« 遍路2013-10-02-室戸から須崎 | トップページ | 遍路2013-10-04-おまけ »

2013/10/03

遍路2013-10-03-須崎から七子峠

Suzakidsc07390Suzakidsc07391Suzakidsc07395・須崎の柳屋旅館は離れの6帖X2の部屋に泊めていただく。寝て天井を見るとすごい。今日1日大名になった気分で寝れました。野の花もさりげなく飾ってあり「かみさん」のセンスの良さが表れてます。
Nanakodsc07403Nanakodsc07405Nanakodsc07408・宿はかみさんの塩アメの接待をいただき7:15分頃出ました。トンネルはいくつもあるのですがこの焼坂トンネルは966mと最も長かったです。上ったり下ったり何回か繰り返します。すると七子峠まで6Kmの標識が現れます。
Nanakodsc07412Nanakodsc07413Nanakodsc07415・しばらく上ると久礼第一、第二トンネルがある。きつい坂で大変だというイメージだったが、実際上ってみると普通の坂で押さなくても踏んで上れる。久万高原とかの坂の方がよほどきついと思う。ただ長い坂なので決して楽ではない。
Nanakodsc07427Nanakodsc07424Nanakodsc07428_2・第4トンネルを抜けるとすぐに峠だ、予定時間より早く着いてしまう。玉の汗とはこのことです。歩き遍路さんが遍路道を登ってきて会いました。お互い大変な上りを話して分かれました。
Nanakodsc07429Nanakodsc07437Nanakodsc07440・七子峠からは海まで見えます。高度290mとのことですが私のナビでは300mと表示してました。道の駅あぐり窪川で一休みして初めてナビゲーションをセットして岩本寺を目指す。なんだか声での案内は騒音でかき消されよく聞こえません。程なく岩本寺に到着。
Nanakodsc07444Nanakodsc07446Nanakodsc07452・岩本寺は遍路の休息場を納経所の前に作ってありました。出来たばかりのようで白木が綺麗でした。時間もあるので是非四万十川の水に触れてこようと381号線を川の方角に向かいました。橋のたもとにレストランがあったので入りました。かみさんに反対側に行けば川まで降りられることを聞く。
Nanakodsc07457Nanakodsc07459Nanakodsc07464・川辺に下りてみました。あまり綺麗ではなくなったと聞くがやはり綺麗で澄んでいるのに驚く。写真の白いのは光の反射です。記念に小さな石ころをいただいてきました。

Nanakodsc07473Nanakodsc07475・あまり見るところもなさそうなので窪川駅に行き、自転車をたたんで高知まで帰ることにした。

|

« 遍路2013-10-02-室戸から須崎 | トップページ | 遍路2013-10-04-おまけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遍路2013-10-02-室戸から須崎 | トップページ | 遍路2013-10-04-おまけ »