« SDR-3 SDR-3D--OK | トップページ | Red Pitaya-openHPSDR-125MHzをGPSに同期 »

2019/01/19

Red Pitaya-openHPSDR-TCXO- 0.1ppm Two-phase

Tcxo12501ppmdsc08721 Tcxo12501ppmdsc08727 Tcxo12501ppmdsc08730 Tcxo12501ppmdsc08731・eBayで安く手に入れた1相の125MHz-TCXO- 0.1ppm をRedPitayaに付けてみました。詳しい仕様が不明のものです。
動きましたので簡単に波形を見ておきました。5ppmで十分なのですがやってみたかった、てやつですね!!中村師匠さん製作のものです。ということでSDR-3はお休みです!!

0.1ppmとは7MHzで 7,000,000/10,000,000=∓0.7Hz 1.4Hzずれるということですが近近カウンターで測定してみるつもりです。
AD8009:Low Distortion Amplifierと出力にAD8131: Low-Cost, High-Speed Differential Driver を利用してます。

*最近、目が見ずらくなりミスタイプも増えてきました。

Calibrationcorrection_factor Correction  Factor=1でWWVにぴたりと一致してます。


・今繋いでテストしているのがTS-870なんですが、これはだいぶ前にOSCを0.1ppmのものに取り換えてます。送受信周波数はRedPitaya +openHPSDRで決まりますので直接関係ないのですが、ときたまTS-870での受信もする時がありますので同精度になりました。

Tcxo01ppmdsc08849Tcxo01ppmdsc08846 ・8桁ですのであまりかっこ良い表示ではありませんが、GPSの10MHzを基準に入れたCounterで正しく125.000.000MHzを表示してます。Hzオーダーまでしか測れません!!半日程度動かしてましたが表示の変動はありませんでした。

|

« SDR-3 SDR-3D--OK | トップページ | Red Pitaya-openHPSDR-125MHzをGPSに同期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SDR-3 SDR-3D--OK | トップページ | Red Pitaya-openHPSDR-125MHzをGPSに同期 »