« 圏央道がつながり、だいぶ交通量が増 | トップページ | バイク(カブ)のシート »

2017/04/10

鼻でにおいをかいで直す!

851s1dsc08643 851s1dsc08649 851s1dsc08654・1年以上電源を入れてなかった851S-1ですが、久しぶりに電源ONするとRCV FAULTの赤ランプが点灯して受信できない。上蓋を開けSYNTH VOLTAGE REG基板のTEST POINT TP8が0VでLOCKが外れている。TP7 MHzの信号が”0”であるのでSYNTH OUT基板の不良だろう、付近から異様な匂い外して開けてみるとL2が真っ黒に炭化している。とりあえずHF-8010Aの同基板を外して入れてみる。これで快調に受信を始める。
 L2が何故焼けたのか?であるがこの基板内の問題なのでL2部品を取り換えてみよう!!

鼻でにおいをかいで直す!!犬のようだが、開けて良く見る-修理には、これ重要ですね。

|

« 圏央道がつながり、だいぶ交通量が増 | トップページ | バイク(カブ)のシート »

コメント

はじめまして、大変興味深く拝見しております。私もコリンズ機をいじって楽しんでいます。
851S-1は触ったことがないので以下は憶測ですが、L2は電源ラインにあり、その先のタンタルコンデサが短絡していませんか? 当方のコリンズもタンタルコンデサの短絡故障が多いので困ります。

投稿: r5099a | 2017/10/21 09:22

 お仲間のようですが、貴重なコメントをいただきありがとうございます。エクステンダー基板が見つかりましたので修理再開したいと思ってます。現在はSDRの方に興味が移りましたが送信機もありますので、何時かは電波を、、と思ってます。よろしくお願いします。

投稿: yukio | 2017/10/21 11:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 圏央道がつながり、だいぶ交通量が増 | トップページ | バイク(カブ)のシート »