« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013/10/31

TS-870の受信感度が下がる--原因

Antswdsc07833Antswdsc07847Antswdsc07849・TS-870の受信感度が下がる--と言う件は結局再発しまして原因を追求しました。結果はJRL-2000FHのアンテナリレー(OMRON G2R-1A-E)の接触不良でした。おかしいときJRL-2000FHのINPUTコネクターとANT4(普通は4を使用)の間の直流抵抗を測ると40Ωもあるのだ。ばらして磨くことにした。ところが分解がかなり大変です。ANTENA SWITCHを外すが同軸コネクターのメスが
Antswdsc07867Antswdsc07860_2基板に半田付けされていてこれを外さないとリレーが取れないのである。まいった、、、、
コネクターを外してリレーの半田を吸ってリレーを外す。蓋をこじって開ける。新品と比べると接点間隔が広いのだ、ラジオペンチで新品と同程度になるよう曲げる。そしてキムワイプを接点間に挟んで引っ張り汚れを取る。その後にDeoxitを爪楊枝につけて接点に塗りつける。これを2~3回くりかえすと直流抵抗が0.1Ω程に下がった。これを4つのリレーにやるわけである。根性がいる。
蓋を閉めるときアンテナチューナー部のリレーを見ると同じリレーが30個付いている。接点を見ると汚れていそうだ。とりあえず見なかったことにしたが、近いうち交換か清掃調整が必要だと思う。寿命の尽きた機械ですから文句は言えませんがアンテナリレーは良く使う1個だけ真空リレーに変えたほうが良さそうです。
・修理はリニアアンプですのでカテゴリーをリニアアンプにしました。

| | コメント (0)

2013/10/30

近隣探索

Kogadsc07795Kogadsc07794Kogadsc07791・「道の駅まくらがの里こが」と言うのが出来たのですが、今日初めて自転車でいってみました。家から13kmです。新4号沿えで125号線と交わった付近です。道の駅「ごか」との違いですが、こちらのほうはコンビにも入っていて開店時間が20:00と長い、トイレと情報館が同一建物で「しゃれた造り」です。しかし道の駅「ごか」のほうが地元産の野菜が多く売られているように思いました。
Kogadsc07797Kogadsc07800Kogadsc07801・帰りに名崎送信所跡地にできた工業団地を見てきました。日野自動車が広い敷地にポツっとありました。この道は4車線の広々とした道なのですが、新4号線は2車線なのです。4車線化工事は進めてますが、なんか不自然に感じます。途中にKDDI八俣送信所があります。
Kogadsc07808・これは日野自動車の北側の入り口です。名崎送信所はJJYの電波を出していたことで有名でした。時間も無かったので良く見てませんが、昔の送信所の面影は見えませんでした。5:00になると暗くなり日が詰まったことを感じました。

| | コメント (0)

2013/10/29

TS-870の受信感度が下がる

Ts870antdsc07786_2・TS-870の受信感度が下がってしまうことがあり、一度送信すると復旧する。送受切り替えリレーでもおかしいのかなと思っていた。今日アンテナコネクターを抜くのでコネクターをまわすとかなり緩んでいたのだ。きつく締め付けたら直った。送信は高周波電流が流れるので多少の接触不良は通してしまうが受信の誘起電圧は低いのでもろに接触不良として表れ受信感度の低下を招いていたのだろう。そのうちリレーでも変えようと思っていたので原因がわかってよかった。アンテナのコネクターも10箇所くらい通過しているので要注意である。

| | コメント (0)

