« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014/04/29

SoftRock-9 HDSDR

Srdsc00074 Srdsc00072 ・なんか細かい部品が飛んで無くしてしまいそうなのでとりあえずくっ付けちゃいました。C62、C63のチップコンデンサーを最初縦につけちゃいました。見直しでミスを発見し横に直す。R44 2.21KΩが無くありあわせのをくっつけたが、リード線をちゃんと押し込まずに半田付けしてしまう。引っこ抜いて修正しようとしたらスルーホールが抜けそうになる、やはりこの手の基板の組み立ては修正しないよう慎重な作業が必要です。なんの部品でも取り外すのは大変で事故の元です。
基板のQ3の横にS12Vという穴が開いているが、これをショートすれば送信しないのか?Bus SwitchはOEを”0”にしないと出力が出ない。
PTTはソフトでコントロールされると思うがHDSDRの送信画面を見たこと無いので解らない。PTT-ONのままだとPAが熱くなるなんてどっかに書いてあったな!、基板がマニアルに載っているのと微妙に違います。これだけ大量の記述をちょっとしたパターン変更で直すのは大変なのでしょう。赤い字のところに変更のことが書いてありますね。とりあえず難しい事は考えず、良くチェックして動かし見よう。

| | コメント (0)

2014/04/28

SoftRock-8 HDSDR

Srdsc00043 Srdsc00047 ・動作環境ですがPCはIBM ThinkPadT60という大変古いものです。OSはWindows7にしてある。Creative USB Sound Blaster Digital Music Premium HDというものをつないでいる。1年くらい前に買ったもので¥7、400-でした。Sound Blaster は音楽用としてかなり普及しているようでソフトで苦労することは少ない。SDRが動きますが適してるかどうかは解りません。 HDSDRはVer.2.7です。少し聞いていて気づいたのは強い信号はよいのですが弱い信号が極端に小さな音に感じる。AGCの問題でしょうか?
受信だけでしたらこれで少し調整して終わりですが、小休止して送信部を始めるつもりだ。大休止にならないよう要注意です!、浦島太郎の劣等生はカメのように遅いマイペースで、もくもくと実況ブログを書きながら進めております。すぐ忘れますので信頼性の高い記憶装置として使っているのであります。なんか良くわからんが、とりあえづ受信できたのでExtIO_Si570の設定を保存しておく。「CFGSR.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)

2014/04/27

SoftRock-7 HDSDR

Srsync・ ExtIO_Si570.dllってのはHDSDRのデレクトリーにコピーしないとダメなんですね。 ExtIO_Soft66ADD.dllもはいってますのでクリックして選択する。HDSDRとLO、Tuneが同期しました。でも受信してない、、はて何でかな???であります。代掻きもしなくてはいけない春は百姓はなかなか忙しいのであります。

Srhdsdr0_2 Srhdsdr・ Sound Card の設定を変えたら受信しました。なんだコンテストですか、画面いっぱい電波、、 電波、、

| | コメント (0)

2014/04/26

SoftRock-6

Srdsc00036・Step-RF I/OSrdsc00037 だがコイル・トランスがある。L2は19回でなく17回巻きで1.4μHとなった。まあ誤差内なんでしょうが測定値 1.4μHを優先した。他も測定値 を優先した。
T5 はbifilar 巻きを最初に巻いてしまったのでprimary側をその上に巻きつけてしまいました。ここも1.2μHにした。
コイル端はそのまま2組x3の穴に挿すとパターンがS1、S2がつながるようになってるようです。どうなってるんか結構考えちゃいます。このStepは結構部品も多く大変です。TESTは省略する。
RX MixerはFST3253とCRを少々くっつける。続いてRX Opeampsである。LT6221とCRをくっつける。CRは値を測定しながらつける。ここまでで受信できるのかな?、、、TESTは電圧を計るだけなんでパスしちゃいました。
基板の裏面が綺麗だって!!刷毛にシンナーつけてサットお化粧したんです。
・今日は五霞町名産のサトイモを掘り出し植えつけた、結構暑かった!!

| | コメント (0)

SoftRock-5X

Vuirus・SoftRockをいじりだしソフトのダウンロードをすると、ホームページが勝手に書き換わる。何回ホームページ設定をやっても書き換えられる。この手のウイルスは数多く存在するようだが、いらいらする。Windows7なんて使ってないで早くWindows8にすればということなのか ?
ネット社会は便利と裏腹に訳のわからないことが多い 。主目的のソフトをダウンロードして動かす前に立ちはだかるウイルス!!何やってんだかわかんなくなってしまいました。ただのソフトは結局、高いものになるということか!

| | コメント (0)

2014/04/25

SoftRock-5

Srdsc00018_2Srdsc00020Step-Dividersに入ります。U5 74AC74とCR少々の取り付けです。このICの取り付け方向を調べるのに30分、データーシートを見るとC面が取れている方向を下にして左から1~7ピンとなっている。疲れますね、トウシロは!!、ここだけは不親切。
三角波形が+2.5Vのテストポイントです。QSE CLK1~QSD CLK1 までは2CHで位相を見るのが億劫なので(ケーブルが近くに無い)1個づつ見てみました。まあ大丈夫でしょう!
フラットパッケージのIC の半田付けも大分経験しました。吸い取り腺は今回使いませんでした。

| | コメント (0)

SoftRock-4

Srconfig・マニアルを読むとごちゃごちゃ書いてあり頭が痛くなるので止めてCFGSRを黙って入れる。 Manufacturer:以下何も表示されないがConnectedの文字が出ているのでUSBは機能していると判断した。 USBのコネクターを挿す時、音もでた。難しいことは飛ばして例題のCenter Frq.を1.530034MHzにするとLo:6.120136MHzが出る。

Srdsc00003Srdsc00005波形を見るとこんな感じで出ている。最初、お城の置いてある位置が遠いのでケーブルを長くつないでその先にプローブをつけて見てみる。アンダーシュート、オーバーシュートでひどい波形となる。プローブを外して直接Loにつないだ波形が写真です。
Srdsc00006・カウンターで周波数を見ると20Hzずれてました。
組み立て確認のテクニックとしては如何にマニアルを拾い読みするかですね!
・T1のLの値ですがマニアルでは2回巻きで5.76μHとなってますが 、何故か私のは実測で6.7μH でした。

| | コメント (0)

2014/04/24

SoftRock-3

Softrock・重い腰をやっと持ち上げて、部品をくっつけ始めました。ネットによるマニアル サポートがすごいんですが、あまりにも多すぎるといらいらしますね。 ソフトによるチェックに入ると面倒です。電源とUSB、OSC関係だけは見といたほうがよさそうですので、まじめにやっているところです。
何人かで組んでいるのですが、私が最後発です。どうも最近クセが悪く、昔と違い買ってすぐに夢中でなんてのがどっかに消えうせちゃいました。それとSDRも3台目ですのでドキドキ感も少なく、ヤルキを維持するのがなかなか大変です。 趣味ですから楽しくやろうと思っているのですが、なかなか、、ですね。

| | コメント (0)

2014/04/22

庭の菜園を耕しました

Dsc09985・夏やさいを作るため庭の菜園を耕しました。今年は「なっぱ類」が殆ど黄色い花を咲かすことがわかりました。
腐葉土、油粕、消石灰を少々入れて耕す。明日から道の駅で「野菜苗」を販売することになってます。去年の作付け写真を見て連作にならないよう5月になったら植える予定です。
塀に沿ってチューリップを植えました。ほっておくと毎年花数が増えます。 今年の秋に植え足して2倍くらいの花が咲くようにするつもりです。
我が家の調理担当は料理が嫌いなようで、秋冬の「なっぱ」をちょっと作りすぎました。おかげで春は黄色い菜の花が畑いっぱいになりました。

| | コメント (0)

2014/04/18

葛飾坂東観音御閉帳

Dsc09412・17日に葛飾坂東41箇所の観音様は閉帳しました。当地地蔵堂は22名の人で運営してましたが、人数が足りず、お茶の接待等はまったくできませんでした。朱印を押した参拝客だけで約4、500人/1ヶ月いました。バスが9台来た日もありました。人出は前回より30%減るだろうということでしたが、どうなのでしょうか?
私もほぼ毎日顔を出してました、近隣の人たちだけですのでお互い助け合ってなんとか終えることができました。やはり現役の人たちは大変のようで当番日を交代しあったりしてました。
誰が考えたのかこのような行事?,大変だが良いこともある。

1、地域の人たちの助け合いで運営するため絆が深まる。
2、他地域の人とのコミュニケーションの場となる。
3、当地を知ってもらういいチャンスである。
4、地域全体としての経済効果もある。
5、普段出かけないところに行くチャンスとなる。

いろんなスタイルの方が巡ってました。バス、自家用車、バイク、自転車、徒歩、、やはり車が最も多い。金沢から来たという「歩きへんろ」さんもいました。今回は意外と自転車、それもスポーツ車が多く見かけられました。四国と違うのは白装束の方が非常に少ないことです。お経を上げている人も少なく、どちらかというとスタンプラリー派が多いようでした。
いづれにしても300年前から延々と12年おきにこのような行事が催されていて若い人たちにも受け継がれていることに、驚きの1ヶ月でした。

| | コメント (0)

2014/04/12

何百年も過ぎて末裔同士が話

Shakadsc09868 Shakadsc09869_2 ・ここが私の住む地名と同じ場所で徳川初期まで地続きであったことを示す場所です。接待をしている近隣の方に聞くと私と同姓の家が何軒もあることが解りました。先祖がこの寺に来ていたのかと思うと、なんか信じられない。でもこの地は利根川からはだいぶ離れてます。
現在ここの住所は古河市釈迦105となってます。通りを隔てて釈迦小学校なんてのがありました。「ここは昔は私の住んでいる利根川の向こうと地続きだったんだよ」というとほとんどの人がへーーと驚いてました。今でも間違えてここを尋ねる人が五霞町釈迦に迷い込むことがあります。何百年も過ぎて末裔同士が話をしていると思うと、なんか不思議な感じがしました。

