« Cushcraft R8の不思議 | トップページ | EV Model 664 »

2012/09/13

3.5MHzの1/2波長インバーテットV

35mhziv ・3.5MHzの1/2波長インバーテットVをあげました。7MHzのダブルバズーカと直角位置に張りました。直角ですと殆んど干渉は無いようです。7MHzと平行に張ったときはひどい干渉でメチャメチャでした。両端のヒゲを折り曲げて長さ調整をする。給電点12mHです、Vの角度は100°くらいですかね。7MHzのダブルバズーカを最初にあげた竹を使いました。やはりフルサイズのアンテナは調整が楽です。給電同軸ケーブルが60m位になっちゃいました。1/4波長以下の高さなのでダメかなと思ったが意外とアナライザーの数値はいいです。飛ぶかどうかは別問題ですが夜に関東近郊2局とQSOしました。そこそこで届いていたようです。受信もノイズが59ですがそれを押しのけて入ってきます。それにしても7MHzに比べノイズが多いです、夜9:00過ぎるとだいぶ静かになります。

|

« Cushcraft R8の不思議 | トップページ | EV Model 664 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cushcraft R8の不思議 | トップページ | EV Model 664 »