2013/10/27

葛飾坂東観音御開帳が近づく

Img011_2・12年おきに行われている葛飾坂東観音御開帳が近づいてきた。我が部落も番外であるが地蔵堂に千手観音がある。これのご開帳準備をしなければならない。12年前にこれに参加した人たちも亡くなった人もいてなかなか準備も手探りのところもあり大変です。古い記録を見ていくと、やはり皆苦労してやったらしく、最小限のことは書かれている。どういう風に観音様を置いて飾り付けるか簡単な絵で示してあるのだ。
当家の菩提寺である実相院が葛飾坂東1番です。我が部落は番外ですが結構な参拝客が訪れます。四国八十八箇所のお寺のように納経所に達筆の人が居ればよいのですが、にわか納経所は結構苦労します。押印のみで済ませるのですが、どうしても書いてくださいと言う人がいますので。
Jpg札所は34番+番外7箇所です。私を知ってる人に自転車で周ったらと言われますが、四国のように自然に受け入れる環境ではありませんので止めときます。熱心な仏教信者でもないし、「じじい、ちとおかしいのでは」と言われる可能性大でありますから。
左写真は前回2002年のときのものです。

| | コメント (0)

2013/10/25

「おしん」見てきました

Dsc07769・台風の直撃もなさそうなので「おしん」見てきました。私はどんなストーリーなのか知らない(思い出せない)ので、こんなものだったかと思いながら見てました。でもこれ現代の小学生あたりが見て理解できるのかな!と思いました。日露戦争のころの山村の話ですから、私だって「子供の奉公」なんて話には聞いてますが、よくわかりません。ただ時代背景や奉公のことが解らなくても映像としゃべりで何を言わんとしているかは解るとと思う。だから海外でもヒットするのでしょう。映画ってすばらしいですね!ん、、、誰か言ってたな!

| | コメント (0)

2013/10/24

ブロック塀-完成

Dsc07766が完成した。木を伐採したり、根を抜いて基礎コンクリート打ちは4~5人の人が来てたがブロック積みは2人でやっていた。仕事が速い、丁寧、熱心で感心した。ブロック積み専門で請け負っているようです。休み時間に話を聴いてみた。自分の仕事にすごい自信とこだわりを持っているのである。夕方も予定どうりでないと暗くなってもやっている。仕事が山積でやりきれない程の受注を抱えているらしい。社長は31歳で朝8:00から暗くなるまで率先垂範でやりまくる。腕は誰にも負けないと言う、仕上がりを見ると確かに上手い。消費税UPの駆け込みで建築業界は潤っているようですが、不景気と言われる中311以来仕事は切らしてないそうだ。久しぶりで若い人のやる気、頑張りを見て、明るい気持ちになりました。塀は金無しがやるのでかなり低くした。そうしたら余り高くすると人が進入したとき隠れて見えなくなるので良くないと言われる。いい理由ができてほっとしております。ちょうど地籍調査中で境界の杭打ちも行われ良いタイミングでした。

| | コメント (0)

2013/10/20

見慣れた景色の中に

Denshadsc07742Denshadsc07743Denshadsc07746・電車で山奥に湯治に出かけましたが、窓の外を見てると見慣れた景色の中に、いろんなものが見えてきます。架線をピンと引っ張る仕掛け、柱上用 安全帯をつけたとき上りやすそうな足場等気になるものが見えます。普通の電柱は足場ボルトが横に飛び出してくっついていますが、こんな足場もあるんですね。
最後はときどき利用する駅前駐車場が私のコールサインのサフィックスなのだ。田舎なので1日¥300-と安いです。



| | コメント (0)

2013/10/16

工事中のブロック塀が水没

Heidsc07713・台風26号の雨で工事中のブロック塀が水没。当地は朝5~6:00くらいが風雨とも強かったです。昨日工事の方が雨の中1段目を積んで置かないと後が大変だと、必死でやってました。ほかの場所はいいがここがどうしてもやりたいと言ってました。落差のあるところは土が崩れて埋ってしまいやり直しになるんだそうです。長年の経験からでしょうか、結果を見るとなるほどと思います。台風の進路予想も正確ですが、職人さんの感ピューターも当たりです。

| | コメント (0)

