« Konstanz-24 | トップページ | Zürich-26-市内散策 »

2016/08/29

Zürich-25-Jungfrau

・今日25日はユングフラウヨッホ終日観光ツアーに申し込んでおいた。昨日から体調不良であきらめていたのだが出発時間直前に決断して行くことにした。集合場所にはバスが到着しJungfraudsc07026 ていた。乗り込んでみると15名である、日本人は私たちだけで他はUSA、バングラデッシュなどの人たちだ。現地ツアーなので個人の集まりだ。ツアーガードはタイ人の若者で日本語も片言は話す。声がでっかいが、なまりの強い英語のガイドだ。スイス国旗を持っていたのでたぶん認定ガイドなのだろう。まー景色見に来たのだから、どうでもいい。

途中もきれいな景観であるが走行中のバスからはよく写らない。
Jungfraudsc07037 Jungfraudsc07051 Jungfraudsc07053 Jungfraudsc07054・途中短い休憩もあるがコーラやアイスを買うくらいが精いっぱいである。
Jungfraudsc07059 Jungfraudsc07060 Jungfraudsc07065 Jungfraudsc07067・バスを降りここから電車に乗り換える。
Jungfraudsc07077 Jungfraudsc07092 Jungfraudsc07101 Jungfraudsc07116・この車両区画をツアー主催会社が貸し切っているようでツアー客以外をシャットアウトしていた。
Jungfraudsc07124 Jungfraudsc07128 Jungfraudsc07139 Jungfraudsc07143・アプト式というやつですか、
登山鉄道は窓の上側が開き写真が撮れるようになってます。(ユングフラウ鉄道はラック方式の一種でシュトルプという方式らしい
Jungfraudsc07145 Jungfraudsc07153 Jungfraudsc07159 Jungfraudsc07165・途中展望穴があり電車が止まって絶壁からの景色が見られます。しかし外側が掃除できないのできれいな写真は無理です。
Jungfraudsc07191_2 Jungfraudsc07207 Jungfraudsc07219 Jungfraudsc07249・雪原に出れるところもあります。3,454mの高さですが、なぜか高山病になった人は一人もいませんでした。
Jungfraudsc07274 Jungfraudsc07275・出発は8:30で帰ったのは20:00です、まだ太陽は高く明るいですが長い1日でした。世界でもトップクラスの観光地なのでしょうが、景色は壮大・綺麗、世界中の人が来ているところですね。旅の起点とした町の表記はドイツ語のZürichで私には普通にチューリッヒと聞こえました。ホテルの朝食を少し多く食べて何とか1日乗り切りました。キャンセルは1週間前で全額戻りません。どうも電車を貸し切り予約してるようです。
Jungfraujoch左、こんなものが作れるようなので記念に作っておきました。
Jungfrau Top of Europe 
展望台標高が3571mのストリートビューが見れます。
Eiger、Mönch の位置

|

« Konstanz-24 | トップページ | Zürich-26-市内散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Konstanz-24 | トップページ | Zürich-26-市内散策 »