« Red Pitaya-openHPSDR-TS-690S-内臓完了後トラブル | トップページ | New Red Pitaya-STEMlab 122.88-16 SDR »

2018/12/05

Red Pitaya-openHPSDR-TS-690S-内臓+USBオーデオ

Ts690shpsdrdsc08506・結局音の入出力はUSBオーデオを使うことにする。やはりこちらの方が受信の音が抜群に奇麗なのだ。それとSkypeがSDR使用中にも使える、Youtubeの音楽も聴ける。ということでAudio Codecは遅延が少ないだけで総合的に私の使用には向いてないという結論になった。全ての機器を内蔵はできなかったのが残念だ。USBオーデオはマイク入力もコンデンサーマイクとダイナミックマイクが簡単に使える。Audio CodecはHermesやANANと同等なオーデオ入出力を付けてみたいという願望からスタートしたのであるが機能はするが、いまいちであった。内蔵したRedPitayaは順調に動き出した。あったかいとは言え、朝晩は冷えてきたので暖房機のノイズが3.5MHzでは気になる季節になった。人工ノイズカット機能はかなりついているが使い方を勉強して快適な受信ができるようにしてみたい。

|

« Red Pitaya-openHPSDR-TS-690S-内臓完了後トラブル | トップページ | New Red Pitaya-STEMlab 122.88-16 SDR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Red Pitaya-openHPSDR-TS-690S-内臓完了後トラブル | トップページ | New Red Pitaya-STEMlab 122.88-16 SDR »