« TS-510修理3 | トップページ | TS-820修理-7 »

2014/01/07

TS-820修理-6

「TS-820-Singletone-.pdf」をダウンロード 最終的には波形をみながらキャリアポイントを決めました。独断と偏見でアッパーサイドが50dB下がる点に決めてみました。後で計ると設計値より-140Hzの点でした。はたしてどんな音になるのか?です。記録媒体としてここに保存してます。

|

« TS-510修理3 | トップページ | TS-820修理-7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TS-510修理3 | トップページ | TS-820修理-7 »