« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014/10/31

SoftRock- いろいろ-5

Stdsc01433・スタンバイスイッチが机の上に転がっていたが、水羊羹の缶にTS-520の予備スイッチがあったので付けて見ました、なかなか使い勝手がよくFBです。捨てる物ですからごみ減らしに貢献であります。缶の肉厚が薄いので真中に適当な穴を開けて、鑢でスイッチの入る広さにして押し込むとバッチリ取り付きます。

| | コメント (0)

2014/10/30

作ったけど音が出ない!

Rindsc01360Rindsc01359・東京にいる孫(小学2年)が子供の科学という雑誌を買ってもらい、どうしても作りたいと言って作ったらしい。まあプリント基板に部品を挿してハンダ付けしてできたといっている私に比べなかなかやる気あるなと思った。作ったけど音が出ない!「ジーちゃん」何とかしてと言って来た。
Rindsc01370・間違いもあったが、半田を配線に使ったのはいただけないので錫めっき線で配線しなおした。音が出るようになったが電池がすぐになくなってしまう。これじゃ遊べないのでACアダプターを奮発してやった。それと3Vなので触れても危険は無いが導体の上に置いたりするとショートするので厚手のビニールシートを配線側につけてやる。また電源ONがわかるようLEDをつけてやった。
爺さんの顔もこういうときしかあがりません。粗大ごみと言われないようがんばります。きのう電話で学校に持って行ったら、みんなが寄ってきて喜んで、人気だよって言ってました。DNAを受け継いだのか?うまくいくと爺さんのおもちゃが粗大ごみにならづに済む可能性がでてきた。

| | コメント (0)

2014/10/26

歴史にも興味がでます

ImgImg_0001・ハローCQばかりじゃあきちゃうので、勉強(半分居眠り)に出かけました。年取るとへんな歴史にも興味がでます。栗橋城は栗橋町(現久喜市)にあったと思うが、実は五霞町元栗橋にあったのだ。元栗橋は漢字が示す意味と一致していたのである。

また、私の住む地には家康の企画した利根川東遷事業により掘削された赤堀川があります。江戸を洪水から守るため東京湾に流れていた利根本流を銚子(太平洋)に流す大事業です。当時は水運の時代で、この目的も大だったようです
江戸川・利根川の分岐点もすぐ近くにありこの川の改修歴史もなかなか興味をひくものです。

| | コメント (1)

2014/10/25

SoftRock- いろいろ-4

Sr100wttimageimdSr100wttimdPowersdrsetupdsp_image・当然のことなのでしょうがImage RejectをTwo Toneを入れながら調整してやると余分な信号レベルが低下します。
これで音声信号を入れるとアッパーサイド側の立ち上がりがだいぶ減りました。

| | コメント (0)

2014/10/23

我が町の「まつり」です

1img_00042img_0001_3・我が町の「まつり」です。運営委員をやれとのことで久しぶりに出席することになりました。

| | コメント (0)

2014/10/21

RS-LB3-No2

Limadsc01388Limadsc01390・バランス入力、ハイパスフィルター、ノイズゲートのついた2台目のリミテングアンプを試験してます。マイクケーブルがアンテナになり強烈にNHK第二放送のラジオと化してしまいました。
設計者であるJA9RSさんに助言いただき原因を追究しました。

今回はバランス形XLRプラグを使用しました。1:GND 2:Hot 3:Coldと接続したつもりでしたが1:GNDと基板のベタアース間に導通がありません。よく調べると基板のパターンがアースされてませんでした。このため送信機にAM放送が回り込むという考えられない現象が起こりました。いろいろありますね!!
電源はAC100Vをトランスで落として3端子レギュレーターで±12Vを供給しました。音声の入り口はなんとなくこの方が安心できます。IN OUTのボリュームも外から回せるようにしたので調整が楽になりました。メーターも小さいのを組み込みました。タカチのMB5というケースに全て詰め込みましたがかなり密度が高くなりました。基板はJA1PHJ中村さんに1年程前に作ってもらった試作両面基板を使ってます。

| | コメント (0)

2014/10/12

SoftRock- いろいろ-3

・送信音にAM放送局の音声が入る。
マイク CM-2000を変えたらなおった。なんでかな??であります。放送波を受信して検波してマイク入力に入ってしまった、ということなのでしょうか?そんな回路無い??
近くにNHK第一、第二とRadio japanの送信所があります。どの周波数の電波か特定してませんが、キツネに化かされた気分であります。
JH1IJM、JA7CHL局 珍現象の問題解決にご協力ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014/10/11

群れるムクドリ

Mukudsc01338Mukudsc01346・なぜか大量のムクドリ?
最近は鳥も集団化したようでこんな光景も良く見られるようになりました。
この大群がいっせいに木の実をつつきますのですぐに実は無くなります。私の家の庭の「くろがねもち」の赤い実も1日で食べつくされてしまいます。まだ青いので食べませんが、

| | コメント (0)

2014/10/10

新しい形のお祭りが必要か!