2013/10/13

久しぶりで1200MHzを聞く

・久しぶりで1200MHzを聞く,なにやら騒々しい。全市全郡コンテストのようです。機械の稼動確認とサービスを兼ねて10数局と交信する。こんなことするのは生まれて初めてです。JARLのコンテスト規約を見て出たのですが、1200MHzで出力区分Mなんて言ってしまい、Lでしょうなんていわれてしまう。435と1200がFMで多く聞こえてました。145MHzはFMではほとんどコンテスト参加局は聞こえません。周波数をSSBのほうに下げてみると聞こえました。なるほど435,1200のほうはアンテナも小さく、小型ハンデイ機もあるためでしょうか、移動局がたくさん聞こえてました。ここは関東平野の真ん中ですから各地の山に移動している局が良く聞こえてきます。周波数の変更のたびにアンテナを切り替えなければならず、面倒です。調べたらトリプレクサーなるものがあることが解り買うことにした。3バンドのトランシーバーに3バンドGpだと良い手はないか誰でも考えるでしょう。
夜になって3.5と7MHzで短時間でしたが10局ほどサービスしました。7MHzは4、6,8エリアが何故か多かったです。

| | コメント (0)

2013/10/12

生垣からフェンスへ

Heidsc07633Heidsc07654Heidsc07660・周りの整備をしようとしてます。生垣は手入れが大変でとうとう切ることにしました。回りぐるっとやると約80m程あります。昨日1日かけて木を伐採しました、隣の田圃を借りて木を運んで燃やしてしまいました。生木ですので燃え出すのに3時間くらいを要します。火種ができるとすごい勢いで燃え出します。夜21:00くらいにはほとんど燃えてしまいました。今日は根っこ堀りと基礎部の作成に入りました。業者の方も暑くて大変そうです。消費税のUPに伴う駆け込みで建築関係の方は大量の仕事を抱えているようです。
当地はちょうど地籍調査が始まりタイミング的にはいい時期です。
3.5MHzのアンテナ給電線の張る位置を変えたら少しですがSWRが悪化してしまいました。土の中に埋めちゃったほうがいいのかな、なんて考えてます。

| | コメント (0)

2013/10/11

本を買う動機

・「月下上海」という本、松本清張賞受賞したからということで買ったわけではない。
この著者 山口 恵以子という人なかなか面白い、TVでも引っ張りだこのようだ。食堂のおばちゃんで55歳ということだが賞金の500万円は飲み代として使う、私は大酒のみと公言している。結構苦労人のようだが、くよくよせず人生楽しんでいる。 こんな女性の書いた本を読んでみたいなと思ったPhoto次第です。本人もマスコミで騒がれれば宣伝になり本が売れると目論んでいるようです。なかなかやるもんですね、
この表紙も変わっていて綺麗でいいんじゃないでしょうか!
今、本が売れないんだそうです、ですから作家には文学的才能+プロモーション能力が必要のようです。早稲田大学文学部卒業という学歴でなりふりかまわず、食堂のおばちゃんをやるのもすごいです。でも賞を取る小説書くんですから力量のある人なのでしょう。

中身ですが、最初に気づくのは描写が細やかでブログを書いてる私には大変参考になりました。なんとか令嬢の主人公多江子の生き方はなんか自分とはかけ離れているが、なんとなくスカッとして俗な言い方ですがかっこよい。

| | コメント (0)

2013/10/06

四国みやげ

Dsc07659・四国みやげですが、石ころ2つと経本です。石は窪川の四万十川で拾った小さなものです。お経の本は般若心経くらいは出来るようにしたいと何回か求めたのですが、やる気が無いから覚えません。外孫は幼稚園で般若心経を暗記してました。意味はどうでも良い音で覚えてしまうようです。教本は37番札所岩本寺で求めたものです。
今回も自転車で30℃の暑い中、大汗かいてお寺さんに着くわけですから、水、休憩がさきでお経は二の次になってしまいます。坂の表示ですが最御崎寺の自動車道は10%と表示されてました。これは100m行って10m上る勾配を言っているようです。ここは私には全く上れません押して上るだけでした。
今回ナビを利用してみましたが、確かに間違わずに確実にいけます。88箇所のお寺は登録されてますので行き先も割りと簡単にセットできます。でも地元の人との会話はほとんど無くなってしまいます。「へんろは道中にあり」派の私には考えさせられる道具でありました。でも一回使うと中毒になりそうです。

| | コメント (0)

