« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017/05/31

H29-夏休みラジオ教室-準備

Fmdsc09125_3

・今年の夏休みラジオ教室は3年目となります、経験者がチャレンジできるようFMラジオを説明なしで作る、というコースを加えました。参加者は町の全小学生の8%程度です。2回経験した人にも出てもらはないと参加者は増えません。そうはいっても小学生にハイはじめましょうと言っても手がつかないと思う。特に抵抗、コンデンサは数が多いので整理してないと限られた時間で組むのは難しいでしょう。
いろいろ考えたのですが画用紙に部品表を張り付けて、部品もテープでくっFmdsc09125_6 つけておく準備をはじめました。ここに付ける10KΩの抵抗はどれだなんて探してたのでは日が暮れちゃいます。試しに1台作って見ました。AMラジオに比べ部品点数が格段に多い、またDIPのICも2つあります。考えながら、写真を撮りながら、資料も作りながらですが2時間くらいかかりました。子供に時間内で組めるかな??ちょっと心配になりました。鳴るラジオを持ち帰るのが目標ですので、、製作時間は約2.5時間です。いい資料を作ることしかないですね!!なんでもイベントは準備勝負です!


| | コメント (0)

2017/05/30

RS-HFIQ-Si570でなくSi5351-0530

Rshfiqdsc09107 ・送信音が籠って抜けてないという状態でしたので、最初のハンドセットマイクは止めて現在使っているダイナミックマイク+リミティングアンプにしました。従い音声用にベーリンガーのUSBオーデオをつけました。周波数校正ですがHDSDRのキャリブレーションを使うと送信と受信の周波数がずれてしまいます(約-50Hz)。他のSDR等で送信周波数を計測してOption->Calibrationで周波数数値を入力して校正しました。自動キャリブレーションでないのが残念です。

・受信時cross-modulationからうまく逃げられませんのでHi-passとATTを受信フロントエンドに入れないとダメかも?AGCが旨く設定できません。Jim Veatch WA2EUJとメールでやり取りして聞いているのですが、安いこの手の受信機は皆問題あり、とのことです。Jimさんより土日にもメールが入りびっくりしてます。
昨日と今日7MHz5wでテスト交信してみました。JA6が2局、JA8が1局 59のリポートでした。

| | コメント (0)

シャクナゲ-遅咲き

Dsc09081・私の好きな遅咲きのシャクナゲが開花しました。この淡い色が何となく上品なのです。取木をして親戚にもずいぶん配りました。どぎつい赤とは対照的です。

| | コメント (0)

2017/05/28

ツバメが来ました 2017-0528

Tubame20170528 Tubame201705281・ツバメが子ツバメに餌を運び始めました。セッセと夕暮れまでやってます。ご苦労さん!!
子ツバメは動いているんですが良く見えません。もう少し大きくなりピーピー泣き出せば見えるでしょう。

| | コメント (0)

2017/05/27

ツバメが来ました 2017-0526

Tubame201705261 Tubame20170526ok・ツバメの巣が落下しないように下を板で支えて周りをスポンジで囲いました。ツバメも環境の変化に10分ほど様子をうかがって巣に入りませんでした、が子ツバメが見えたのかそのうち慎重に周りに止まって子ツバメを温め始めました。母性本能でしょうかメスは勇気があります。オスはスポンジに止まるのがまだ不安のようです。寒いので早く温めないとダメなので心配してみてましたが良かったです。子ツバメは産毛が少し出てきてました。詳しい数は分かりませんが3羽くらいだと思う。なんか夕暮れでしたのでほっとしました。巣の落下が過去数件ありましたので思い切ってこんなことしました。
かみさんに聞いたら私が中で巣を触っているとき親は、半狂乱になり騒いでいたらしい。でも巣が落ちたら、皆子ツバメは死んでしまいますから!!

| | コメント (0)

2017/05/26

実験(Parasitic Antenna)3.5MHzDPアンテナにぶら下げた7MHZ-OK

35201752523577mhz 352017525135735mhz・執念です、、ぶら下げる間隔を5cmにしたらばっちりSWRも下がりきれいな特性になりました。このくらいの間隔で張るのは結構難しく、両エレメントがよじれて絡み合ってしまうのです、こうなるとハチャメチャな特性になってしまいます。無給電アンテナの理論的なことは分かりませんが、アマチュア精神でとにかくやってみよう、、です。これで電気的にはうまくいっているようですが、機械的な位置というか間隔が長時間保てるかということになると思う。でもなんでもあきらめずやることは大事なんだ、と今回感じました。こりゃダメだ止めようか?と思っていたのが旨くいって久々に元気が出ちゃいました。元のアンテナはこれです。
7mhzdsc09079

・問題は、この形を雨風から逃れて維持するのにどうするかです。線がよじれてしまうととにかく滅茶苦茶な特性になって使えません。

・テストしてみると受信でSが2~3違う場合があります。強く受信できるアンテナを使って交信するようにしてます。送信も受信と同じような感じです。切り替えた時受信音が違って聞こえるのですぐわかります。2017-06-23

| | コメント (0)

2017/05/25

先祖様が植えた木・花

Dsc09038 Dsc09039 Dsc09040 Dsc09044

Dsc09049Dsc09051
Dsc09050_2 Dsc09052

 

 


・まだ春なのでしょうが、、気温は夏ですね!先祖様が植えた木・花が家の周りで咲いてます。

| | コメント (0)

2017/05/24

ツバメが来ました 2017-0524

Tubame20170524・ツバメが孵化したように感じます。落ち着いて巣に入って温めている様子から巣の周りに止まって中をつついたりするようになりました。カメラの位置が遠いので巣の中は見ることができません。今月末ぐらいには子ツバメが首を出すでしょう。ヘビ除けに昼間はFMラジオ放送を流してます。
Hebidsc09059

・今朝、田んぼに行ったらこんなものにご挨拶されました。連日30℃近い温度で元気が出たのでしょうか?

| | コメント (2)

2017/05/22

RS-HFIQ-Si570でなくSi5351

Rshfiqrecb Rshfiqb・まあよく飽きもせずSDRいじくってます。Si570でなくSi5351というOSCを使ったものです。ですからSoftRockでつかっていたCFGSRがないのであります。じゃなんで制御するかですがArduinoというのでSi5351を制御していて、既存のSDRソフトとはOmni-rigを通して同期してます。いちおう送受信動きましたが制御関係がいまいち理解できてません。Omni-rigでやるのでスムースに周波数変更等が追随してくれるか心配してましたが、まったく問題ありません。非常に小さいUSBオーデオが24bit 96Kで動くのと、ArduinoとのUSBのやりとりが速いのかわかりませんがとにかくストレスなく動きました。次は、よく仕組みを調べてPowerSDRを動かす予定です。

Cntrol_panel0_2・これがよく解らなくて??
Omni-rigをSetupしてOKならRS-HFIQ Conrtol PanelのStatusが ON-LINEになります、これでSi5351が今回の場合HDSDRで使える状態になる。写真の電源の表示で見ると受信時3W弱+PCの消費電力です。
Cntrol_panel0bOmnirigsetting Rshfiqrecb21
・All Bandですので21MHzもOK
RS-HFIQ 5W Software Defined Radio (SDR) Tranceiver. Jim Veatch, WA2EUJという優秀なエンジニアが設計したようです。 Hardrock-50という50WAMPのほうがUSAでは評判が良いようです。
Hardrock-50 Operating Instructions
RS-HFIQ Technical Information Site

| | コメント (0)

2017/05/20

ツバメが来ました 2017-0520

Tubame20170520・今日は快晴でトマトのビニールを外してましたらツバメが2羽いつもと違う鳴き声を出して飛び回っている、なんかなと思って巣の周りを覗いてみたが特に何も異常を感じなかったので作業をしているとまた騒ぎ出した。備えたネットカメラをパソコンで見ると梁からヘビが下がっていました。とっさに立鎌をもって巣のある長屋の戸を開ける。そして思い切り叩き落しました。
・その後ネットカメラを眺めていると、巣に入って温めていました。たぶんヘビが巣に到達する前に私がやっつけたようです。良かった!!けどビックリしたなもう!!!!

| | コメント (0)

2017/05/17

スズメが子育て-2017

2017dsc08971・スズメが子育てしてます。2年くらい巣箱は掃除してないので古い巣があるわけですが、お構いなしです。要は巣を作る場所が減ってしまったのでこうなったのでしょう。穴のすぐそばに子供がいます。えさは外から与えられますのでこのほうが育てやすそうです。

| | コメント (0)

2017/05/13

実験3.5MHzDPアンテナにぶら下げた7MHZ

35201751133577mhz・大分まえからやってみたかったダイポールの無給電アンテナをテストしてみました。今回は給電側が3.5MHz、無給電側が7MHzです。アンテナ間隔は10cmにしてみました。SWRが1.5とちょっと高いですが、今までの別の場所に設置してある7MHz用1/2インバーテットVより強いというレポートをもらいました。

・これをテストしている理由は
1、こうすると日本列島の長手方向にビームが向く(理想的な場合)
2、1本の1/2DPアンテナで2つのバンド(3.5と7MHz)に出られる。
3、アンテナ切り替えスイッチがいらない。いままでよく間違えていた。私は7と3,5MHzしかでません。
4、7MHzが2本直角方向にあることになり指向性の試験をしてみたい。
5、コイルの入った短縮アンテナ等は使いたくない。

Mhdsc08949 Mhdsc08949_2・フルサイズ八木アンテナを上げている多数のOM、Dxerからすれば幼稚な試験をしていることになります。がアンテナいじりは面白い、長いアンテナは運動にもなる。無銭家なのでタワーやビームアンテナは建てられない,のも理由です。
・ところでJパートが容量性?、、LCを入れる、、どこに? SWRを下げようと思っても何をいじるか分からない。あれやこれや考えてやってみるのがアマチュアの楽しみである。でもSWRと飛び具合とは別物のようです。ご協力いただいた局に感謝です。 JH1RFJ、JA1VKV、JE3PRM
3520175111357 Mh2dsc08949 ・7MHzのエレメント20.5mをぶら下げても3.5MHzの特性はほとんど変わっていません。中心から両側1mは裸線なので電柱上に付けたパイプに触れる可能性があるため7MHzのエレメントを内径φ2、外形φ4の透明チューブに入れて取り付けました。

・今日13日は雨がしとしと、測ってみるとSWR最低点の周波数が70KHz下がって7064KHzとなってます。これではちょっと使えませんね!!晴れの日アンテナ??、3.5は10KHzほど下がってます、このくらいなら問題ないです。

| | コメント (0)

2017/05/12

ツバメが来ました 2017-0512

Tubame201750120・ツバメは本格的に卵を温めだしたようです。お母さんが食事中はお父さんは巣の端に止まって見守り役だけで卵を温めません。

| | コメント (0)

2017/05/08

ツバメが来ました 2017-0508


Tubame201705082
Tubame201705083Tubame201705081_2 ・見てると結構、温め役のメスの外出が多い。もしかするとまだ産卵中か?オスは外で見張り役です。アンテナのステーφ6のロープが好きなようです。スゴイ体制というか厳重な警戒をしてます。
Tubame201705084
・おまけ--シャクナゲの花、今年はなぜかどぎつい色です。

| | コメント (0)

2017/05/07

源頼朝の愛馬

Dsc08882_2 Dsc08884_3・近くで見てないものということで、幸主名馬尊というのを見てきました。源頼朝の愛馬が亡くなった場所という説明がありました。鎌倉街道というのを良く聞きますが、この辺を通っていたのかもしれません。できたばかりの圏央道のすぐ近くでした。後に塚がありました、白馬だそうで、さぞかっこよかったのでしょう。

| | コメント (0)

2017/05/06

ツバメが来ました 2017-2

Tubame2017・IP Cameraでツバメを観察してみました。夜ですがメス?が巣の近く、雄が少し離れて蛍光灯の傘の上にいます。まだ抱卵はしてません。何を警戒しているのか?蛇はかなり入りにくくしてあります。カラスは入れません。
 それにしても警戒レベルが高いです。暗視カメラの赤外線は問題ないみたいですね、緑色のLEDが1個点灯してますが気にし無いようです。ただ無線LANがギリギリで到達しているようでスムースに方向を変更できません。あまり中に入っていじるのは、かわいそうなのでとりあえず止めときました。とにかくツバメの子育ても外敵が多く大変のようです。

Tubame20172・なんか結構動いてます、まあ同じ位置にはいられないでしょうが!こんなところに立って1晩中いるんでしょうか?、居眠りして落ちないのでしょうか?
・なんか白いの、、これ蜘蛛の巣です!!
Tubame20173・朝になると1羽だけです、温めてますね!どう見ても巣が落ちそうです、去年の巣を補修したのだと思う。


Tubame20174
・朝食ですか?出かけました。
*Cameraはインターネットからは接続できません、LAN内だけです。

| | コメント (2)

2017/05/04

田植えが終わる

Dsc08841Sagidsc08824 ・田植えが終わる。といっても趣味の百姓ですのでお印です。代搔きだけ自分でやりましたが、植え付けはプロに頼みました。
水を張るとすぐに、シラサギが来ました。

| | コメント (0)

2017/05/03

「ダニエル・K・イノウエ」国際空港に改名

・こんなニュースが目につきました。ハワイ州のホノルル国際空港が「ダニエル・K・イノウエ」国際空港に改名された、、連邦議会議員として永く貢献した日系人のようです。ハワイは日系人が多く活躍しているという話は聞いたことがありますが、飛行場の名前になるとは!!びっくりです。ダニエル・イノウエ

| | コメント (0)

2017/05/02

ツバメが来ました 2017

Tubame2017dsc08838・ツバメが来ました、去年は抱卵しましたが、ヒナは生まれませんでした。利根川河川敷の葦原が工事でほとんど無くなってしまいました。もう来ないだろうと思ってましたが、まだ家で生育したツバメの子孫がいるようで今年も帰ってきました。スズメ・カラスの妨害もあり、ツバメにとって厳しい環境になってしまいました。ほとんどツバメも見かけなくなりましたので、そのうち”0”になってしまうと思う。農薬の使用による餌の虫類も極度に減っているのも大きな要因と思う。要は人間により自然のバランスが崩されているということではないでしょうか?昔から米を食い嫌われるスズメと対照的に害虫をたべるツバメは百姓には大事にされた。

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »