« 遍路2013-10-01-室戸 | トップページ | 遍路2013-10-03-須崎から七子峠 »

2013/10/02

遍路2013-10-02-室戸から須崎

Murotodsc07323Murotodsc07334Murotodsc07346・室戸の日の出は6:00頃でしたが水平線に暗雲があり綺麗に見えませんでした。
垂直に切り立った南海トラフ?に押し上げられた岩が地球の神秘を伝えてくれる。これを見ているとネコちゃんが私のところに寄ってきて一生懸命体を擦り付けている。綺麗な猫なので近所の飼い猫だと思うが観光地に来ると猫までサービスが良い。
Murotodsc07354Murotodsc07357Murotodsc07356・室戸岬・室戸荘前から奈半利まで9:49分発のバスにのる。奈半利駅というバス停は国道沿えで降りて数分歩いて駅2Fの改札まで上る。バスの運賃を払うのに私がなれないでモタモタしてたら不機嫌な様子だった。1200円払ったのに!!。奈半利はうら若き女性職員が丁寧に乗り換え時間まで書いてくれた、ありがたいことだ。んーーん、到着の字違うんじゃん!まあいいか。電車はシートもドーンという感じでさすが土佐と感じました。
Murotodsc07361Murotodsc07367Murotodsc07370・安芸で電車を乗り換えます。綺麗な電車です。高知に着く、丁度昼なので弁当買おうとしたが見つからないので外に出ようとしたら2番ホームにありますよと言われ、カツオ何とかは止めてこんな弁当食べました。なんか「食べろぐ」になっちゃったようです。弁当が食べ終わる頃、窪川行きが出発しました。これで前回の自転車輪行開始駅である須崎に行きました。須崎駅で降りて自転車組み立てて、さて今日の宿代をと思って駅員に郵便局を聞こうとしたが、、あれ目の前が郵便局である。さっそくATMで現金化、ありがたや。
Murotodsc07373Murotodsc07377Murotodsc07382・ほんの一っ走りで別格大善寺第五番札所に到着する。さっそくお参りしようとすると鐘をつくと近所迷惑だからつくな、と書いてある。なるほどと思いながらお参りする。
今日の宿はこの門前にある「柳屋」です。だいぶ前ですがNHK遍路ドラマWalkersの舞台になった遍路宿です。きさくなかみさんで私が行ったとき、宿はいっぱいだと言っていたが、遍路さんが来ると今日は泊まれないけどと麦茶を振舞ってました。夕食は地産のお米と新鮮な魚で、食が進みました。久しぶりに同宿の夫婦遍路の方と話が弾み楽しい時間を過ごせました。

|

« 遍路2013-10-01-室戸 | トップページ | 遍路2013-10-03-須崎から七子峠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遍路2013-10-01-室戸 | トップページ | 遍路2013-10-03-須崎から七子峠 »