« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016/11/30

今年は紅葉があまりきれいではありません

Dsc07882_2 ・今年は紅葉があまりきれいではありません。寒さが弱いのか、なんだかわかりませんが、鮮やかな色ではありません。


Dsc07885・これは江戸川ですが、堤防強化工事が盛んにおこなわれてます。昼時はご覧のとおりダンプカーの列ができてます。なん箇所かこんな感じのところがあります。かなりの台数がこの工事に参加しているようです。一般道ではないので渋滞等はありませんが!

Dsc07886・自転車で運動しているとこんな表示がありました。(昔の)長井土沼の周辺の工場の塀にありました。排水機の故障も重なり1週間程度、昔の長井戸沼が再現されたようです。

| | コメント (0)

2016/11/29

\1,000-也のNote PC

1000dsc07875_2 1000dsc07876 ・\1,000-也のNote PCです。オークションに1,000円で出ていたものを買ったのが届きましたのでWindows10を入れてみました。のろいのはしょうがないとして、ちゃんと動きました。実はメモリーとHDDが入って無いものなのです。でも側はきれいで掃除したら新品みたいです。メモリーは2GBのものを¥2,300-で買い、HDDは余っていた100GBを利用しました。OSはリカバリーデスクを持ってましたので先にこれを入れる。そのあとでWindows10にUpdateです。中古の安いSSDを探したのですが、ありませんでした。本体の5倍も出してSSDを買う気もありませんので、とりあえずこれで使ってみることにした。

なんでいまさら、と言われそうですが、タブレットPCがいまいちなので、、、です。

| | コメント (0)

2016/11/25

菜っ葉類ですが、ちょっと作りすぎ

Yukidsc07841 Yukidsc07842 Yukidsc07833_2 ・昨日は東京で11月の雪は54年ぶり、とのことですが当地はよく記憶しておりません。道路は溶けてしまい、積もらなかったようです。家の庭や畑は今日の朝は、こんな感じでした。夕方にはほとんど溶けてしまいました。12月でも降らないことが多いのに、11月とはちょっとびっくりであります。水菜もかなり混んできて大きく伸びてましたので雪でご覧のとおりとなりました。

野菜は主に菜っ葉類ですが、ちょっと作りすぎてしまいました。これから寒くなりほうれん草も甘みが出ておいしくなります。生で食べるののにサラダほうれん草というのをたくさん作りました。

| | コメント (0)

2016/11/24

12年前のSDR

Sdr100img003

・10MHz分配器の回路図を調べてARRL発行のQEXという雑誌を見ていたらこんな宣伝記事が目についた。2004年発行のものである、これってSDRの初めのころのものですよね!、SoftRockでPowerSDRを動かすときの選択機種がこのSDR-100です。当初はパラレルインターフェースもあったのですね。

| | コメント (0)

2016/11/23

分配器の電源+12Vが不良

Gpsdsc07826 Gpsdsc07832_2Gpsdsc07827

・TS-820のVFOの修理をしていてカウンターを動かすとなんかおかしい、、よくみてみるとGPSの10MHz clockの分配器からの出力が出てない。この分配器「TADD-1_Manual.pdf」をダウンロード の電源+12Vが不良である。電源を取り替えてOKとなったが、最近、時々おかしいなと思ってましたが、これで安定すると思う。こういう基本的部分が壊れるとすべて動かなくなるので困る。GPSの10MHzは測定器しか入れてないので、使わないと分らない。自分と同じようにご年配のくたびれたものが多いので要注意である。
この電源よく見てみるとACソケットに十分に差し込むとダメで、半分くらい挿すとOKなのだ、たぶん中の配線がうまく接触してないのだと思う。測定器といえど信用ならないのが我がポンコツ修理ベンチである。

| | コメント (0)

大きく表示されますし解像度もよい

Rsba1hdsdrtamviewer

・HDSDRを動かしているサーバーPCにTeamViewer 最新BetaでUSB Sound Blasterをつないでやるとクライアントにきれいな受信音が聞こえます。音声もHDSDR->TeamViewerとRS-BA1の音声とチョイスできます。なかなか使いやすいです。しかし周波数同期がうまくいきません。でもRS-BA1のスペクトラム表示と比較したらこちらのほうが断然見やすいですね、大きく表示されますし解像度もよい!!

| | コメント (0)

2016/11/20

TS-820 VFO不安定

820vfo0

820vfo1_2 820vfo00_2 ・SDRのパワーアンプに使っているTS-820のVFOが不安定で数字が動くので分解しました。この機械はVFOを取り出すのが大変です。前面パネルを外さないと取り出せません。
820vfo2_2・とりあえずVFOを分解清掃する。古いグリスを落として、Nagaraのアンテナに使う導電グリスをつける。回路も不安定なところがあるようでしたので、ネットで調べてみる。するとカウンター基板のスルーホールに線を通して半田付けをしないといけないという病気があるようなので、手当てをする。
これで症状は落ち着きました。使い方から、直さなくても問題ないのですが、ちらちらするのは何となく落ち着きませんでした。しばらくぶりにメカの機械をバラシました。やはり大変ですがラジオを直している気分にさせてくれますね!

| | コメント (0)

2016/11/17

IC-7300+RS-BA1で宅内遠隔操作-1

Sdrunoremoteteamviewer_2 ・SDRunoをSYNC RIG-->VRXだけにチェックを入れるとRS-BA1 Remote Control側からだけ周波数制御がきくようです。まあ1つの装置を2つのところからコントロールはできないでしょうから、この辺が精一杯でしょう。これで安定して動けば??リモート端末側で大きなスペクトラムを見ながら通信できます。RS-BA1のスペクトラムに比べたら格段に大きく見やすいです。TeamViewerとSDRunoという2つの余分なソフトが動きますが問題ないようです。

・どうもIC-7300の設定でUSBとCI-Vを接続という意味がわかりません??これを接続しないにするとRS-BA1が動きません!!、裏面のRemoteのCI-VはUSBと同時に使えないの??

・今日、電子申請届出システムliteをみたらRemote システムへの変更が審査中から審査完了になってました、申請から18日かかりました。

・だめですね!受信中にSSBがAMに切り替わっちゃいました!!CI-Vの信号が衝突しているんですかね??

| | コメント (3)

2016/11/11

楽しく遊んでいこう

Ic7300remote_2・RS-BA1 Remoteのテストも終盤となりました。最初の要求はリモート側で自分の電波をモニターしたいということです。やはりSDRで波形を見るのが一番わかりやすいので考えてみました。シャックにあるSDRをTeamViwerで操作するというのが、一番簡単そうなのでやってみました。まあ、これは使えそうです。ここまでできたなら大きな表示の受信スペクトラムもとなると、送受信のアンテナ切り替えは???とか結構面倒になる。シャックを映すTVカメラ、、、いや首振り、拡大縮小、、ネットワークカメラ?、、それにパソコンのリーモート電源ON/OFFと要求はきりがなくあります。考えようではこれだけ遊べるということになります。まあ、あわてず楽しく遊んでいこうと思ってます。なんせ趣味の世界ですから!!
Ic7300remotepsdrmonirx_2 Ic7300remotepsdrmonitx_2・IC-7300の受信分配器(自作外付け)より信号をとりPowerSDRを動かせば送信受信とも波形が見えます。これをTeamVewerで操作クライアントに出せばこんなイメージで簡単に波形は出ます。PowerSDRをサーバーで動かせはPCは1台だけでOKです。ただIC-7300と周波数が連動してません。チンケなスペクトラム画面に比べたら雲泥の差であります。
Ic7300remotepsdrmonirx2・TeamVewerのメニューを隠すとこんなイメージになります。
Ic7300remotesdrunomonirx_2Ic7300remotesdrunomonitx_2 ・SDRunoでモニターするとこんな感じになります、こちらは周波数同期してます。こちらSDRunoはサーバー側でRS-BA1と同時に動いてます。
Ic7300remotesdrunomonisync・同期設定はIC-7300からの周波数信号をSDRunoで受けるだけにしてます。信号を送るとCI-Vで衝突してしまう??、、、私の場合はModeがSSBでやってるとUSBやAMになってしまう現象が出ます。こちらはIC-7300の後ろパネルのCI-Vにつないでomni-rigで同期させてます。IC-7300の設定が「USBのCI-Vとと接続する」という設定ですので!!
Ic7300remotehdsdrrx
・HDSDRではこんな感じです。

| | コメント (0)

2016/11/08

利根の枯れすすき

Tdsc07745_2Tdsc07748_3Tdsc07750_2  ・「利根の枯れすすき」です、堤防工事で少なくなりました。私の近くの土手の坂が何とか自転車で通れるようになりました。早く舗装してもらいたいものです。

・寒い日でしたが運動不足なので出かけました。坂東市の八坂公園までいってきましたが、マラソンの準備でしょうかグランドがきれいに整備されてました。往復40kmくらいでした。

| | コメント (0)

2016/11/05

HRDの実験-TS-790

Ts790dsc07724Ts790dsc07723_2 Ts790dsc07719_3 ・TS-790という古いV/Uの機械もHRDでコントロールできました。秋月のUSBシリアル(¥980)でTS-790のACC1につなぐだけです。私はやったことないのですが、衛星通信なんかをやる方には面白いと思いました。RS-BA1は安定に動作することはわかりましたが、ICOMの機械しかつなげません、これはいじりまわすのが趣味の私には結構ストレスです。HRD!!、、遠隔操作のベテランの方から、なにを今さらと言われそうですが浦島太郎には新鮮なのであります。

| | コメント (0)

2016/11/03

IC-7300+RS-BA1で宅内遠隔操作の実験-5

「rsba1_remote_system4.pdf」をダウンロード
宅内遠隔システムがほぼ完成したので忘れないうちに絵を描いときました。伝送上の基本的問題はほぼ解決しました。あとは音質とかが残ってます。やはり思いきって有線LANにしたのは正解のようです。同一PCでワンセグTVをみながら、ネットサーフィンしながら遠隔操作をしても音切れ等は全くありません。遅延も”0”と表示してます。あとは実戦でやってみて問題があればつぶすしかないです。
・internet側からの遠隔操作は、気が向いたときにやるつもりです。電子申請ですが6か月以内にログオンしてれば良いのかと思っていたら、パスワードを6か月以内に自分で書き換えないといけないんですね!!またパスワードのハガキをもらいました。まあ遠隔操作は届け出だけですから楽勝です。

| | コメント (0)

2016/11/01

Windows10クリーンインストール HP Z420

Clean_installdsc07707_2 ・7月頃windows10にUpdateしたとき作っておいたWindows10クリーンインストール用DVD(.iso)を使ってHP Z420のWindows7 500GB HDDのデータ用パーテション170GBにWindows10を初めてクリーンインストールする。ポイントはWindows7を動かしておいてWindows10クリーンインストール用DVD(.iso)を入れて、再起動することだ。すると普通はDVDを読みにいく。インストールが進んで絵の画面で「カスタム:Windowsのみをインストールする」を選択する。するとこの先でインストールするパーテションを聞いてくるので指定できる。普通はこのパーテションは起動できるプライマリー属性のものを選ぶ。あとは普通にインストールが進む。最後Windows10が立ち上がるがディスプレイドライバーがVGAのため汚い画 面が出る。しかしすぐにupdateがかかり正しいドライバーをインストールしてくれる。クリーンインストールだとドライバーが!!と心配する必要はないようだ。
Clean_installdsc07710・最後にこんなブート選択画面を作ってくれる。今回はたまたま適当な容量の空きパーテションがあったのでそこを使ったが、ない場合は各々のデスクエリアを縮小させて未割当エリアを作って導入パーテションを作らなければならない。1TBのHDDを買ったので環境ができたら、障害が起こった時の交換用にクローンを作成するつもりである。少しの出費は必要だが、安心感は抜群である。今の容量だと250GBのSSDで十分はいってしまうので、買いたい気分になるが、グット我慢である。それからOSのライセンス認証はプロダクトIDとか入れる必要は全くない。
Clean_installcpu_2・あまり気にしてなかったのですがこのXeon CPU E5-1620 0は8スレッドなので0~7の8つのCPUのグラフが表示されます。

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »