« スイカも実がついてきました | トップページ | きゅうりにトマトがなった! »

2014/06/28

Flex-1500-修理

Psdr272Flex-1500が不調となり米国Austin, TXのFlexRadio Systems社へ修理依頼する。保障期間は少し過ぎていたが無償修理としてくれた。EMSで米国本社への送り賃¥2,400だけで済んだ。最初のやりとりで保障期間を過ぎた場合修理費は($85/hr)と脅かされたのですが、良かったです。修理完了で受け取るまで3週間でした。海の向こうの修理ですよ、いきな計らいに感謝であります。戻って動かしていたが、送信パワーが出なくなってしまった。また壊れたから戻すと言うとFactry Resetをかけてくれとの指示があり、Factry Resetをすると送信パワーが出て使えるようになった。どうも修理でICをいくつか取り替えているのでResetしないとダメらしい。エンジニアが修理後のResetを忘れたようだ。最初のやりとりで勝手に Status をSolvedに変えてしまったり、くそおもしろくない野郎だと思ったがHelp deskの規則があるようです。
結果としてわりと早く、費用もかからず修理できました。向こうから買うのはいいが「壊れたらどうすんだい」と誰でも気になりますが、こんな会社もあるんですね。
PowerSDRv2.7.2というわりと新しいソフトで動かしてます。バージョンアップすると自動的にファームウエアもアップデートされます。

|

« スイカも実がついてきました | トップページ | きゅうりにトマトがなった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スイカも実がついてきました | トップページ | きゅうりにトマトがなった! »