2013/10/05

遍路2013-10-05-高知より帰る

Kaeridsc07603Kaerudsc07609Kaerudsc07614・今日は朝から雨です。ラッキーとしか言いようがありません。自転車で走る間は良い天気でした。お大師様ありがとうであります。
高知龍馬空港の遍路コーナーも大分縮小されてコンパクトになってました。ANA就航のためでしょうか?。四国のローカルニュースではLLC格安便の松山、高松就航のニュースを流してました。チケットをコンビニで販売と言ってました、安いのは良いことですが安全は確保されるんでしょうね。心配になります。

・今回の旅は実質4日くらいでしたのであっという間に終わりました。
最初に日和佐から室戸に向かって走り始めたが遍路に合わなくてどうしたんかと思ってました。そのうちドンドン見かけるようになりました。室戸までの道で10数人の歩き遍路を追い越しました。まだまだ遍路は健在のようです。オランダからという若い女性遍路もいました。キャーキャー甲高い声でしゃべってましたので遊びかなと思ったら、宿のおかみさんがあの人は母親が去年亡くなって慰霊で回っていると言ってました。
 いろんな方がいますが室戸荘でちょっとしか話す時間がありませんでしたが72歳のママチャリ遍路に合いました。この方は焼山寺のあの激坂を「突き上げた?」といってました。関東では自転車は「押し上げる」と言いますのでたぶん地元四国の方だと思います。この方なんかと比べると私なんかまだヒヨッコだと思いました。岩本寺までの道でも休憩所で3~4人の歩き遍路さんとお会いしましたが全て定年を機会に遍路に来た方でした。それぞれ目的は違うが四国遍路は益々盛んになるのかなと思いました。
 それから室戸荘のかみさんは俳人だということを「シレストむろと」で温泉に入っていた地元の方に聞きました。帰って宿の入り口を見ると俳句ポストがありました。話すと第71番弥谷寺の俳句茶屋も知ってました。よくみるとあちこち俳句が壁にかかっていました。それと室戸の地形は船のへさきのようになっているので波は左右に分かれて行ってしまう。風だけはよけようが無く強いといってました。なるほど頷けます。
 

| | コメント (0)

2013/10/04

遍路2013-10-04-おまけ

Omakedsc07497Omakedsc07502Omakedsc07487・3日夜は駅に近い宿にしました、正解でした輪行袋に入れた自転車をかついで長く歩くのは苦痛である。ホテルは¥5000と安いがドーンと広い部屋でびっくりしました。前のケーズ電気がまた超でかい、龍馬さんの生まれた地はでかっ気な人が多いのでしょうか?夜の街も飲み屋が多いです。
Omakedsc07511Omakedsc07522Omakedsc07545_2・4日はおまけ日です。とりあえず高知城を見に行く、やはり木の城はいいですね。
行った証拠写真を撮ってもらう。
・次に第三十二番札所禅師峰寺に行く、前に行ったとき眺めの良い太平洋の写真を撮り忘れていた。自動車道を押し上げたが短距離なのでそれほど苦痛ではなかった。
このお寺さんは灯明・線香をあげるところが「へんろ」の身になって綺麗に整理されていてgoodでありました。
Omakedsc07549Omakedsc07556Omakedsc07557_2・これは行くとき通ったトンネルですが歩道が車道1車線分くらいありドーンでありました。ナビをセットしてそれに従って行きましたが到着時間も意外と正確でした。案内音声も通りの少ない裏道なのでよく聞こえました。簡単にいけるけど、これありかな?と思いました。
Omakedsc07554Omakedsc07560Omakedsc07566・次は国分寺です。ここは3年前に太師堂の屋根の葺き替えをしてましたが、今度は本道の修復を進めてました。境内も非常に綺麗に掃き清められています。さすが国分寺 格が違うなと思いました。
Omakedsc07567Omakedsc07568Omakedsc07583・今日のホテルは空港の近くにした。なぜかアイスクリンがフロントで売っていたので買って食べる、こっちのほうが甘みがすっきりしていてうまい。無線ランは使えますかと言ったらこのケーブルを出してくれました。つながったので忘れる前にUPしました。

| | コメント (2)

2013/10/03

遍路2013-10-03-須崎から七子峠

Suzakidsc07390Suzakidsc07391Suzakidsc07395・須崎の柳屋旅館は離れの6帖X2の部屋に泊めていただく。寝て天井を見るとすごい。今日1日大名になった気分で寝れました。野の花もさりげなく飾ってあり「かみさん」のセンスの良さが表れてます。
Nanakodsc07403Nanakodsc07405Nanakodsc07408・宿はかみさんの塩アメの接待をいただき7:15分頃出ました。トンネルはいくつもあるのですがこの焼坂トンネルは966mと最も長かったです。上ったり下ったり何回か繰り返します。すると七子峠まで6Kmの標識が現れます。
Nanakodsc07412Nanakodsc07413Nanakodsc07415・しばらく上ると久礼第一、第二トンネルがある。きつい坂で大変だというイメージだったが、実際上ってみると普通の坂で押さなくても踏んで上れる。久万高原とかの坂の方がよほどきついと思う。ただ長い坂なので決して楽ではない。
Nanakodsc07427Nanakodsc07424Nanakodsc07428_2・第4トンネルを抜けるとすぐに峠だ、予定時間より早く着いてしまう。玉の汗とはこのことです。歩き遍路さんが遍路道を登ってきて会いました。お互い大変な上りを話して分かれました。
Nanakodsc07429Nanakodsc07437Nanakodsc07440・七子峠からは海まで見えます。高度290mとのことですが私のナビでは300mと表示してました。道の駅あぐり窪川で一休みして初めてナビゲーションをセットして岩本寺を目指す。なんだか声での案内は騒音でかき消されよく聞こえません。程なく岩本寺に到着。
Nanakodsc07444Nanakodsc07446Nanakodsc07452・岩本寺は遍路の休息場を納経所の前に作ってありました。出来たばかりのようで白木が綺麗でした。時間もあるので是非四万十川の水に触れてこようと381号線を川の方角に向かいました。橋のたもとにレストランがあったので入りました。かみさんに反対側に行けば川まで降りられることを聞く。
Nanakodsc07457Nanakodsc07459Nanakodsc07464・川辺に下りてみました。あまり綺麗ではなくなったと聞くがやはり綺麗で澄んでいるのに驚く。写真の白いのは光の反射です。記念に小さな石ころをいただいてきました。

Nanakodsc07473Nanakodsc07475・あまり見るところもなさそうなので窪川駅に行き、自転車をたたんで高知まで帰ることにした。

| | コメント (0)