Shdsc01351・杉戸付近の新4号線4車線化の工事です。なぜこの辺の工事が遅れたのか? 声の大きな議員がいなかったのか、、



Shdsc01353・庄和町の大凧会館の解体が始まってました。どうも改築でなく、取り壊しのようです。町の活性化に寄与しなかったのか、、
時代の流れで、お荷物になるものも出てくるでしょう。

・私のところでも、春夏秋と神社の祭礼がありますが若い人にとっては、面倒なお荷物のように見えます。昔のように笛太鼓で踊るわけでもなく、なんのために祭りをやるのか?という話をされます。昔は皆百姓で毎日家にいて農作業だったが、今は9割が勤め人だ。伝統の維持だけでなく、皆で楽しめる、新しい形のお祭りが必要なことを痛切に感じる。

| | コメント (2)

2014/10/09

お月様見てるより「りんご」

Apdsc01328Apdsc01318・たまたま隠れ屋から母屋に戻るとき撮ったものです。
お月様見てるより「りんご」ですね。私の大好きな「ふじ」がぼちぼち出回ってきました。何故か、お上品に皮をむいては食べません。良く洗って包丁で割れ目をつけてかじります。雪の中で保存するのでしょうか?来年の夏近くまで手に入ります。

| | コメント (0)

2014/10/08

利根川の河川交通

Sekiyado・7日は台風一過秋晴れで運動に出かけました。関宿城の前を通ると今日から特別展示とのことで、中に入って見ました。絵はその展示を集約した本で62ページあります。私もこの地で生まれ育って、利根川とそれに関連する歴史にはかなり関心があります。早速売店で¥1000-で求めた物です。明治はじめから利根川の河川交通は盛んだったようです。昭和10(1935)まで本の表紙にある蒸気船通運丸は利根川、江戸川を走っていたそうです。毎日眺めている利根川ですが100年前はこんな船が、、と思うと楽しくなります。
・夜になると、3人の日本人が青色発光ダイオードの開発でノーベル賞のニュースです。原理を考えた人、使えるレベルにした人、量産レベルにした人とアメリカにいる中村修二さんだけではないんですね。
TVインタビューで中村さんが日本の技術者で「やる気のある人はアメリカに来るんですね」。といってましたが事実かもしれませんが、もっと踏み込んで日本の制度はこうすべきという提言をしてほしかったです。だからアメリカのニュースで日本人2人アメリカ人1人なんて言われちゃうんです。
STAP細胞研究論文問題で地に落ちた感のある日本の基礎技術もこれで評価も変わるでしょう。

| | コメント (0)

2014/10/07

50年ぶりのQSO

Ftdsc01313・今日7.1MHzで50年前A3自作機でQSOいただいたJA1NQUさんとQSOできました。40年のQRT後の再開から2年半経過しましたが、こんなことは初めてのことで感激しました。用事があったので短時間のQSOでしたが1964-5-11 17:23 3.5MHz QSOとのことで野澤さんの丹念な記録に驚きました。
何回かQSOしているとのお話でした。たぶんQSOカードは出してないので当時のカードが残ってますので送ることを約束しました。
長い間ハムから離れていたので、開局当時の方々にお会いするのは私にとっては奇跡的なことなのです。
どっかに当時の3.5MHzの水晶があったと思い見てみたが、残念ながらありませんでした。

| | コメント (0)

2014/10/06

竹棒2本が折れました

Taifdsc01285・台風18号で3.5MHzのアンテナの竹棒2本が折れました。割れていましたので完璧に折れてしまいました。冬に取って枯らした竹がありましたので交換しました。慣れたもので1人で数時間で2本交換できました。
中心部 給電点が12mHとなりました。今度は枯らした竹で割れてませんので少し長持ちするのではと思ってます。
今年は12月になったら4~5本長い竹を取って枯らしておこうと思ってます。

| | コメント (0)

2014/10/04

SoftRock-PowerSDR いろいろ-2

Psdrptt・PowerSDRでの送信時 MOXのクリックやスペースキーの押下はミスオペで相手に迷惑を掛けることが多い。何とかならんか課題であった。今日JE3PRM局とQSO中 うまい方法を教わりました。早速やって見ました。ボケ爺さん、例によってDB9のピンNoの数え方を間違え動かない??というチョンボをやりましたが、直して快適にPTTがスイッチで動きました。
Psdrrtt1_2・ハード的には秋月のUSB-RS232c変換器DB9のDTR-4Pin、DSR-6Pin間にPTTスイッチを入れるだけです。
設定はSetup-CAT-PTT Controlの部分を画面のようなチェックを入れるだけです。これでスタンバイが遅れたり、ミスオペをしないで運用できます。
CATのRS232Cでできるとは全く見もしませんでした。JE3PRM局ありがとうございました。

| | コメント (5)

2014/10/03

たまには広い景色も見たい

Yadsc01254_2Yadsc01257_2Yadsc01260_2・渡良瀬遊水地に出かける。さすがここは弁当持参とした。土日で無いので閑散としていた。机の上で半田付けもいいが、たまには広い景色も見たい。往復約50kmの散策でした。
Yadsc01265Yadsc01271_2Yadsc01277・この中には天皇陛下直訴で有名な田中正造が戦った旧谷中村がある。


| | コメント (2)

2014/10/02

モグラ音波撃退器-効果アリ

Mogdsc01251・モグラ音波撃退器は効果があったようで、モグラは畑からは退却して家の周りの植え込みに移動したモヨウである。25秒間隔で300Hzの音と振動を地中に発する装置で単一乾電池4本で3ヶ月連続稼動すると書いてあります。モグラを捕まえるのが良いと思うが、寄り付かないようにするのもありだ。新鮮で安全な野菜を食うのも、なかなか手がかかる。

| | コメント (5)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »