« 今年最後の仕打ち-YTDownloader | トップページ | タタミの張替え »

2014/12/31

SDRは最新ではない

Pv・このブログで12月に何が見られたかという順位です。SDRが結構な数のようです。QSOすると「SDRですか最新ですね」とかいわれることがありますが、これはその人の興味、温度差の問題だと思ってます。それとPCが嫌いかどうかもあると思います。
SDRを触らない理由は、普通の無線機に比べPCがからんでいてスイッチポンでなかなか動かない、というのが大きな問題だと思う。それとメカニック好きの人、丸いダイアルを回さないと無線やってる気分にならないという人も多いと思う。こういう人にとってはSDRなんてカス(失礼)なのだ。
私もどうしょうもないくらいメカ好きだったが、結構SDRを楽しんでいる。なんでかなと考えて見る、、無線を再開するとき信号を、電波を、目で見たいと思っていた。昔はオシロだのスペアナなんてのは、あったかも知らんが水飲百姓の素人には手が出ない、SDRなんて影も無かったのだ!。ところが時代が変わった今、安いSDRですごい波形が見えちゃう、現れちゃうと、お、、と虜になってしまうのだ。それもちょっと前の高級機よりすごい解像度で出ちゃうのだ。だから、自分の電波が(音質等も含めて)かなり正確にモニターできてしまうのだ。これは私のような浦島太郎にとってなにより嬉しかった。音が遅れて出ますが録音機能が優れていて後で再生すれば十分なのだ。
今後いつまで楽しめるか解かりませんが、こんな理由で今年の5月より楽しく遊ばして頂きました。それとSoftRockの出力歪の小さいことも私をひきつけました。送信機では元の信号より歪が少なくなることは基本的にはありませんから!。
今年も駄文にお付き合いいただき大変ありがとうございました。皆様、良いお年をお迎えください。

|

« 今年最後の仕打ち-YTDownloader | トップページ | タタミの張替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最後の仕打ち-YTDownloader | トップページ | タタミの張替え »