。SWRは1目盛り0.1にしてあります。7.175MHzに共振してますがこれで7.0MHzで1.2以下になってます。しばらく見てなかったらだいぶ上の方に寄ってしまったようです。それにしてもバンド幅が広いですね。国内QSOには良いアンテナだと思う。インピーダンスは1目盛り10Ωです。アンテナは飛んでQSOできれば良いわけですが、やはり数値がきちっとでると気分が良いですね。

|

« つゆ真っ只中 | トップページ | 「アイガモ?」親子 »

コメント

秋月のSMA変換コネクタは入手し易いし易いので仕事でも使っています。VHF帯までだったら挿入損失とかは目立たないと思います。さすがにUHFの一番上の方だと1dBmぐらいあります。校正の手間をかけてない無い分お安いということでしょうね。名の通ったメーカー製も校正データが無いもと有るものとでは単に校正コストが上乗せされているか(トレーサビリティが保証されているか)どうかの違いですから。

投稿: Gan | 2012/07/11 23:45

Ganさん

アマチュアのHF領域では神経質になる必要はなさそうですね。この辺の高周波部品はピンキリで、有名メーカー品は素人には手が出ません。特に校正用ターミネーターなど。

投稿: yukio | 2012/07/12 15:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145464/55163348

この記事へのトラックバック一覧です: 7MHzのDouble Bazooka ANT:

« つゆ真っ只中 | トップページ | 「アイガモ?」親子 »