« 2014-ツバメー3 | トップページ | SoftRock-22 PSDR »

2014/05/18

SoftRock-21 PSDR

Txfrompsdr2447147imd90w・PowerSDRはツートーンが簡単に出せます。TS-520のファイナル部にSoftRockの0.5W出力を10dBのATTを通して入れてます。約45W X 2 =90Wのときの波形をFlex-1500でモニターしたものです。S2001x2ファイナルはNFBとか特に細工はしてません。 次のステップではJF1ILB局がつないでいるTS-820のファイナルを使う方法でやってみるつもりです。
Srsendhdsdr3547lsbtt_2・この絵は試験中HDSDRを使いSoftRock単体でのTTを見たものです。右にある波形はLo位置にある強烈な漏れキャリアです。
この絵を見なかったら100Wにするなんて考えなかったです。こんな綺麗なツートーンは見たこと無かったので急遽100Wでやってみようと言う気になった次第です。ツートーンの間にあるトンガリはAFからのノイズです。
Txfrompsdr2447147wgsweep・これはWGからAF信号をマイク入力にれてスイープしてTS-520の出力をモニターしてピ-クホールドした波形です。アッパーサイドにごちゃごちゃ出てます。あまり綺麗な波形ではありません。まだ完成度は低いと思いますがここまで来るのは大変でした。

・JH1IJM局に教わった変調器FST3253 14pinに入るQSE CLK0に20pのトリマーをつけて調整、キャリアレベルも大幅に下がりました。PSDR244の設定に関してはJA7CHL鈴木OMに全面的にご指導いただきました。小さなSDRトランシーバー ですがとても私し一人では動かせなかったです。
いろんな話題でQSOは行われていますが、同じキットを組み立てて話をするのもハムとしては面白いかなと今回感じました。特に出遅れの浦島太郎の私にとっては多くのOMに聞けるのはかなり心強かったです。皆さんに感謝であります。

|

« 2014-ツバメー3 | トップページ | SoftRock-22 PSDR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014-ツバメー3 | トップページ | SoftRock-22 PSDR »