« 久しぶりにV/U | トップページ | Windows Boot Manager »

2015/03/26

Windows10

・正しくはWindows 10 Technical Previewをideapad S10-3 (Atom N455)に入れてみました。インストールに失敗してWindows7の上に入れてしまいました。本当はD:というプライマリーパーテションをつくてあったので、そこに入れる予定でした。
4GBのUSBメモリーに.ISOイメージを入れてのインストールです。
ところがWindows7を動かしている中でUSBファイルのsetupをクリックしたので更新インストールになってしまったようです。
そのためどこのパーテションに入れるか聞いてくる画面はでませんでした。やはり電源ONでBIOSからUSBあるいはDVDを読まないと、マルチブートにならないようです。
でも前の状態を引き継ぐ設定をしたので、これはびっくりWindows7で動いていたアプリがすべてがWindows10上で即動いてしまいました。

Windows10 ・山が好きな人にはたまらないバックグラウンドがデフォルトです。
第一印象はwindows7+windows8と思いました。windows7から10に行く人にはあまり抵抗ないように感じます。
・それにしてもひ弱なネットブックで動いたのにはびっくりであります。メモリーも1GBです。夏に正式版リリースとのことですが今までの傾向から1つ飛びのバージョンが
使いやすいとの噂は本当になりそうです。
ただこのNIFTYのブログの日本語入力がうまくいきません。Niftyの問題かどうかわかりません。メモ帳で書いて貼り付けました。Windows10で初めてのブログアップです。それからはるか昔のwindows 2000時代のExcel、Word2000が動いてます。

|

« 久しぶりにV/U | トップページ | Windows Boot Manager »

コメント

WIN10 デビューおめでとうございます。拙者のはWIN7に比べると立ち上がりが早く、WIN7のアプリも全て動くしデスクトップの使い勝手がいいようです。

投稿: ハム太郎 | 2015/03/26 18:36

メニューの分類とスクロールが気に入りました。軽いし印象としてかなり良さそう!コントロールパネルはWin7と同じデザインですね

投稿: Yukio | 2015/03/26 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりにV/U | トップページ | Windows Boot Manager »