« 菊芋チップ | トップページ | Red Pitaya-openHPSDR-TS-690S-内臓+USBオーデオ »

2018/11/28

Red Pitaya-openHPSDR-TS-690S-内臓完了後トラブル

・内蔵完了してテストしていたのですが、ツートーンを出すとモニター受信機(Flex1500)のPC付近でピーという音がする。QSOしていると音がエコーがかって聞こえますよ!とのレポートをいただく。困った、どうなっているのか?とにかく音声がどこかから出てマイクに入っていると考えられる。考えていてもわからないので考えられることをやってみる。USB端子増設のためパワードUSB-HUBがつけてあるがこのUSBケーブルにパッチンコアを入れてみる。おや、、不思議、、音が止まりました。これで数局、修理したTL-922をつないでQSOをしてみる。まったく問題なし、、とのレポートである。よくわかりませんがUSBケーブルへの電波の回り込みがあったのだと思う。切り分けのためTS-870S+アルミケースに入れた別のRedPitaya でQSOしてみたが、こちらは全く問題ありません。
ということで問題は治まりましたが、、パッチンコアを外して悪い状況が再現するか?明日やってみます。最後にきて躓いてちょっとがっかりしましたが、どこで何が起こるか最後まで気が抜けません!!

|

« 菊芋チップ | トップページ | Red Pitaya-openHPSDR-TS-690S-内臓+USBオーデオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菊芋チップ | トップページ | Red Pitaya-openHPSDR-TS-690S-内臓+USBオーデオ »