« 3軒の方が運営 | トップページ | 葛飾坂東観音御閉帳 »

2014/04/12

何百年も過ぎて末裔同士が話

Shakadsc09868 Shakadsc09869_2 ・ここが私の住む地名と同じ場所で徳川初期まで地続きであったことを示す場所です。接待をしている近隣の方に聞くと私と同姓の家が何軒もあることが解りました。先祖がこの寺に来ていたのかと思うと、なんか信じられない。でもこの地は利根川からはだいぶ離れてます。
現在ここの住所は古河市釈迦105となってます。通りを隔てて釈迦小学校なんてのがありました。「ここは昔は私の住んでいる利根川の向こうと地続きだったんだよ」というとほとんどの人がへーーと驚いてました。今でも間違えてここを尋ねる人が五霞町釈迦に迷い込むことがあります。何百年も過ぎて末裔同士が話をしていると思うと、なんか不思議な感じがしました。

Ketiganimg_0002 ・我が集落で運営する地蔵堂でNo,1の結願証をいただきました。自転車で昼から運動がてら周ってました。最後の日だけは朝9:00頃から出かけました。
納経印もせっかくだから41箇所全部いただきましたが、私の出かけた目的は歴史探訪と運動ですね。12年後は生きてるかどうか解りませんが、年をとるとこんなことに興味がでるのです。若いときは、こんなもん、、でしたが。

|

« 3軒の方が運営 | トップページ | 葛飾坂東観音御閉帳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3軒の方が運営 | トップページ | 葛飾坂東観音御閉帳 »