« アンテナポール最短長で立ち上げる | トップページ | Red Pitaya-openHPSDR-TS-690S-内臓準備-2 »

2018/10/09

アンテナポール12.6m長で立ち上げる

126dsc07632 126dsc07634_2126dsc07637 ・補助ポールに滑車をとりつけ本体ポール脇に取り付ける。




126dsc07644・ポールの締め付けボルトの頭にワイヤーロープをひっかけ黄色のロープを引いてあげる。

126dsc07656_2
・順次灰色のロープでワイヤーロープを下げて、、これを繰り返して順次上げる。全長12.6mは結構高いですね!!、アンテナワイヤーをつないで引っ張ると結構ポールがしなります。アンテナワイヤーが下がってもポールの曲がりが極力少ない位置に止めておきました。この反対側が6mくらいしかありませんので性能はいまいちでしょう。左側は10m長のグラスファイバーポールで、此の後すぐに倒しました。「こいのぼりポール」は良くできてて、丈夫そうですが高価なのが欠点です。

|

« アンテナポール最短長で立ち上げる | トップページ | Red Pitaya-openHPSDR-TS-690S-内臓準備-2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンテナポール最短長で立ち上げる | トップページ | Red Pitaya-openHPSDR-TS-690S-内臓準備-2 »