« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016/03/28

IC-7300-保護フィルム

Ic7300filmdsc05305・買い物ついでにアマゾンから保護フィルムを買って張ってみました。スマートフォン用液晶保護フィルム 4.3inchiというもので少し大きめなのでカットして張りました。約400円の安物ですがなんとか貼れました。以前にタブレットPCを買ったとき何も貼らずに使って失敗したことがありましたので、、、タッチは問題なく反応してます。ただ高級品ではないので貼るとき空気が入った場合シコシコと指で押し出すのがちょっと面倒です。

| | コメント (0)

2016/03/13

TS-870-操作性はIC-7300に変身

Ts870dsc05264_2Ts870omnirig_3 ・Kenwood-TS-870をOmni-Rigに追加してみました。シリアルインターフェースはちょっと旧型のDsub-9Pのものです。秋月のFT232 USB-シリアル変換ケーブル VE488というものを使いDsub-9Pメスメス中継端子付きケーブルを作成して繋いでます。SDRの受信信号はTS-870の後面にあるEXT・RX ANTという外部受信機用RCA端子から取り出してます。スプリッターが内蔵されていていとも簡単であります。パソコンは要りますが、最新のバンドスコープ付きRigに変身しました。画面が大きく年寄り向けでパソコンがタッパネル対応であれば操作性(選局)はIC-7300に変身です。

| | コメント (0)

2016/03/12

IC-756Pro3のOmni-Rig設定

Ic756pro3dsc05258「ic756pro3.pdf」回路図をダウンロード
2分配器を付けてIC-756Pro3のOmni-Rig設定をする。受信信号の引き出しが片側がミニプラグのため、ミニソケットを付けて引き出す。IC-7300のように両側がソケットになってないのだ。

| | コメント (0)

2016/03/07

TVのインターネットによるリモコンの仕組

                  
・TVもインターネットによるリモコンの仕組が進化しているようです。ここにあるように「家中どこでも」「町中どこでも」「世界中どこでも」見られる時代に入ったようです。モニター表示しているのはNexus7(android)WiFiです。録画はHDDにでき「いつでもどでも」見られます。というより録画は普通のビデオ録画装置です。このSlingboxというコントロール装置は普通のリモコン装置の信号を発信できて受光部に張り付けた発光部で普通のリモコンと同じ役目をするものです。この先はNTT光回線のルーターに繋げてあります。横にある普通のTVにはHDMIで接続してあり普通にモニターできます。私がUSAに赴任していた10数年前に考えられない装置です。
Rectvdsc05246 Rectvdsc052

| | コメント (0)

2016/03/04

IC-756Pro3をExternal Radio2に

Ic756pro30・IC-756Pro3をExternal Radio2として定義するとExternal Radio1としたIC-7300と切り替えてSDR Consolから周波数制御ができます。もちろんCI-VのCOMポートは必要です。
それからIC-7300はUSBでもCI-Vがありますのでこれでもφ3.5CI-Vプラグと同様の制御ができます。

2台同時にはできませんが切り替えて2台コントロール可能ということです。

| | コメント (0)

2016/03/03

Splitterのロス


Splitterj801j1071
Splitter0・Splitterのロスを見てみました。VNWAでキャリブレーションを行いIC-7300のJ801つまり受信アンテナ入力から信号を入れてSDRおよびJ1071つまり2分配器出力を見てみました。何故か(S21)3dB以下です。2出力共減衰量は同じでした。試に入出力を反転してみましたが値は同じでした。簡単な測定器ですので確度は分りませんが参考にはなると思ってます。

| | コメント (0)

2016/03/02

IC-7300-SDR Antenna Splitter

Splitterdsc05188・ IC-7300-SDR Antenna Splitterを取り付ける。IC-7300に内蔵しようとしたが、ハダカで高周波いっぱいの中に設置するのは問題かなと思い作成してあったケースに入れて外付けにした。切り替えSWはいらないので取り外しました。損失は約3dBとのことであるが聞いた感じではわかりません。スタンバイリレーは無くてもよいのですが、空きスペースに取り付けたままです。これに供給するリレー駆動電源を13.8Vのリグと同一電源から取ってます。ミニプラグの+側の外枠が出っ張っていてケースにふれたらパチンと火花が出て電源出力がカットオフされました。電源のプラグは先端面より凹の+があるものを選んだほうがいいですね!。

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »