« Soft66LC4-drivers | トップページ | IF出力8.83MHzを見る-いまさら何やってんの »

2013/03/18

PowerSDR V2.5.3 Demo

Flexradio・PowerSDRを入れてみました。デモバージョンということですが、受信して音が出てます。画面はかっこいいんですが難しくてよくわかりません。
ん、、これは送信もできるソフトのようです。soft66LC4のコントロールステップを1KHzとしてマウスのホイールで受信周波数の近くに合わせてやると、微調整は画面の左右スクロールでできました。なんかよく分かりませんがハムバンドのSSBがきれいに聞こえました。SSBのバンド幅も普通のトランシーバーのように1.8Kから5Kまで9種の幅で切り替えられます。
トランシーバーの画面を見ているようで楽しい気分です。いまさらと言われそうですが、、、、浦島オジンは¥8,500で、TS-990をいじっている気分なのであります。
やはり商品化されているハードをドライブするソフトのようですのでHDSDRに比べこちらのほうが格段に良い感じで受信でできます。同じハードでもソフトでこうも違うのかと思いました。ただデモバージョンは一発起動ではありません。

|

« Soft66LC4-drivers | トップページ | IF出力8.83MHzを見る-いまさら何やってんの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Soft66LC4-drivers | トップページ | IF出力8.83MHzを見る-いまさら何やってんの »