« Red Pitaya-PowerSDR_mRX-Audio CODEC-3 | トップページ | Red Pitaya-PowerSDR_mRX-AM »

2018/03/18

Red Pitaya-PowerSDR_mRX-Audio CODEC-4

・モニター録音して送信音を聞いてみると、すっきりしないので調べてみました。LLineinから信号入れていると思っていたらUSBオーデオ(VAC)もMixされていたようです。USB接続を切り離しMic ampを付けてLLineinに入れてみました。ところがゲインが取れないようなので直接Micに入れてみました。これで今まで使っていたCM-5ダイナミックマイクを繋いでみる。ローカルテストで良さそうなので、テスト交信してみました。「綺麗な音してます」とのレポートで少し使ってみることにした。
 また元に戻って¥1,000-マイクになりました。とにかくSM-58より聞きやすい音になるんです!!値段とは関係ないようです!

・PCを使った音声入力はSoftrockの時にMixerの反響のような現象で苦労してますのでシンプルにするよう心掛けてます。
最後は最初のUSBオーデオに戻せばよいので、あまり気にしていないのですが、、お遊びですから一通りやってみます。3KHz内の音の問題はいつまでやっても終わらないのだ!!

|

« Red Pitaya-PowerSDR_mRX-Audio CODEC-3 | トップページ | Red Pitaya-PowerSDR_mRX-AM »

コメント

はじめまして、自称FEM局のできの悪い弟子です。
respitayaの事でいつも参考にさせていただいております。
良く交信を効かせて頂き勉強しております。
オーディオコーデックのラインインについて、私もマイクアンプの出力をマイクの入力でなくライン入力に入れるほうが理にかなっているのかと思っておりましたが、入力不足なのでしょうか。なるほど参考になります。
CFCも歪に有効と思ったのですがプレで入っているSSB3.0K CFCなどにセットすると極端に出力が下がります、どの設定が変わるのかまだ突き止めておりません
^^;;
設定多すぎてまだまだ???研究中です。
権現堂も賑わう季節になりましたね。
redpitayaの変更申請すごいです!!おめでとうございます。
皆さんのお話になかなかついていけませんがそのうち声を出したいと思います。その時はよろしくお願いいたします。

投稿: jm1gwx | 2018/03/24 20:52

jm1gwxさん
私のBlogに興味をもっていただきありがとうございます。
歳をとると忘れっぽくなりますので、最近は自己防衛で書いてることが多いです。したがって系統だって書いてない!!、どちらかというと理論的でなく極めて、いいかげん!
従って読む人が何かを求めていると、何もない。失敗も書く、どちらかというとこちらが多いこともある。という物で技術的なものを求めようとするとがっかりする!
年よりの、お遊びと思ってみていただければありがたいです。

投稿: yukio | 2018/03/25 20:32

コメントありがとうございます。
ケースバイケースて対処しておられる記事がとても参考になります!!!

こちらもなにかトラブルや情報がありましたら発振したいと思います^^

投稿: jm1gwx | 2018/03/26 18:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Red Pitaya-PowerSDR_mRX-Audio CODEC-3 | トップページ | Red Pitaya-PowerSDR_mRX-AM »