« Windows10製品版に | トップページ | OneDriveしどろもどろ! »

2015/08/05

夏休みラジオ製作教室

Radiodsc03600_2 Radiodsc03638 Radiodsc03641・夏休みラジオ製作教室を多くの方の協力のもと実施しました。町の全人口が1万人に満たない当町の小学4~6年生が17名が応募してきました。何故か4年生が最も多かった。とにかく初めての試みでしたので、前もってベテランのラジオ教室経験者にいろいろ教えていただき、ヤケドも事故もなく全員完成した音の出るラジオを持ち帰りました。
特に半田コテによる火傷が起こらないよう十分な時間をとって注意喚起しました。(岡戸さん)、組み立ては1部品づつ全員が1人の指導者のコントロール(本山さん)で一斉に行う方式をとりました。パワーポイントによる部品位置の表示を徹底しました。従い組み立て完了時間は全員同時となります。子供たちも全員半田つけは初めてです。最初はとまどっていましたが、慣れるとびっくりするくらい早く綺麗につけてました。
鳴らないラジオを鳴らす、問題発見はベテラン(中村さん)が大活躍で超高速処理は子供たちもびっくりしてました。帰りに「音が出なくなっちゃった」という子がいた、「今日ラジオを持ち帰らないと僕は眠れない」と言われすぐに直して、その子のお母さんに渡すことができた。子供たちのやる気と熱意に圧倒されました。
Radiodsc03645 Radiodsc03659_2Radiodsc03660 ・NHK放送所見学に行くバスの中では全員、手にラジオ、耳にイアーホン、、、、ラジオ製作教室をやって良かったと思えた瞬間でした。作ったラジオで受信した電波を出している放送所は約30分くらいで到着しました。高いアンテナを見て皆びっくりしてました。
最後にアンケート用紙に書いてもらいました。17名全員が「楽しかった」に○でした。こんなネット社会にラジオなんて見向きもしないかな、と心配もしたが、あけてびっくりでありました。聞いてみると「ラジオなんて初めて聞いた」という子がほとんどでした。
指導者のオジサン達も子供の笑顔、熱意と純真さに圧倒され、沢山の元気をいただきました。
17名応募して、当日の欠席者”0”で、運動でケガをした一人は松葉つえをついての参加です。目頭が熱くなった、暑い1日でした。

|

« Windows10製品版に | トップページ | OneDriveしどろもどろ! »

コメント

1回目「ゲルラジ」お遊び。
電源も要らない、4個パーツで聞ける「ゲルラジ」災害時に威力を発揮かも。
電波が聞こえる仕組みを教えるのに、小学生低学年でも理解できるかも。
2回目は電信のお遊びを予定。
短点、長点で文字ができる仕組み。それを文章にして電波でお話し。子供にキーに触れて音出す。
無線機でデモストレーション。
子供たちどんな顔をするのか楽しみ。
スマホから、人工衛星まで祖先は電信。
力説してみようかな。
一人でも興味を持って将来「ノーベル賞」を取ってもらいたいななんて調子よすぎるよ。

投稿: ゲルちゃん | 2016/05/21 19:39

楽しそうですね!夢があっていいですね、。
とにかくやってみることだと思います。ご褒美は子供の笑顔です。

私のほうは去年の評判が良く(子供、先生とも)定員オーバー対策を考えてます。町からはオバーしたときも切り捨てないでなんとか増やしてやってほしいと要望されてます。開けてみないとこればかりは何とも分かりませんが!!

投稿: yukio | 2016/05/21 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Windows10製品版に | トップページ | OneDriveしどろもどろ! »