Ketiganimg_0002 ・我が集落で運営する地蔵堂でNo,1の結願証をいただきました。自転車で昼から運動がてら周ってました。最後の日だけは朝9:00頃から出かけました。
納経印もせっかくだから41箇所全部いただきましたが、私の出かけた目的は歴史探訪と運動ですね。12年後は生きてるかどうか解りませんが、年をとるとこんなことに興味がでるのです。若いときは、こんなもん、、でしたが。

| | コメント (0)

2014/04/11

3軒の方が運営

Youdsc09826Youdsc09818_2 ・ここは34番 養性寺(恩名)です。小さな小道の坂を上っていくと満開の桜の中に、こじんまりした観音堂があります。良く聴くと、3軒の家族の方が運営されているそうです。 だから開帳期間毎日ここに来るとのこと。かざり付けは近所の方が手伝ってくれるそうです。大きなお寺さんも良いですが、こんなスタイルもありなんですね。微笑ましく思いました。家から自転車で1時間ほどのところにあります。途中谷貝付近で道を間違え田圃道に入り何回か聞いて着きました。以前筑波学園都市に車で出かけた時通ったのを思い出しました。 300年前はお坊さんがいたのでしょうか?

| | コメント (0)

2014/04/10

壇蜜姫と珍宝立五郎

Katadsc09775Katadsc09772・壇蜜姫と珍宝立五郎:こっけい、、というか!!
100円入れると壇蜜姫ご開帳”ちょとだけよ”とは、、
葛飾坂東25番 大善寺 (上片田)、おおらかな所ですね。女性が多数接待してました。赤飯を作って売ってました¥200-で買って食べました。作りたてですので大変おいしかったです。お堅い人形を飾っているところが多い中 、ちょっとここは目立ちました。
・葛飾坂東は34番札所と番外7計41札所で成り立ってますが、お坊さんのいるお寺さん、集落で運営している観音様、個人持ちの観音様とあります。 やはり 集落で運営している観音様は自由な雰囲気で面白いです。接待や納経所の人も当番で毎日変わっている所が多いです。まあ若い女性はどこか別の所から来た嫁さんが多く、あまり話をしても面白くありません。やはりおばちゃん、おじちゃんが面白いです。道を聞いても嫁さんはほとんどわかりません。ましてやお寺さんの名前、番号などほとんど解かりません。まあ四国のように毎日遍路さんが訪れる地ではありません。12年に1度のお祭りのようなものですから道を教えてもらおうとするほうが無理を言っていることになるのでしょう。今は当たり前のナビでも意外と住所を入れても「ありません」がでます。でも地元、近郊の人は何とかわかります。

| | コメント (0)

2014/04/09

鍋入観音の住所

・人名、地名はなかなか読めない。「カズロウ」という地名はばあさんから何回か聞いたことがあった。でもどんな字を書くのか全くわからなかった。葛飾坂東御開帳で鍋入観音と言うのがあることを聞いていた。なんとなく興味をそそる名前に惹かれて自転車で行ってみた。畑の中を抜けると用水路のほとりに満開の桜の木に囲まれて近隣の方がお茶の接待をしていた。Nabedsc09723Nabedsc09730





Nabedsc09725 観音様はあったが鍋の中には入っていなかった。名前の由来は書いてあった。火事で焼けたところから鍋に入った観音様が出てきたのをまつったようです。安産祈願の観音様ということです。何故か如意輪観音ではありません。
それにしても「カズロウ」葛生と言う地名は仮名漢字変換できませんでした。ためしに「くずう」といれると一発で変換できました。
・番外 鍋入観音の住所は
〒306-0211古河市葛生1825です。立て札に描いてあるように桜の花の咲く頃、毎年お祭りをしているようですので興味のある方は出かけたらよいでしょう。

| | コメント (0)

2014/04/03

ルーツを辿る散策

Kandsc09590Kandsc09595 ・運動不足でしたので出かけました。あっという間に桜も開花してました。 中ノ島公園の大きなこぶしの木も花が咲いてましたが、関宿城側の枝がだいぶ弱っていました。関東一と言われてます。春休みで家族連れも桜の下で弁当広げてました。
Kandsc09567Kandsc09578Kandsc09569_2・葛飾坂東開帳中ですので小久保堂を参拝してきました。ここは個人の屋敷にあります。私の家から4家(4代では無いです)さかのぼった本家が、関係しているということを聞いてましたので訪れました。多分先祖がどうのは江戸時代から以前の話でしょうから聞いても解りませんが、近所に同姓の家があるとの話を伺いました。姓が異なりますので今お住まいの方とは直接関係無いと判断しましたが私の集落の墓地に先祖の墓があることは知ってました。前から考えていたルーツを辿る散策ができ良かったです。私の住んでいるところは徳川家康(1603)の利根川東遷事業 で人工掘削川である赤堀川で分断された地で先祖が川向こうに居ても全く不思議ではありません。小久保ファームという養鶏や農産物販売もしているようです。
利根川東遷事業は宮内庁のHPにも皇太子殿下が発表してます。

| | コメント (1)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »