« 周波数の補正 | トップページ | 2013ツバメ巣立 »

2013/06/15

SDRdioの評価

・ネット上にeHam.net Reviewsという評価サイトがあるがここでFlexRadio FLEX-1500を見てみた。スコアは低いほうだが、書いてある評価を見ると受信がいいということが書いてある。横文字はよくわからんが、私と同じ感じを持った人が多いのでそうかなと思ったしだいです。
私はTS-870の受信でAM放送のかぶりに苦しんでいたので、これが嘘のように消えてしまいまさに魔法のアルミ箱と思ってます。SDRdioなんて全く興味なく、どちらかというとバカにしていたのですが驚きました。SOFT66というのも使える状態になったので比較してみましたが3.5や7MHzでは余り感じませんが高い周波数 21から50MHzになるとSOFT66は受信感度が落ちることが分かりました。FLEX-1500はPriAmpがついていて-10から+30dBまで切り替えることができ十分な感度でした。3.5や7MHzでは0dBで十分です。まあ値段が10倍の差がありますからやむ終えないでしょう。FLEX-1500の小さい箱はアルミで出来てます。これは性能にはあまり関係ないでしょうが、商品価値を高めていると思う。
eHam.net Reviewsより
・RX is outstanding、、、、
・I love the receiver(s)、、、、、
・The Flex-1500 has an excellent receive、、、、
それとSDRのバンド幅の切替えが各モードでデホルトで設定してありワンタッチで切り替わるというのも評価している人が多い。これはPowerSDRのなせる業だと思うが、今までのトランシーバーを使っていた人たちにとっては自然に使える機能だと思う。
気に入るとアバタもエクボとなるわけですが、いまのところ珍し物好きも手伝って楽しく遊んでます。それと専用USBで接続されるためSkypeと同時に使えるのはGoodです。

送信部の評価をまだこれからです。どっかに5W終段PAをA-Classにできないかなんて書いてあったが、よほど技量と度胸のある人以外中を弄り回すのは難しいと思う。最近FLEX-6500 なんてのも出たようです。お金持ちはどうぞ$4,299.00、TS-990の1/2です。ん、、んFLEX-1500も値段が上がったな!

|

« 周波数の補正 | トップページ | 2013ツバメ巣立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 周波数の補正 | トップページ | 2013ツバメ巣立 »