« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015/09/23

長雨

Kusadsc03968_2・長雨、ゲリラ豪雨、、9月初旬は各地で甚大な被害を受けました。我が家でも畑が耕せづ草が伸び放題となりました。かなり伸びた草はロータリーを低速でまわしてゆっくり進めば草が土に埋めこまりきれいになります。回転をあげると掘り起こしてしまいうまくいきません。
Imodsc03976・サトイモが巨大な葉っぱをつけました。少し掘り起こして食べてみましたがまだ若く小芋が成長していませんでした、ケンチン汁を作るとやはり滑らかでうまい。ちょっと作りすぎたのでどんどん食べることにしました。今年は八つ頭も10株ほど作りました。正月に食べる予定です。
Kisekidsc03970・ここは堤防強化工事の現場ですが遺跡の発掘を先に進めてます。少しでも地面を掘ったところは、ご覧のよに池と化しました。私の家の近くで釈迦遺跡と書いてあります。

| | コメント (0)

2015/09/08

TNF(Tracking Notch Filter)について

・TNF(Tracking Notch Filter)についてはあまり知ろうとはしなかった。なぜならば殆どの故意のキャリアをかける妨害にはANF(Automatic Noise Filter)で十分対応できたからである。急に思い出してTNFの使い方を勉強してみました。HDSDRの(Notch Filter)は直観的でわかりやすいがPowerSDRのTNFはちょっと面倒だ。まづはやってみた。

・削除したいトンガリが2つの場合の操作
Tnf0_3
,
,
,
,
Tnf1_3
1、TNFをクリックする->ボタンが黄色に変わる。
,
,
,
Tnf2_3
2、+TNFを右クリックする、と帯域の中央に細い黄色の帯がでる
3、その帯をドラックする。ドラックしている間は拡大表示される。マウスを上下に動かすとノッチ幅が変化する。左右に動かすと位置(周波数)が変わるので任意にノッチ状態を設定する。
,
Tnf5_2
4、もう一つのトンガリを消すためマウスの右ボタンを押してから受信帯域の左(LSBの場合)をドラックして帯域を少し広げる。これは次のノイズを消すため+TNFを押してノッチ位置が前と重ならないようにするためです。
5、前と同じように+TNFをクリック。
6、前述の3を同様に操作する。これでピーピーは聞こえなくなる。
Tnf7
7,ノッチを外すときは該当位置にマウスを持っていき右クリックしてポップアップメニューの一番上のDeleteを選ぶ。なんか面倒かな、、、慣れればどうってことないと思うが!!
・我が国語で説明しているのが無いか検索したが見つからなったので忘れないように記録する。

| | コメント (0)

2015/09/07

RS232Cー基本は守らないと

Gps1・GPS受信機がPCとの接続が不安定でときどき「イニシャライズできない」というメッセージが出て立ち上がらないのだ。マニアルを見ると確かにTXD、RXD、GNDしか使ってないがRS232CのプロトコルはRTS-CTS、DTR-DSR、DTR-DCDをPC側が要求しているようです。PCに行くコネクタの7-8、4-6、6-1の各ピンを繋いでやりましたら安定に立ち上がるようになりました。やはり基本は守らないといけないようです。

| | コメント (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »