« Red Pitaya-PowerSDR_mRX-PTT,in問題解決 | トップページ | Red Pitaya-PowerSDR_mRX-756ProⅢ »

2017/09/10

Red Pitaya-PowerSDR_mRX-+TS-50

Redptayats50dsc09868・TS-940Sでテストしていたのですが3.5MHzでLPFのリレーからジージーという音が出てきました。3.5MHzと1.9MHzだけ音が出て他のバンドは全くでませんのでリレードライバーM54561Pが不良の可能性があるので、注文しておきました。その間に同じような接続でTS-50(100W)につないでみました。問題なく動作しました。こちらのほうが小さくて良さそうです。
Rpts50dsc09870_2 ・IMDをみてみると-30dBmです。やはりMRF422x2 28V -40dBmにはかないません。TS-50はファイナルは2SC2879x2 13.8Vです。ただTS-940Sの大きさと比べるとかなり小さくて魅力はあります。LPFのバンド切り替えはμPD6345GS(8 BIT SERIAL IN/PARALLEL OUT DRIVER)ということで簡単には制御できない。それから受信信号はスプリッターを使うか、TS-50の受信を殺して取り出すかになります。LPFのCN1 RATを抜いてRetPitayaのinput1に持って行くのが簡単そうです。これでJA4BWN局と7MHzでTEST QSOができました。

|

« Red Pitaya-PowerSDR_mRX-PTT,in問題解決 | トップページ | Red Pitaya-PowerSDR_mRX-756ProⅢ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Red Pitaya-PowerSDR_mRX-PTT,in問題解決 | トップページ | Red Pitaya-PowerSDR_mRX-756ProⅢ »