« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013/08/31

機械を忙しく動かして帰る

Dsc06929・台風の影響でしょうか来週は雨模様ということで我が家の稲も刈り取っていただきました。ちょっと若いんですが周りが全部刈り取っちゃいましたので頼んでいた人も気になっていたようです。今年は正月飾り用と野菜作りに使う敷き藁も少し取ってもらいました。明日玄米で持ってくよなんて言われました。今年は久しぶりに完璧に自分の田圃の米が食えそうです。

最近散歩や野周りしたとき田圃にいる方には出来るだけ声をかけるようにしてますがこれがなかなか簡単ではない。年寄りは耳が遠い方がいてなかなか会話が成立しないこともある。先日も80歳近いおじいさんと話したが、最近は野良に出ても話す人がいないと嘆いていた。みんな機械を忙しく動かしてすぐに帰ってしまうと言う。近隣の話をすると喜んで20分程話し込んだ。特に若い兼業農家の人は日曜百姓で、忙しく機械を動かさなければならない状況で話などする暇がないのだ。機械の性能も上がり1週間くらいで一帯の田圃は黄金色から土色に変わる。

| | コメント (0)

2013/08/28

へんろ2013準備

SadSad1・へんろ準備を少しづつしてます。
サドルバックをつけて予備チューブ等パンク対応品を入れる。これを付けるとバックのライトが見にくくなってしまう。サドルバックの後ろに取り付けることにした。これは大変見やすい。前回サドル下につけた輪行袋は空気入れの上にしてみた。担ぐのは出来るだけ減らしたいのだ。
 前回もお世話になったプロショツプ-(有)シクロタカハシ整備・調整をお願いした。シフト関係も買ってから一度も調整してなかった、全て見てもらった。3日走るのも20日走るのも準備は同じだ。

| | コメント (0)

2013/08/27

稲刈が始まる

Photo1・稲刈が始まりました。黄金の波も9月10日くらいまでには新米となるでしょう。家も今年は自分で育てた米が食べられます。今までは共同乾燥で混ぜられてしまいました。
 やはり自分で育てたものが食べられると少し気分が良くなります。隣の田圃をやってる人が田植え・刈り取り・乾燥をやってくれる、ということで依頼しました。趣味の百姓にはX百万円の農機は買えません。自分でやるのは耕す・代作り・管理だけです。損得計算をするとやれないので計算はしないことにしてます。



| | コメント (0)

2013/08/24

梅の古木

Ume・梅の古木が割れて枝が下がって隣の田圃の稲刈りが出来ない状態になりました。私が小さい頃からあるから70~80年くらいの古木です。
やむなく切り倒すことにしました。暑い中、枝おろしをやってたら、汗が噴出し着ているものが汗まみれになりました。そのうち気分が悪くなってきたので陰に移動して水を飲んで30分ほど休憩したら回復しました。熱中症??かな、まだまだ暑いですね。
 
 
 稲刈りができる程度にかたずけて今日の作業は終わりとする。稲刈りが終わったら完全に切り倒して若い梅の苗を植えようと思ってます。

| | コメント (0)

2013/08/19

96kHz幅でバンドを

96ksb 96k_2Creative USB Sound Blaster Digital Music Premium HD SB-DM-PHD -16/24bit・44.1/48/96kHz
96kHz幅でバンドを一度眺めてみたくてこんなものを買ってみました。¥7,417と48KHzに比べて少し高いです。WindowsXPでドライバー等なにも入れないで認識して使えました。さすが一度に96KHzが見えるのは使いやすいですね。やはりイメージを減らすAmplitude and Phaseの調整はやり直さないとダメでした。

| | コメント (0)

2013/08/17

2番子が巣立

Tubame20132_3・ツバメがようやく巣立ちました。
夜になると2羽が元の巣に戻ってました。飛び出すと全く戻らない年もあります。それにしても、巣から飛び出してすぐに大空を舞うのを見ているとスゴイなと思います。ツバメがここで子育てをするのは今年で8年目です。2番子が育ったのは初めてです。

| | コメント (0)

2013/08/14

じいさんは留守居

Obon・13日孫たちがお盆迎いです。お兄ちゃんは中2ですので今年は距離を置いて行動してます。
今日はどこかプールに出かけたようで、じいさんは留守居です。分家で100年たってませんので親戚も少なく、大騒ぎするほど人も来ません。お盆はいたって静かです。
Obon1Obon2ツバメの親も2回目の子育てで疲れたようです。子も成長し巣からはみ出してます。あと2~3日で巣立つでしょう。いい加減に飛び出せということなのか余り小まめに餌を運んでないようです。最後は親がつついて巣から出します、自然界はうまくできてます。

| | コメント (0)

2013/08/13

再チャレンジ・激坂

の「自転車へんろ」で電車・バスを利用したところが2箇所ありました。なんとなく気になって頭のどこかに引っかかってました。今秋自転車で再チャレンジすることにしました。

2箇所とは
Photo1、日和佐<->室戸岬間約80Kmを した。雨による遅れ挽回のため。写真は55号線室戸岬を後に高知に向かう途中



Suzaki2、須崎<->窪川間(七子峠)を避けて 。雨の急坂と体力温存   6.5Kmの距離で300m上る坂です。



これ以外は約1400Kmまじめに一生懸命ペダルを回しました。
公共交通機関を利用するのは遍路にとっては普通のことなのでしょうが、自転車遍路は変な意地があるんです。
 まづは45日前の格安航空券の手配から始まります。ネットで簡単に予約できます。60%引きの値段ですから条件は厳しいです。変更不可・支払い24H以内です。今回は変則的なめぐりになりますので、計画が面倒です。特に室戸<->奈半利間は鉄道は無くバスだけです。前に走った同じ道をまた走るのは極力避け輪行するつもりです。あまりぎりぎりの計画も年ですから避けて予備日を1日入れることにした。自転車をどう運ぶかが最大の問題です。まあ時間も毎日が大型連休に突入して十分にありますのでじっくり考えます。
 昔の歌で「若者たち」ってのがありましたね。「君の行く道は はてしなく遠いだのに なぜ歯をくいしばり君は行くのか そんなにしてまで」なんてのを思い出しました。もう若者ではありません。あまり難しいことは考えず旨い魚でも食しながら、秋の四国路を楽しめればと思ってます。

| | コメント (0)

2013/08/12

芋のつる

Ant・いつの間にか7MHzのはりがねアンテナの「上げ下ろし用」綱に山芋のつるが巻きつきました。上まで行ってしまうと動かなくなりそうなので下ろしてツルをとる。よくある夏の田舎の風景ですかね。
今日はお盆前で庭の芝刈り、部屋の掃除等忙しかったです。畑も全部耕していちおう綺麗になりました。

| | コメント (0)

2013/08/11

”へび"に遭遇

Hebi2013・今年は何故か”へび”にあまりお目にかかりません。朝散歩の途中で小さいのに遭遇しました。道路を横切っている時なんかは写真を撮ることは出来ないことも多いです。こういうコンクリート壁の茂みなんてのが動きが制限されるので写真は撮りやすいです。あまり好きでありませんので出来ればおめにかかりたく無いです。

| | コメント (0)

2013/08/10

「いも」の消毒

Photo_2・朝のうちに「いも」の消毒をしてくる。これはハダニです。かなり発生してましたので薬をかける。いもに薬をかけるのは始めてのことです。イモムシといわれる大きいのがいるくらいで普通は無農薬栽培なのですが今年は何故かハダニがわいた。自家食用として少量作ってます。

| | コメント (0)

2013/08/09

「終戦のエンペラー」

Photo・続いて「終戦のエンペラー」を見てきました。この映画はほぼ事実に基づいたストーリーで、情報将校ボナー・フェラーズの恋人”アヤ”はフィクションのようである。
これに類した映画はいくつも作られたと思う。やはり歴史の中で最高機密で進められた戦後処理の決断過程はなんとなくミステリアスで興味をそそる。
自分もこの辺のことは本でだいぶ知っていたが映像はまた強烈に目・胸に飛び込んでくる。日本の俳優では西田敏行、初音映莉子が光ってます。
ボナー・フェラーズという人は実際にGHQが天皇制の維持を決断した重要情報を提供したようです。マッカーサーと共に日本には戦後体制の確立とその後の発展に寄与した人物ということなのでしょうがアメリカ国内ではあまり評価はされなかったようです。
 最後の字幕が出るところまでハリウッド映画ということに気づきませんでした。映画も見なけりゃどうってこと無いんですが、一度見ると続けて見ることが多い。大きいスクリーンとサウンドがそうさせるのか。うまい宣伝にのせられるのか。

| | コメント (0)

2013/08/08

田圃の畦

Shiba・美田とは言わないのかな、、これは田圃の畦ですから。芝を植えて芝刈り機で綺麗に刈りそろえているのです。この田圃を持つお宅は、これまた綺麗で草1本ありません、植木も垣根もビシっと刈り込まれてそれはそれはスゴイです。ダンナの性分なのでしょう。私より5~6才年配の方ですが潔癖性に近い感じです。こんな方は日本広しと言えどたぶんそんなに多くは無いでしょう。
それに比べ我が家はだらしなく草だらけにしてしまうこともあります。余り綺麗でも息が詰まりそうで、デタラメな私には向きません。
 ところで家のかみさん最近毎朝5:30頃田圃に「ひえ」取りに行くのだ。10日前くらいだいぶ時間をかけて全部抜いたらしいが、朝行くとまた出ているらしい。病気になっちゃうから止めろと言うが、綺麗にすると気分が良くなるという。へんなことにハマッテ病み付きにったようです。

| | コメント (0)

2013/08/07

ジブリと言うと爺さんは「天空の城ラピュタ」

Photo・今日からまた暑さがぶり返すというので映画館で避暑と決め込む。なんか入場券売り場で混んでますよなんて言われたが、そんなことは無かった。子供は少なく意外と若い人多かったようです。ジブリ 宮崎 駿 監督 「風立ちぬ」を見る。堀越二郎ラブストーリーと見たのは私の偏見かな。
アメリカ海軍のコルセアのような翼の形の戦闘機が出てきたな、と思っていたらいつの間にか零戦が出てきた。かなり居眠りをするクセがあるのでなんとも言えんが良く解らなかった。
私としてはやはり夢のある楽しいものが良かったかなと思う。ジブリと言うと爺さんは「天空の城ラピュタ」「千と千尋の神隠し」のようなものかなと勝手に思ってしまう。
居眠りしてて、あまり当を得ない批判を書くとバカモンといわれますので退散します。

| | コメント (0)

2013/08/06

デトロイト市が破産申請

・少し前ですがデトロイト市が破産申請したというニュースが流れてました。負債総額は約180億ドル(約1兆8000億円)とのことです。私は30年ほど前に訪れましたが、このときでさえゴーストタウンとなったところがあちこち見られました。かつては製鉄所まで自前で持っていたアメリカの自動車産業も時代のうねりに追随できなかったということでしょうか?
当時でっかい車を作っていたのでしょうが、いつの間にか燃費の良い日本の小型車に市場を席巻されていったのでしょう。当時の量産設備は今のようなフレキシブルマニファクチュアリングとはいかず、自動化を追及すればするほど安くは作れるが変更がきかいものだったと想像する。皮肉にもトヨタの販売がリーマンショック前に戻ったというニュースも流れました。まさに自由経済下で起っている弱肉強食のの厳しい現実です。私が15年前USAに赴任したときトヨタカローラに乗ってあちらのデーラを見学がてらひやかしで回っていたとき、おばちゃんが寄ってきて「私はこれが欲しいの」なんていってました。ばあさんに人気があるのかと思ったのを思い出しました。
自治体の破産というと、あの石炭の町、夕張市を思い出します。やはり平家物語がいうように沙羅双樹の花が褪せるように「盛者必衰の理をあらはす」ということなのでしょうか。

| | コメント (0)

2013/08/05

体調不良

・今日は東京のセレブなご婦人をお出迎かいすることになりました。ところが前日の健康診断のバリュームの影響でしょう、かなり体調不良だったようです。なんか体が熱っぽい!!
行き先で道を間違えてしまいナビのお世話になり、帰りの電車の時刻も過ぎてしまいました。やはり「いなかっぺい」は鍬を持って土と戯れているのが向いているようです。
 

| | コメント (0)

2013/08/04

10Kgの軽量化

・昨日朝飯をたべてしまい、集団検診を今日にしてもらった。朝7:00からなのですが6:30に出かけました。番号札は18番でした。空いているところからドンドンすすめてもらい約1時間半で終わりました。係りも人の動きをみて飛ばして空いているところに誘導してました。テキパキした判断に関心してしまう。今までのお役所仕事というイメージとは全く違います。今日は暑さもほどほどで、いままでになく快適に健康診断ができました。

 結果はやはりメタボで引っかかりました。BMI=25.9でした。運動を増やすか、食うものを減らすか、とにかく身長からすると10Kg多いことは確かなのです。小太りのほうが長生きするのではなんて勝手な理由をつけてましたが今年こそは真剣に考えてみようと思う。重いからだを動かすのはどう考えても余計なエネルギーを使いますので、良くないです。
挑戦-10Kgの軽量化ですか!

| | コメント (2)

2013/08/03

スイカの中にスイカが生えた

Suikatane・スイカの中にスイカが生えた。こんなことは起こりえる事なのかもしれませんが私は始めて見ました。採って約1週間おいておいたものです。たまたま包丁で切った間にあり幸運です。四つ葉のクローバーを見つけたような気分です。なんかいいことあるのかな!!薄味ですが上品な味でした。

| | コメント (2)

2013/08/02

ツバメ2013-2

Tubame10132・2013年の2番子が生まれました。黄色の口は見やすく親もえさが与えやすいでしょう。ツバメの子育ては大変です。見ていて敵が多いのです。家の場合はカラスとスズメです。カラスはさすが窓ガラスの戸のついている中には入ってきません。今のところ最大の敵はスズメです。このように生まれてしまえばいたずらはしないようです。巣をつくり卵を産んで暖めているとき、親もときどきお食事で飛び出します。そのときスズメが来て巣の中を荒らしてしまうのです。卵もつついて割ってしまいます。自分の巣として使おうとするのです。自然界の生存競争なのでしょうが、見ていて腹立たしいです。この生まれた巣も最初別の部屋に作ったのですがスズメの執拗な妨害であきらめて、ここに再度作ったものです。親がいないときハシゴをかけて撮ったのですが、これが難しいのです。シャッターを切った後フラシュでこのように口を開けるのです。1番目の子はいつの間にか巣立って写真は撮れませんでした。
そうそうこの生まれた部屋(土間)は1Fで私の隠れ屋の真下です、そういえば最近ピーピー鳥の鳴き声が聞こえてました。
かみさんも暑いときは裏側を網戸にしてやるとか、やってましたので生まれて喜んでます。
Tubame3dsc06768
よく見たら3羽いました。

| | コメント (0)

2013/08/01

Soft66LC4+HDSDRのレベルを合わせ

Hdsdrsoft66 50db ・Soft66LC4+HDSDRのレベルを合わせてみました。最初にSメーターを100μVでS9にしたつもりですが、なんかズレている。
グラフの縦軸のレベルを優先して合わせました。Soft66LC4のレベル調整VRを回してあわせます。SGで-30dBからー120dBまで合いました。この後でSメーターを合わせるとレベルがずれてしまいます??
以外と簡単に広範囲でレベルあわせが出来てビックリしてます。

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »