« 霞ヶ浦散策ー10-31 | トップページ | Tektronix2465A »

2018/11/03

害虫も少なくなりきれいな野菜

Dsc08247Dsc08246 ・私の家の庭にある家庭菜園です。最初に種をまいたのは9月5日の大根です。順次、ホウレンソー、水菜、レタス、チンゲン采、ふゆな、小松菜、ブロッコリー、シュンギク、

ネギとたくさんあります。冬野菜は10月に入ってから種を蒔いたほうが良いようです。小松菜などは筋蒔きで普通の3倍ぐらいの種を播きつけます。そうすると柔らかいうちに半分くらい抜いて食べることができます、生で食べるのですがこれがなかなかです。寒くなると害虫も少なくなりきれいな野菜が食べられます。ホウレンソーも苦土石灰の量が少なく、しおれてきました。全部やり直してもう一度土作りをして蒔いたらすごくよく育ってます。
ホーレンソーとトマトは難しいです!!

|

« 霞ヶ浦散策ー10-31 | トップページ | Tektronix2465A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霞ヶ浦散策ー10-31 | トップページ | Tektronix2465A »