« PowerSDR V2.5.3 Demo | トップページ | それらしきもの »

2013/03/20

IF出力8.83MHzを見る-いまさら何やってんの

Ifts870・TS-870のIF出力8.83MHzを見てみました。これですとTS-870のダイアルで受信したスペクトルが見えます。占有帯域やAF周波数分布が正しいかどうかは別として見えます。ツートーンを出せばそれなりにIMDも見えます。トランシーバーのAFボリュームを絞らなければ処理遅延も分かります。ただこんなの見えてもこれを信じて適当なレポートを相手に出すのはちょっと??だし、失礼な事と思います。私の目的は自分のモニターをしようとしてますのではてどうするかです。
ただOMのみなさんがやられていることが浦島太郎にも大体見えてきました。第一段階の実験はほぼ終了です。安くて便利な道具があるので使わない手はありません。またバンドスコープの無い受信機にはこんなのも一つあるといいかなと思います。
 いまさら何やってんの、、と笑われそうですが、自分で納得しながら道具をそろえるのは楽しい事なのであります。

|

« PowerSDR V2.5.3 Demo | トップページ | それらしきもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PowerSDR V2.5.3 Demo | トップページ | それらしきもの »