« 7MHzに出現するオバケUSB信号 | トップページ | 沢山の花をつけた「のうぜんかつら」 »

2013/07/02

古いノートPCでHDSDR

Usbaudio ・WindowsXpでSampling Rate24KHzのNote PCにHDSDRを入れたのですが、さすが表示帯域が狭く使いにくい。なんか手は無いかと探してみました。BehringerのUSB Audio UCA202というのが安く売ってました(2,280円)。これはUSBコネクターを挿すと自動認識して48KHzで動きました。1万円以上出せば96KHzのものもありました。
古いノートPC (ThinkPadT60)でも割りと簡単にSDRが動かせました。INPUTは普通のRCAケーブルでつなげます。PCも安くなったので新品を買ったほうが早いのでしょうが、考えればなんとかなるもんです。
T60windowsxp
・これも前と同じくphase and amplitude skew の調整をしないとオバケがいっぱい出ました。
やはり最低Sampling Rateは48KHz無いと使いにくいですね。

|

« 7MHzに出現するオバケUSB信号 | トップページ | 沢山の花をつけた「のうぜんかつら」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7MHzに出現するオバケUSB信号 | トップページ | 沢山の花をつけた「のうぜんかつら」 »