2013/10/02

遍路2013-10-02-室戸から須崎

Murotodsc07323Murotodsc07334Murotodsc07346・室戸の日の出は6:00頃でしたが水平線に暗雲があり綺麗に見えませんでした。
垂直に切り立った南海トラフ?に押し上げられた岩が地球の神秘を伝えてくれる。これを見ているとネコちゃんが私のところに寄ってきて一生懸命体を擦り付けている。綺麗な猫なので近所の飼い猫だと思うが観光地に来ると猫までサービスが良い。
Murotodsc07354Murotodsc07357Murotodsc07356・室戸岬・室戸荘前から奈半利まで9:49分発のバスにのる。奈半利駅というバス停は国道沿えで降りて数分歩いて駅2Fの改札まで上る。バスの運賃を払うのに私がなれないでモタモタしてたら不機嫌な様子だった。1200円払ったのに!!。奈半利はうら若き女性職員が丁寧に乗り換え時間まで書いてくれた、ありがたいことだ。んーーん、到着の字違うんじゃん!まあいいか。電車はシートもドーンという感じでさすが土佐と感じました。
Murotodsc07361Murotodsc07367Murotodsc07370・安芸で電車を乗り換えます。綺麗な電車です。高知に着く、丁度昼なので弁当買おうとしたが見つからないので外に出ようとしたら2番ホームにありますよと言われ、カツオ何とかは止めてこんな弁当食べました。なんか「食べろぐ」になっちゃったようです。弁当が食べ終わる頃、窪川行きが出発しました。これで前回の自転車輪行開始駅である須崎に行きました。須崎駅で降りて自転車組み立てて、さて今日の宿代をと思って駅員に郵便局を聞こうとしたが、、あれ目の前が郵便局である。さっそくATMで現金化、ありがたや。
Murotodsc07373Murotodsc07377Murotodsc07382・ほんの一っ走りで別格大善寺第五番札所に到着する。さっそくお参りしようとすると鐘をつくと近所迷惑だからつくな、と書いてある。なるほどと思いながらお参りする。
今日の宿はこの門前にある「柳屋」です。だいぶ前ですがNHK遍路ドラマWalkersの舞台になった遍路宿です。きさくなかみさんで私が行ったとき、宿はいっぱいだと言っていたが、遍路さんが来ると今日は泊まれないけどと麦茶を振舞ってました。夕食は地産のお米と新鮮な魚で、食が進みました。久しぶりに同宿の夫婦遍路の方と話が弾み楽しい時間を過ごせました。

| | コメント (0)

2013/10/01

遍路2013-10-01-室戸

Murotodsc07223Murotodsc07224Murotodsc07226_2・5:30ごろ起きる、6:30出発、室戸岬まで80Kmの走行開始です。日和佐トンネルも難なくクリアーする。これより長いトンネルも何回か経験したのであまり気になりませんでした。トンネルでの問題は大型車の風圧です。慣れた運転手はその辺の事情が分かっているのでうまく交わしてくれます。
Murotodsc07232Murotodsc07236Murotodsc07246・コンビニ7を四国で始めて見ました。飲み物を買って詰め込む。海も少し見えてきました。
四国別格霊場 第四番札所 鯖大師本坊というのが現れましたので立ち寄る。別格でも結構力が入っているようなお寺さんでした。
Murotodsc07254Murotodsc07256Murotodsc07263・道の駅 宍喰温泉で一休みして出発、海岸沿いの道が延々と続く。ゆるいUP/Downで疲れる、そして暑いのだ。普通はかなり強い海風が吹いてるだと思うが今日はほとんど無風状態だ。
Murotodsc07273Murotodsc07274Murotodsc07276・12:15分頃室戸岬に近いシレスト室戸という海洋深層水を使った温泉に着く。腹がすいたので「ねぎまぐろ丼」¥880を食べる。ネギトロ丼ではなく、薄い切り身が並べてあるものです。温泉に入ろうかと思ったのですが、最御崎寺(ほつみさきじ)に上ってからまた来ることにした。
Murotodsc07290_2Murotodsc07292_3Murotodsc07293最御崎寺のくねくねの自動車道はほとんど押して上りました。日和佐で合ったという夫婦自動車遍路の方にもうこんなところにいるの!!なんて言われる。くそ暑い中大変でした。NHKで放送する除夜の鐘の看板がありました。候補があり持ち回りなのでしょうか?
宿で物の整理をしてたら昨日の宿のでかいバスタオルが出てきた。宿に間違って持ってきちゃったので後で送ります、と電話するとあげるから送らなくて良いと言う。私も物がいっぱいなので今日の宿のおばちゃんに上げた。いや暑くて今日は疲れた。

| | コメント (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »